2017-08

サギソウ

この大雨の中、家を留守にしている間に庭の片隅に鷺草が一輪咲いていました。
雨に当たり、ヨレヨレでも花を開き健気です。


CSC_0805_2016082115343703c.jpg



検索して見ましたら・・・

日当たりのよい平地や山麓の湿地に自生する日本を代表する野生ランです。かつては北海道、青森をのぞいた全国に分布していましたが、乱獲や生育環境の破壊により現在では自生のものを見る機会は少なく、環境省のレッドリストでは準絶滅危惧種に指定されています


・・・貴重な花なんですね。
  大事に育てたいです。





スポンサーサイト

僥倖の丘 (フロックス公園)

屈斜路湖に雲海が出そうなら・と思っていましたが、昨日は風が強かったので今朝は出なかったですね。
雲間から朝陽が眩しく射してきました。


DSC_1365_201608061605016d5.jpg
04:20ころ

朝露がキラキラきれいです。

DSC_1371_2016080616041393e.jpg


綿毛を千切ったような上空の雲はやわらかな色に。

DSC_1373.jpg



陽射しは強いけれど爽やかな日になりました。

網走フロックス公園を訪ねました。
鮮やかな彩のフロックスが、蒼空に映えます。

DSC_1419_2016080616182967d.jpg

DSC_1420.jpg

DSC_1444_20160806160506927.jpg


満開ですね。
花の甘い香りが漂っています。

DSC_1431.jpg

DSC_1455_201608061625289b9.jpg

DSC_1454_20160806162527e9e.jpg


大きな蝉が眼の前で鳴いていました。

CSC_1496.jpg


高台からは網走湖が一望です。

DSC_1441.jpg

DSC_1450_20160806161829ed8.jpg

DSC_1461_20160806162529446.jpg





賑やかな庭に

暑くなってきました。
当地、日中気温30度が続きそうです。
これは高温注意報ですね!


庭の花も賑やかになってきました。
昨日は見えなかったお花が、今日はもう咲いている!
はやっ"

北海道の初夏の花、スズランです。

DSC_2201_20160518175401929.jpg



蝦夷紫ツツジが終わり、淀川ツツジが咲き出しました。
このお花は街路樹としてもたくさん植えられています。

DSCN7382.jpg



今年はチューリップ公園・芝桜公園には行く時季を失しそうです。
我が家のチューリップで忍びましょう。
色が混成しています。

DSC_2190_20160518175306701.jpg


原種チューリップダルダ(黄色)
赤は、?

DSCN7374.jpg

DSCN7377.jpg


公園の草の中に咲く芝桜も、自然な感じできれいです。


DSC_2197_201605181753098bd.jpg


明日はなんのお花が開くでしょう。



清明・芽吹きがあちこちに

4日は24節季の清明。

清明
すべてのものが清らかに生き生きとするころ。
若葉が芽生え、花は咲き、鳥は唄う。
命が輝く季節となります。



我が家の庭には、まだ雪があります。
早く融けるよう、雪を少し動かしてみました。

雪の中からチューリップの芽がつんつん出ていました。


IMG_3616.jpg


スノードロップさんも雪を割って出ていますね。

IMG_3628.jpg


2日は暖かい日で、朝はまだ雪があったチューリップの周りは、夕方にはずい分融けていました。

IMG_3625.jpg

IMG_3630.jpg



陽当りの良い処ではフクジュソウも出ています。

IMG_3632.jpg


そして、家の軒下にクロッカスが花を開いていました~ o^ ^o
花畑から飛んできたのでしょう。
暖かな処を見つけたのですね。

IMG_3618.jpg


氷や雪を割って出てくる花たちの、生命力の強さに感心してしまいます。


アザレア展

3月上旬恒例アザレア展が市内緑のセンターで開催されました。
今回も行って参りました。

今年は暖冬のせいか、開花中のお花も多くきれいでした。


IMG_3367.jpg

IMG_3366.jpg

IMG_3365_20160317185831a21.jpg

IMG_3364_20160317185829440.jpg


花種が多いですね。


IMG_3368_20160317185212477.jpg

IMG_3369_201603171852138b0.jpg

IMG_3370.jpg

IMG_3375.jpg

IMG_3376.jpg



10日程前、外はまだ雪深い緑のセンターでした。


IMG_3377.jpg



二鉢買い求めてまいりました。
花名が気に入って、白色(越の淡雪)とピンク系(ロザリー)を。

殆ど蕾状態でしたが、数日して暖かな陽射しをうけ、見事に満開になりました。


DSC_0230_20160317184637401.jpg

DSC_0215.jpg

DSC_0216_20160317184635ac1.jpg


たっぷりのお花です。



お花が次々・

暑くなりました。
それにしても、風が強くて嫌ですね。

雨が降りません。
庭の花や野菜も移植したものは、水やりに忙しいです。

疎らに庭の花が咲いています。

ツツジはあっという間に満開になって、直ぐ散り始めます。

DSC_0793_20150530191148929.jpg DSC_0819_20150530191152b78.jpg DSC_0825.jpg
?ツツジ             黒船ツツジ            レンゲツツジ
   

アヤメは対照的な色で目立ちます。
杜若・イチハツ・鉄線も明日には開きそう。


DSC_0814_20150530191533ed2.jpg


DSC_0877.jpg     DSC_0873_20150530191351672.jpg
紫とピンクの都忘れ


我が家のクロユリはなんとなく増えています。
チゴユリも増えています。
土が合っているのでしょうか・


DSC_0865_20150530191346e92.jpg

DSC_0802.jpg


”草”かも知れないけれど、ハーブの花も楽しみ♪


DSC_0843_20150530191535a8e.jpg     DSC_0845.jpg

DSC_0863.jpg
チャイブの花が風にゆらゆら



4月末に種を蒔いた法蓮草・二十日蕪などはそろそろ食べられそう!


DSC_0856_20150530191257082.jpg


少量のレタスは重宝します。


DSC_0857_20150530191259a45.jpg






お庭拝見

市「緑のセンター」主催の、オープンガーデン見学会に参加してきました。
2時間で4件のお宅を訪問、其々に特徴のあるお庭を堪能して参りました。

夏らしい暑さの日曜日、緑のセンターに30名ほどの花好きの方が集合。
小型バスに乗り合わせ、市内のオープンガーデン宅を訪問します。



最初の訪問先オーナーさんはご年配の男性。
土つくりから育苗など、全てご自分で行っているということです。
コンパクトなお庭にお花がところ狭しと育てられています。
花種も多かったです。

DSCN0494.jpg

DSCN0492_20140715064356297.jpg DSCN0493.jpg DSCN0497.jpg

DSCN0498_20140715064400ee8.jpg DSCN0495.jpg

秋に向かっての挿し芽もたくさんあり、お花が絶えませんね。
挿し芽のコツなどを教わりました。

DSCN0501.jpg



続いてはバラを主としたお庭。
バラ好きが講じて、広いお庭を求めて現在地に移り住んだというオーナーご夫妻。
お二人でも管理が大変!と思うほど広いお庭に数々のバラの花。

DSCN0523.jpg

DSCN0504.jpg DSCN0512_20140715073412f81.jpg DSCN0516_20140715073415e2f.jpg

DSCN0521.jpg DSCN0522.jpg DSCN0524.jpg

数種のパーゴラなどをレイアウトされ、居心地が良さそう♪
バラの香りに包まれお茶を戴き一日お庭に居たいような、そんな感じのお庭でした。

DSCN0518.jpg



3件目は広すぎる庭園、というよりお花の公園といったところ。
毎日庭園(畑?)のお世話をされているというオーナーご夫妻。

DSCN0561.jpg

お花の色別に区分けされているようでレイアウトがきれいです。
ふかふかの芝生も見事でした。

DSCN0535.jpg DSCN0544.jpg

DSCN0548.jpg DSCN0537.jpg

DSCN0543.jpg

家屋を取り巻く樹木の庭園も見事!

DSCN0557_201407150809369ec.jpg

DSCN0558.jpg DSCN0559.jpg

管理される労力に”脱帽”そして、計り知れないエネルギーを感じました。
見事ですね!



最後に訪問したのは鉢植えを見事に育てているお宅。
色とりどりのペチュニア・サフィニアなどがとても鮮やかです。

DSCN0564.jpg

オーナーのご婦人は毎朝の花殻積みが日課ということですが、気の遠くなるような鉢数。
水やりも大仕事。

DSCN0567.jpg DSCN0569.jpg

DSCN0570.jpg DSCN0572.jpg

DSCN0565.jpg


其々のオーナーさんの手間暇を惜しまない、お花に対する愛情を深く感じ入りました。
素晴らしいお庭(お花)をありがとうございました。


梅雨入りと同時に・

本州各地は梅雨入りと発表。
・と同時に梅雨末期のような大雨。
当地、連日30度越え少雨でカラカラです。 

それでも花たちは逞しく、どんどん咲いて行きます。
取り留めもなくあちこちに、いろいろな色のお花の我が家の庭。

DSCN0049_20140605201246563.jpg DSCN0036_20140605201158c74.jpg DSCN0043_2014060520122479d.jpg
                      戴いたヤブレガサ アヤメが元気です


DSCN0040_201406052012231c1.jpg DSCN0034_20140605201155c6b.jpg DSCN9988_2014060520145099e.jpg
 クロユリ            チゴユリ              スズラン


DSCN0038_20140605201200a79.jpg DSCN0039_20140605201221c06.jpg DSCN0669.jpg
 お昼寝をしている間に鉄線が花開きました

 しばらく庭を顧みなかったけれど・

DSCN0670.jpg DSCN0050_20140605201248ade.jpg DSCN0640.jpg
法蓮草が食べごろ      ハーブの花もポツポツ  椎茸は乾燥シイタケになっていた!


セツコさんのおとうさまから戴いた、大好きな花ミヤコワスレが沢山咲きだした。

DSCN0045_20140605201226488.jpg

もう少ししたら・・・みんな咲き終わっててしまいそう

異常気象の予感ですが、これから夏に向かってどうなることでしょう。


白い花ばかり・・

七夕を待っていたように、7日の朝に咲いたホタルブクロ。

IMG_1506.jpg

どう云う訳か、赤色が消え白い花ばかりになってしまいました。

他にも白ばかり。
なにが原因なのでしょう!

IMG_1514.jpg     IMG_1513.jpg

IMG_1512.jpg     IMG_1511.jpg

庭に同居の野菜たち。
夏らしい気温で一気に育ち食べごろになってきました。

IMG_1497.jpg IMG_1499.jpg IMG_1498.jpg
                                   青虫同居のブロッコリー

待ちきれなくて

日当たりの良い処は順調な雪解けですが、建物の陰や吹き溜まりの処は凍りついた雪が残っている当地です。


曇りの日の方が雪解けが進むと、お天気おねえさんの解説です。
今日3日は薄曇り、予想気温は10度と出ていました。
気になって庭の雪を掘り返してみました。

やはり!!!

スノードロップさんが雪の中で5~6cmくらいに伸びていました。
白い蕾も見えます。
傍のチューリップも雪の中で芽を出しています。

DSCN8025.jpg
朝は50㎝くらいあった雪は 夕方には半分くらいまで減りました

RSCN8032.jpg
雪の中で花を咲かせそうです

DSCN8026.jpg

時季が来たら雪の中でも育つのですね。
華奢ですが律儀で逞しい花に感激します。

また雪を被せておきました。
暖かな雪のお布団の中で育ってね。
自然に雪が融けるのを待ちましょう!

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます