2010-02

お雛さまをみた後は お茶!

さて、お食事も終わってお腹も満腹!
でも、お茶も楽しまなくては

お道具は揃ってはいないけれど
お師匠さんから頂いた干支の色紙をお軸に
お花は桃と菜の花で、ちょっぴり茶室の雰囲気に
IMG_2836.jpg


若いころ購入した茶箱をすることに
時季的には"雪点前"なんでしょうが

茶歴3年のYさんと、トシちゃんの”卯の花点て”のお点前
IMG_2861.jpg     IMG_2854.jpg

IMG_2847.jpg
お菓子は頂きものの伊豆の桜もち
桜の香りとピンクの色合いが春らしい

頂きものが多かったけれど
美味しく楽しい時間を過ごしました

スポンサーサイト

お雛さまをみる会

ということで、昔しのお嬢さまたち?がハマナス宅に集合

お雛さまを飾っているのは我が家だけらしく
みんなに喜んでもらえて何より

IMG_2785.jpg    IMG_2788.jpg
娘が生まれたときお義母さんが買ってくれたもの
30年にかぎりなく近い

今年は手作り雛も加わって
IMG_2842.jpg       IMG_2843.jpg
手前右の雛の着物は私の         この10人の雛は一昨年作
若かりし頃着た着物の残り布
こんな赤いの着てたのね~

ブログでお知り合いになった、T さんから貴重なアイデアを頂き
貝あわせを作ってみた
IMG_2823.jpg
とってあったハマグリ貝
和歌の本から昔人を切りぬいて張り
下手な絵を少し加える
それでも、お雛さまが引き立つ感じ

つるし飾りは昨年作
意外と手間がかかった
DSC_6986.jpg    DSC_6990.jpg
                顔の表情って付けるの難しい


お昼は定番のチラシと、アサリのお吸い物
チラシはお義母さん直伝の味
IMG_2845.jpg
松花堂も張り切って作った
向付け(ホタテの長いものせ柚醤油)は好評

食事の後、お茶を一服。
続きは後でUPしま~す

にゃん・にゃん・にゃん

映画音楽を聴いていたら、眠れなくなって。。。
昔観た映画(洋画)を思い出したりして。。。
「卒業」の中での、サイモンとガーファンクルの曲。
みんな好きです。

日があけて、今日2月22日は、ニャン・ニャン・ニャン。
とネコちゃんの日。

IMG_2813.jpg
昨年11月に文房具店で見つけて、即 買い求め。
かわゆくって


私、ネコちゃんには苦い思い出があります。
8年くらい前のこと。
庭に来たネコちゃんが、人懐こそうだったので、なぜなぜしようと思って
背中に手を当てたら、いきなりかじられた
酷く血が出て、病院に直行したことがあります。
それ以来、遠くで見ることにしました
ネコちゃんは好きだったんですけれどね~・・・。

昨秋うちの庭に訪れた、かわい子ちゃんちゃんたち。
CSC_5619.jpg
この子たちは下のおかあさんと来ました。
お父さんネコはどんなお目目かなって、想像しましたよ
はて~~~?


DSC_5565.jpg
時々顔を出していましたが、雪深くなって見えないけれど
どうしているかな~?

久しぶりの山歩き

お天気もまァまァ、3週間ぶりの山歩き。
ゆっくり歩きでも、ちょっと堪えました

遠景はこんな感じの(829m)の山
DSC_7205.jpg

動物の足跡に姿を想いはせ、木の芽を見ながら、バーコードの墨絵風を見て登り進みます。

CSC_7324.jpg    DSC_7211.jpg    DSC_7225.jpg
ウサギ               エゾテン          キツネ

CSC_7322.jpg    CSC_7323.jpg    
ハンの木の実              シナの木      

コゲラも
CSC_7319.jpg

墨絵風
DSC_7249.jpg     DSC_7234.jpg

DSC_7248.jpg

登り進むと視界が開け、頂上も近くに
DSC_7253.jpg

ダケカンバが多くなります      大木から元気をもらう
DSC_7256.jpg   DSC_7263.jpg


頂上は常連さんで賑わっておりました
DSC_7276.jpg

360度の視界が開け疲れも飛んで行きます
DSC_7291.jpg
オホーツク方面
サロマ湖は結氷して白く かすかに流氷も見えます

この山はガレ場がなく登りやすいです。
夏は多くの野草が咲き低山でありながら、高山植物も見かけます。
ルートが7本もあるのも魅力的です。

本場インドのカレー店へ

お師匠さんが体調を崩され
初点て以来お休みだった茶道のお稽古が再開。
久しぶりのお稽古は、足が少ししびれ気味。
茶室の静寂な気分を味わう。
茶菓子も楽しみな一つ。
今日は「続き薄茶」で、濃茶の主菓子と薄茶のお干菓子の
2種も頂いてしまった。

夜の食事はちょっとした会食で、市内の本場のインドカレー店へ。
ひょんなことからお知り合いになった、インドからの留学生の青年と、
おばさま4人の変な組み合わせ。
英語の出来ないおばさま4人と、日本語の出来ないインドの青年。

どうなる事かと思っていましたが、そこはおばさまパワー。
怖いものなし
片言英語と、身ぶり手ぶりのコミニュケーション

お店はインドの方が経営していて本場ものですが、
日本人の味に合わせているので、食べやすく美味しいです。
3種のカレー。
香辛料はやはり本場もの。
良い香りでした。
P1000006.jpg

ナンはカボチャが練り込まれて、甘みもあり美味しかったです。
チャイ(ミルクティー)も、甘さが押さえていて飲みやすいです。
本場物は、私たちには甘過ぎますね。
かなりのボリュームのお食事量でしたが、
楽しいい時間が過ぎて行きました。





スノーシュー散歩

連日、真っ青なオホーツクブルーの空が、心を浮き立たせてくれる。
昨日は、近くの公園へ散歩に。
スノーシューで、自由に公園の木立の中を歩いてみる。
朝の食事を終えた、リスたちは姿もなく足跡だけ。

高い梢に"ピーチク"と小鳥たちの鳴声
"ツィピーツィピー"は、シジュウカラ。
"フィーフィーフィー"は,ゴジュウカラ。
"チィチィチィ"と、人なつっこいハシブトガラ。
”ジュリジュリ"とかわいいエナガを見つける。

2hana 148
白くてフワフワ マシュマロちゃんとよびましょ

お食事あげるから、うちの庭にも来てね。
最近、とんと姿を見せなくて・・・。

オリンピックも盛り上がって来て。
スピードスケートの応援に力が入る。

カーリングはスポーツ???
・・・なんて最初は思っていたけれど。
我が街から多くの選手が出るようになって。
やっぱり、応援してしまう



冬こそ生き生き!

旭川で暮らす娘の休みに合わせて
冬の動物園に
念願の散歩
ウレシイ
ギャラリーからは"カワイイ!カワイイ!"
と歓声が。

DSC_7070.jpg       CSC_7208.jpg


シロクマのイワン君は元気元気!     サツキちゃんは およめさん
CSC_7202.jpg        DSC_7132.jpg


こちらもお忘れなくね!
大事なお仲間(干支)ですから
アムールトラの のんさま
DSC_7187.jpg

よろしかったら ごらん下さいネ
ハマナスのフォト

冬こそ生き生き! »

流氷クルーズ

13日土曜は朝から蒼い空が広がり、 何処かへ行きたい気分
山はちょっと寒過ぎ!
朝はマイナス20度近くもありましたもの。

ライブカメラで確認。
家から車を走らせること50分。
流氷クルーズに

知床連山 とてもきれいです。       斜里岳は凛々しく
DSC_7072.jpg       DSC_7057.jpg

ターミナルは外国観光団であふれていました。
運よくサンセット・クルーズ(16:30出航)に乗る事が出来てラッキー

夕焼けは雲が湧いてきて、氷もハスの葉状ばかり。
それでもまぁ、満足なクルーズでした。
DSC_7127.jpg       

IMG_2769.jpg     DSC_7121.jpg


夕闇迫るなか流氷の上にオオワシ   ねぐらに急ぐ白鳥さん
CSC_7229.jpg      DSC_7085.jpg


一時間のクルーズの間中、甲板にいたので寒い!寒い!
熱いお茶で温まってほっ
写真たくさん写したけれど、あまり良いのないわ


お気に入りの温泉

お稽古(お茶)がお休みになったので、なにしよ~かナ
・・・と久しぶりに、温泉に行ってきました。

ここは石北峠を下りきったところの、塩別つるつる温泉
温根湯の端っこの方です。
我家から車で45分とまぁまぁの距離。

朝8時から入ることができますし、お湯も熱くてとても良いです。
老化した私のお肌はつるつるにとは行きませんけれど

平日は混んでいないし、時間帯によっては貸し切り状態も。
・・・で、今日も空いていましたので、チョット露天風呂をパチリ


IMG_2754.jpg       IMG_2757.jpg
周りは山 雪も深くて情緒たっぷりです
外気温はマイナス6℃くらいでもお湯は熱くて温泉満喫

温泉の後は、この旅館特製手作り豆腐のヘルシーお食事。
女性にはなかなかの人気メニューのようです。

IMG_2763.jpg
(蒸し豆腐・うの花の湯葉巻き揚げ・揚げだし豆腐・豆腐入り卵焼き
 豆腐サラダ・味噌汁・おシンコ・豆乳)と、ヘルシーでもたっぷりなメニュー

贅沢な一日を過ごしてきました。

浜の町へ

浜の町では80歳をこえた母が一人暮らしをしています。
兄弟の中では私が身軽で近くに住んでいることもあって、時々様子伺いに出かけます。

昨日は10日ぶりだったでしょうか。
最近は母の好きな食べものを1~2品作って持って行きますが、それを待っている感じです。

以前は私が行くと連絡をすると、いろんなものを作って待っていましたが、このごろはあまり作らなくなりましたね。
なんでも"美味しい,美味しい"って喜んでくれますが、煮物は母の味にはかなわないなぁ~。

サロマ湖も近いし、海の幸も豊富で浜の町は良いトコロ。
今話題の、カーリングの町でもあるんですよ。

気まぐれ流氷は風に流され行ったり来たり。
一昨日は接岸状態だったそうですが、昨日は沖合でした。

海の蒼・白い流氷、とてもきれいです
CSC_6975.jpg        DSC_6973.jpg

流氷に乗ってやってきたのでしょうか?
悠々とオオワシが空高く舞っていました。
CSC_6974.jpg
望遠でもギリギリの高さ、目いっぱい拡大です。

鳥さんは遠くが見えますから(猛禽類は特に)、変なおばさん見えたかな?
ワシさんの背中に乗せてもらいたいなぁ~。




«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます