2010-12

ゆく年くる年

見よう見まねで始めたブログも一年が経とうとしています。

ブログを通してステキなお仲間に巡り会え、楽しい一年を過ごすことができました。
そして、山歩きで出逢った人たち・茶道を通して知り合えた人たち
また手芸などを通してお付き合いを始めた人たちなど々・・・

みなさんから沢山の元気の素を頂きました。
ありがとうございました。

まだまだ初級者の域を出ないブログですが
コメントを下さるみなさま、見て下さるみなさま
くる年もまた、よろしくお願いいたします。


私の干支・トラからウサギさんへバトンタッチ

IMG_5703.jpg

IMG_5665.jpg


スポンサーサイト

さようなら2010年

今年を現わす漢字一字は

 「暑」 ・・・でしたね。


私の場合は何かなぁ~・・・と、考えてみました。

う~~ん、
   「遊」 ・・・ですね

よく遊びました

感謝の一年です。
来年はどんな事があるのかなぁ~。

そんなことを考えながら、お正月の支度をちょっぴり
お料理は、家族も少なくなったので簡単に

頂いたウサギさん・お花とミニタペストリーで、すこ~しお正月気分に。

IMG_5712.jpg
赤いおめめがとってもかわいい


IMG_5650.jpg


IMG_5674.jpg ミニカレンダーも

仁頃山登り納め

暮れも30日。
今日は仁頃山の登り納め。
お天気が下り坂のようで朝から曇り空、雪もチラチラ。
気温は高めです。
夜のうちに少し降った雪でツルツル路面が圧雪路面になり走りやすい

IMG_5698.jpg  IMG_5681.jpg
赤い屋根の後方・仁頃山


中腹くらいまではうす曇りの中、わずか一人と行き交わし。
山の中は静か。
時折木の枝から雪の落ちる音。
そして、小鳥の囀り

IMG_5685.jpg  IMG_5684.jpg

先日の雪も幾人もの歩きで、かなり歩きやすい道になっています。
中腹で少し休憩。
雪が帽子に残るほど降ってきました。
風がないので静かに降っています。

山頂付近は気温が低いようで、樹氷が育っていました。
今日は11時30分ころでマイナス2度。
雪模様でモノトーンの世界です。

IMG_5686.jpg IMG_5687.jpg IMG_5694.jpg

頂上展望はなし。
今年一年、そこそこ元気に山歩き出来たことに感謝して下山。
下りの歩きでは常連さん数人と行き交わし、「よいお年を」と
言葉を交わし合う。


以前に読んだ本で印象的なものがあります。                 

いのちの代償 (ポプラ文庫)
いのちの代償 (ポプラ文庫)
この本は
1962年12月暮れから翌1月1日にかけ猛吹雪の中、旭岳で遭難した教育大学函館校山岳部の人たちのことです。


年末年始、予報では大荒れになるそう。
山で新年を迎える登山者の方々もおられるでしょう。
無事を祈りたいです。

水鳥賑やかに

大雪前の先週22日はうす曇りながらまぁまぁのお天気でした

幹線道路はほぼ舗装が出て走りやすい
風がなく穏やかだったのでサロマ湖まで足を延ばしてみました。

岸の方にわずかに氷があるだけで、湖面の結氷は遅れているよう。
水鳥たちが賑やかです。

CSC_0755.jpg  DSC_0668.jpg

CSC_0762.jpg  CSC_0763.jpg


白鳥はこの時間(お昼近く)に水浴びだったようで、しばらく見ていました。
身体が大きい分、大胆な水浴びです。

DSC_0669.jpg  CSC_0787.jpg

なかなか念入りです。
南下に備えているのでしょうか。

CSC_0786.jpg CSC_0785.jpg CSC_0784.jpg



湖岸の木の上には、ワシたち。

CSC_0761.jpg


このところの冷え込みで、沿線の川はかなり結氷が進んでいます。
ここにも、わずかな水辺を見つめるオジロワシのカップルが。

DSC_0742_20101225071737.jpg  CSC_0759.jpg

聖夜を楽しく

同じ町内でご近所に、家中イルミネーションのお宅があります。
数年前から飾られていて、毎年バージョンアップ

IMG_5553.jpg
IMG_5569.jpg

今年も一段と華やかです。
見学の人が絶えないそうです。

IMG_5565.jpg  IMG_5566.jpg

IMG_5567.jpg  IMG_5571.jpg


今夜はミニコンサート付き
少し足を止めて聴いてきました。

IMG_5575.jpg
                     サンタの帽子がかわいい!

5分もいたでしょうか。
なんたって凍れる今宵。
防寒対策をしていても寒くて・・・

マイナス10度以下にはなっていたと思います。
明朝もマイナス15度くらいの予想。
シバレのキビシイ当地です。


そして、クリスマスはケーキも良いけれど。
ケーキは若い人たち・・・

私はサンタさんからのお届けものの、きれいな和菓子を。
友人を招いて、お茶を一服

IMG_5501.jpg  IMG_5508.jpg

美味しいひと時でした

世間並み?にクリスマスを

                      Merry Xmas  

              IMG_5527.jpg

              
             我が家も世間並みに・・・

     玄関ドァもちょっとオシャレに         天使も・・・
      IMG_5522.jpg          DSC_0826.jpg



                  夕食は少しリッチに 
        
            IMG_5538.jpg
                 ワインは好みのドイツ白ワイン


晴れ渡った今日は気温が高かったので、幹線道は昨日降った雪が消え水浸し

IMG_5531.jpg   IMG_5533.jpg

                  

クリスマス寒波

昨夜から雪が降り続いているオホーツク
祭日の今日、日中はかなり強く降りました。
吹雪模様です。

DSC_0757_20101223161759.jpg IMG_5518.jpg


例年のように、クリスマス近くにはいつも大雪になることが多いです。
クリスマスは真っ白できれいですけれど

DSC_0798.jpg

あまり積もらないうちに、少しずつ雪はね。
湿ってとても重たい雪です。
ご近所さんも除雪機フル稼働。

IMG_5517.jpg  IMG_5514.jpg
                    お隣さんが間口除雪をして下さり大助かり


小鳥たちも餌を求めて忙しそう。

DSC_0758.jpg  CSC_0809.jpg

 冬至 日が短い!

夜ふかしのツケで、朝目が覚めたら明るくなっていました!
日が短いというのに大変

今日は二十四節季の一つ冬至。
この日を境に「畳の目ほど日が延びる」と言われています。

「一陽来復」、弱まった太陽の力が甦って来るということで
邪気を払う日ともされていたようです。

書物によりますと、「ん」のつくものを食べると「運」が呼び込めるとか・・・
にんじん・れんこん・ぎんなん・・・どれも食べていない
冬至に付き物のかぼちゃには「ん」がない
漢字で「南瓜」は「なんきん」と読めるところから、「ん」がつきますね

また、柚子湯に入ることも冬至の習慣のようですね。
これは、黄色は邪気を払い虫をよける色とされていたよう。
確かに、大切なものや和服などは、うこん色の布に包まれていることが多いですね。


我が家でも柚子を浮かべたお風呂に入り、かぼちゃの「おこと煮」(小豆といっしょに煮たもの)です。


IMG_5510.jpg
かぼちゃのお汁粉みたいです

「おこと」は「事の日」。
ハレの日ということだそうです。


今日はハレの日ではなく、クモリの日で午後は3時ころからもう薄暗く
夕方になってしまいました。
明日から日が長くなっていくと思うと、気持ちがハレバレしていく感じがします。

12月21日 皆既月食

オホーツクは朝から晴れ渡り、穏やかな日となり皆既月食も最大限観察できました。

16;00 月が登り始めたころ、もう欠けて出てきました。
CSC_0594_20101221190241.jpg

16:06ころ
CSC_0595.jpg

16:40 ころ
CSC_0596.jpg


17:16:09 最大の皆既月食
CSC_0585.jpg

太陽光が屈折して月を赤く照らしています
不思議な色!

CSC_0617.jpg
輪郭にわずかな光



18:00ころ
CSC_0611_20101221190453.jpg

CSC_0618.jpg


少しづつ戻ってきます

18:23ころ 
CSC_0634_20101221190452.jpg
CSC_0635_20101221190451.jpg


18:30 終わりに近づいています



19:00 まあるいお月さまが戻ってきました
CSC_0646.jpg



お月さまもキレイでしたが、夕陽も真赤でした。

DSC_0514.jpg

DSC_0515_20101221190530.jpg  CSC_0636_20101221190532.jpg

CSC_0637_20101221190532.jpg  CSC_0638_20101221190532.jpg


(手振れで画像が鮮明ではありませんが、月食の雰囲気だけでも・・・)

浜からド~ンと

土曜日、道東は、予報より少し早めの午前7時に雪が降り出しました。
かなりのぼたぼた雪です。
積もりそう

IMG_5474.jpg   IMG_5464.jpg
                     玄関前・ロードヒーテングの威力発揮

野鳥たちはお天気が悪くなりそうな時、餌を求めて頻繁に訪れます。
お天気のアンテナがあるみたい。
  
  IMG_5470.jpg   IMG_5477.jpg


明日のお茶事にそなえ、お師匠さん宅に懐石料理の準備お手伝いに伺いました。
メインはゴマ豆腐とエビシンジョ。
ゴマ豆腐は30分程練り上げるのが大変な作業
水で溶いた練りゴマに葛粉を溶かし入れ、火に掛けたらひたすら混ぜ続けます。
葛粉が固まってくると力が入りますから、腕が痛くなります。

修行僧のお寺ではゴマ豆腐が作られているようですが結構な労働。
精進料理を頂く人たちにとっては、貴重なエネルギー源ですもの。


雪は夕方まで降り続いて、周り一面綿帽子です。
また当分の間、道路事情が悪くなるのでいやですね。

IMG_5497.jpg


夕方、浜からド~~ンとホタテが届きました。
 
 IMG_5495.jpgIMG_5496.jpg


活きが良くて、パカパカしています。
夕食はお刺身で。
ご近所、知り合いにもおすそ分けです。

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます