2010-03

山も春

雪山歩きを楽しむのも、残り少なくなってきた。
昨日朝はかなりシバレたので、山路はかた雪になって歩きやすいかった。

何処でも自由に歩けて楽しい時季。
気温が高いと、山路はぬかるんで歩きにくい。

DSC_8327.jpg
みんな考えることは同じ
いつもの山 自由歩きの道が沢山付いていた


CSC_8358.jpg    DSC_8285.jpg
ホオの木の実がまだ付いていた   尾根では土も顔を出して


CSC_8359.jpg
ヤナギにもいろんな種類があって
これは エゾノバッコヤナギ



モクモクした雲
DSC_8319.jpg     DSC_8314.jpg
天空の城「ラピュタ」を思い出す    遥かサロマ湖は氷が開いたよう


DSC_8304.jpg     DSC_8306.jpg
頂上はまだ雪が多いけれど      立派なお休み所が作られている
平日でも登山者は多くて、しばしシニアのみなさんの談笑の場となります
気温は2度。
暖かなのでみんなノンビリ景色を眺めたり・・・


雪融けの進んだ沢地では           

DSC_8339.jpg   エゾリュウキンカ?

CSC_8360.jpg    花が咲かないと?


ウソの番い
CSC_8362.jpg     CSC_8363.jpg
                       

みんな春の活動に忙しそう 
この山に住むクマさんも、冬眠から覚めて歩いた足跡があったとか・・・
                                     
スポンサーサイト

寒い日は映画

先日は久しぶりに映画館へ。

以前はレンタル専門でしたが、千円で観られるし時間に余裕が出来た最近は
映画館通いです。
洋画が主ですが、邦画専門だった夫の影響もあって時々は邦画も。

ミュージカルはあまり好みではないけれど
この映画NNIE

キャストが豪華でちょっと興味ありました
歌も踊りも素晴らしかった
オスカー女優さんが次々ステキでした~。


SFとかオカルト映画以外は何でも観る方かな?
邦画では時代劇も好きだけれど、最近少ない
"剣客商売"なんかは好きで、TVの再映毎週観ます。
主演の藤田まことさんが亡くなって、寂しいです。

夫と最初に観た映画も時代劇だった

浜は春漁

今朝はうっすらと雪が積もっていて、真っ白い世界でした。
昨日は暖かい日だったので、すごく寒く感じます。
暖かい日がやっぱり待ち遠しい

昨日はまた母の処へ。
日曜日投票の市議選の前投票に。
田舎に於いては母の一票も貴重なもの?でしょう

少し前に解禁になった毛蟹漁
ホタテ漁も間もなく。
浜に美味しい味覚が、戻ってきます。


帰りはいつものようにサロマ湖回り。
また一段と湖の氷が開いていました。

河口の草むらには、もうアオサギが来ていました。

CSC_8270.jpg
CSC_8269.jpg
くちばしがピンク色の婚姻色になっています


カモたちもノンビリです
CSC_8273.jpg


CSC_8271.jpg     CSC_8272.jpg
まるまるカモさんも飛ぶ姿はキレイ


毎週金曜は茶道のお稽古。
今日は茶通函。
久しぶりなので、すっかり忘れてしまっている
お稽古には厳しいお師匠さん!
ダメだわ!
お稽古仲間と反省


東京からのお土産のお菓子(焼き菓子)と
お濃茶二服は、美味しく頂きました

峠の向こうは

暖かい日よりとなった今日、家の中にいるのももったいなくて
山の麓歩き→温泉→峠までドライブ

山の麓には小川が流れていて、この時期「カワガラスが」
賑やかに鳴いているんです。
1時間以上も彷徨って、カワガラスと追っかけっこしました
なかなか、カメラに収まってくれません。
またの機会です。

小川の流れ込むダム湖はまだ冬眠中。

ダム湖に架かる橋
DSC_8197.jpg



気温が高く、スノーシュー歩きで汗だく。
峠に向かう途中の温泉でリフレッシュ
露天風呂の周りも雪が少なくなって、春が来ていましたね~。
すぐそばにハシブトガラが。
温泉に入りながら、かわいい囀りを聴いての~んびり
「山菜そば」は美味しかった~


さて、時間もまだ早いので峠まで行ってみることに。

絵になる風景をチラチラ見て、道路そばのシカ・シカ・シカさんも見て・・・
CSC_8247.jpg         CSC_8250.jpg
ひっそりとサイロ              お食事中
周りが緑になったら絵になりそう       目が合った!


DSC_8220.jpg

を付けたら面白いね



峠を越えて                 
DSC_8206.jpg
     DSC_8211.jpg
      除雪中    道幅が広くなって見やすい
        まだ雪深いね~


DSC_8216.jpg     

DSC_8231.jpg

DSC_8227.jpg

大雪ダムで山並みを見てUターン。
夏になったら、お花を見に一度くらい登ってみたい


家から旭川まで、この辺りが半分くらいの距離
はぁ~、旭川も遠いわ



小倉恒子先生安らかに・・・

今朝新聞で、小倉恒子先生が他界された事を知りました。

乳がんの方に限らず、小倉先生のことをご存知の方も多いと思います。

先生のブログは、私が乳がんになって間もなくから
読ませて頂いています。
先生のご本も読ませて頂きました。


医師としての仕事に、病気に対して、ご家族に、趣味に。。。
本当に情熱を持って、まさに

『生ききる』

この言葉がふさわしい方であったと思います。

ご冥福をお祈り致します。

春のお彼岸

全国的に荒れ模様となったお彼岸の中日。
各地で強風の被害も。
オホーツクは、強風注意報は出ていたものの
それほどではなく、青空も広がっていました。
朝、霞んでいたのは黄砂の影響?

お彼岸と言ってもこちらはまだ雪があり
墓参の人はあまりいません。
もちろん私も、春は行かないですね。

3月は夫の両親・祖母の命日が集中しています。
今日は住職さんがお彼岸参りに来て、一緒にお経を読みました。

DSC_8185.jpg      CSC_7362.jpg
クンシランが見ごろになりました       黄は花数が少ない 栄養不足?


お参りが終わってから実家に。
父の仏前にて合掌。
来年は早いもので、もう13年忌がきます。
みんな歳とったわ~。


CSC_7352.jpg
切れまなく咲く かわいい小さな花


1週間ぶりに通った山道にはフクジュソウが
一段と増えていました。
雪解けも急ピッチです。

DSC_8179.jpg      CSC_8181.jpg
今日は青空に向かって花が開いていました

浜の方は雪が少なく、母の庭ではクロッカスが芽を出していて
もう春が来ています。

今日の強い南風は一段と雪を融かしたようで
我が家の庭も土があちこち出てきましたよ。


昨秋はサボって、花の種をあまり採らなかったので
そろそろ種を買わなくては・・・


早春 夕景の山歩き

お日さまは眩しく、軟らかな南風はオホーツクに
春を運んでくる。

お茶のお稽古でしびれ切った足の運動に
山に出かけてみることに

もちろんいつもの山。
日も長くなったので、午後に出かけても明るいうちに
帰れるでしょう。
本当はお天気も良いので、夕陽狙いなんですけれど・・・
頂上で夕陽を見て降りると、やはり帰りは暗くなって
一人なら怖い

登山口15:00出発
日没までには帰るつもり。

雪解けに春を感じつつ登り進みます。
DSC_8062.jpg     CSC_8141.jpg
                         宇宙人みたい

青い空には悠々とトビ
CSC_8140.jpg


8合目付近で、夕陽目当ての常連さんに会い同行することに。
暗くなっても安心

残念ながら夕焼け西方は雲が多すぎ。
DSC_8069.jpg


気温0度の頂上は汗をかいた身には少し寒い!
少し休憩してあきらめ、下りることに。

同行の方とお話しながら下りてくると
なかなか良い夕陽が見え始めましたよ

CSC_8138.jpg

CSC_8134.jpg      CSC_8133.jpg
木立の間越しに観る夕陽も良いですね~


夕陽に輝く雪面
墨絵のような木立の影絵を堪能しながら

CSC_8135.jpg
DSC_8112.jpg     DSC_8108.jpg


麓に下り立つ頃にはうすい三日月
うす茜色の空
DSC_8126.jpg     DSC_8130.jpg


18時近く、森は夕闇迫り静寂に包まれ眠りにつくのでしょう。
疲れも癒される早春の夕景でした。

ご同行下さいました仁頃山のSさん、ありがとうございました。

かた雪♪

今朝もお日さまは、とても眩しく春の陽射しそのもの
DSC_8053.jpg
(5時半すぎにはもうこんなにお日さまが)



日中気温が上がり、朝は凍る。
春先こんな気候が続くと、かた雪になります。

今朝、雪の上を歩いてみたけれど・・・
IMG_2950.jpg
面白い
うちの庭には、まだこんなに雪が
いつ消えるんだろう

子供のころあちこち歩いたのを思い出すわ


夜明けが早くなって、小鳥たちも朝から賑やかです。
今朝、太っちょシメが窓ガラスにドシ~ン

すぐ飛んで行ったので、安心々々、ホッ
たま~に、失神して動かなかったり
カーテンしていない私が悪いんですけれど・・・

相変わらず、ケンカの多いシメたち。
CSC_8050.jpg


脂身はすぐ、カラスのごちそうに
アカゲラさんは仕方なく、ヒマワリを食べているよう。
上手に木の隙間に挟んで食べます。
CSC_8051.jpg


昨日はアトリが初来訪。
春ですね~
CSC_8048.jpg

時にはこんな怖い猛禽類も
CSC_7487.jpg
ハイタカ♀

犠牲になるのはこちらの集団
CSC_7513.jpg


明日はまたヒマワリ・おリンゴ買ってこないと


春の香り♪

一日おいて再び用事で浜の町へ。
曇りながら穏やかな日より
土の出ている斜面を、チラチラ見ながらの道中
曇りの日はフクジュソウの花は開かないので
見当たらず。
いつもの群生地へ寄ってみたら。。。
ありました
かわいい蕾が
帰りに寄ることにしてと・・・

用事を済ませサロマ湖まわり。
今日のサロマ湖はワシ類乱舞い
水辺で小魚を探しているのね
CSC_8022.jpg

DSC_8001.jpg

畑には秋蒔き小麦も顔を出して。
白鳥たちが食べようと待っているわ
北帰行前の腹ごしらえね


お魚の安いお店にも寄って。
活きの良いカレイがあったけれど、
まだ動いていたので捌くのはちょっと怖いわね~
ホッケの開きを買ったわ♪

お昼頃には薄日も射してきて、
期待のフクジュソウ地へ
花は開いていなかったけれど、かわいい蕾
CSC_8023.jpg     CSC_8015.jpg

道東一帯のフクジュソウは 北見フクジュソウ
と言うらしい。

近くにはフキノトウも出ていて、少し頂いて天ぷらに。
DSC_8012.jpg     IMG_2939.jpg

ほろにが春の香りいっぱいでした

春の足音♪

昨日・今日と、とても風が強くこれも春に向かう足音
青い空に流れるる雲も、見ていて面白いもの。

昨日は晴れていたので強風にもめげず、サロマ湖から網走方面に
娘とドライブ

娘も私と同様野鳥に興味があるので、またサロマ湖の森へ手乗りカラさんに会いに

DSC_7905.jpg
すぐ寄って来たハシブトガラ
若い人?(若くはないわ^^;)が好きなのかしら


このところの暖かさで、サロマ湖の氷も緩んできたようです。
氷下漁も最終日とか。

DSC_7879.jpg
間もなく氷も落ちそうです


氷の開いた水辺には白鳥さんもたくさん。
丸くなって強風から身を守っているのでしょうか?
浜は風が一段と強いですね
DSC_7910.jpg

途中、母のところに娘と寄って顔を見せ、お土産のお惣菜を。
孫が行くと喜ぶのよね~
大きすぎる孫ですけれど・・・

網走に行く途中、道路沿いの南斜面に福寿草を見つけました。
春ですね~
嬉しくなります、撮影は次回に・・・。

「網走道の駅」で休憩して、鮭のザンギまんじゅうをパクパク!
まァまァ、美味しく頂きました

さらに涛沸湖まで行き、たくさんのカモメ・カモ。
白鳥さんは遠くでお休み中。
北帰行の準備でしょうか。

DSC_7920.jpg     DSC_7913.jpg
カモメは元気いっぱい!

福寿草の撮影に、また行かなくては



«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます