2015-09

雪虫

雪虫がお目見えです。

25日夕、数匹が飛んでおりました。


RSCN6151.jpg


27日午後はお天気が急変。

超~、雷雨で驚きました!

今週の雨は寒気を運んできそうですね。


当地の十五夜のお月さま。

19時くらいに雲間から姿を現しました。


DSCN6149.jpg


CSC_1448_20150928084303d75.jpg



28日のスーパームーンは観られるでしょうか・

晴れたらよいですね♪



 9/28   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


日中は昨日に続きお天気の急変がありましたが、短い時間で雨雲は去って行きました。
今日は一時の雨でホッとしました。
昨日は凄い雷と大雨でしたね。
急に寒くなったと思ったら、大雪山は積雪になっているようです。


畑には水が溜まりまだ退いていません。


IMG_1499_20150928213110e0c.jpg

IMG_1502.jpg
午後の不穏な空模様



月の出の時刻、17時半過ぎには空は晴れてきました。

スーパームーンと云われるお月さまが昇ってきます。
朝焼けのように雲を染めています。


DSC_1450.jpg


DSC_1455.jpg

赤々と輝いていますね~


DSC_1464.jpg

CSC_1494.jpg


十五夜さまより明るく輝いている感じがします。

このお月さま、間もなく雲が沸いてきて見えなくなりました。



スポンサーサイト

松浦岳(緑岳)で紅・黄葉を楽しむ

週明けから雨が続きそうです。
26日(土)の上川方面、日中は晴れ間がありそう。
緑岳登山口の高原温泉行シャトルバスは27日が最終です。
・ということで、緑岳に行ってきました。

家を出たのは朝4時過ぎ。
この時季になるとまだ真っ暗です。
キツネ・クロテンが暗闇の中、路を横切りドッキリ!です。

連休中は大雪山は大混雑だったことでしょう。
この日は週末なのに意外と空いていました。
それでも始発シャトルバスは満員です。
9割近くの人が高原温泉沼巡りに廻ったようで、登山者は4~5名と云ったところ。
高原沼の紅葉は見頃ですね。

登山口周辺にはボッケ(泥火山)があちこちに吹き出しています。


DSC_1412.jpg


DSC_1182_20150926193909eeb.jpg
周辺の紅葉がきれいです



山頂まで4,5㎞、曇り・無風・気温は高めです。
いきなりの階段急坂で息が上がります。
ふぅ~、トレーニング不足!
周りの紅葉を見ながら、ゆっくり上って行きます。


IMG_1394.jpg

DSC_1191_201509270609206d4.jpg

DSC_1192_20150927060919c52.jpg

DSC_1193_201509270610545de.jpg


25分で急登が緩む見晴らし台です。
高根が原方面の残雪が見えますが雲が降りて紅葉も今イチ。


DSC_1400_2015092706105521f.jpg
ここで少し休憩


見晴らし台からは笹の多い緩坂を進みます。
クマさんが歩くところらしい!
今日は気配も感じられず…


DSC_1196_20150927095811a70.jpg
路端にシラタマが可愛らしい


20分ほどで広々とした、第一花園・第二花園に入ります。
夏は賑わったお花たちももう、冬ごもりの準備。
一面の枯れ穂ももまた良い風景です。


DSC_1203.jpg
前方 山頂方向はガスって見えません

DSC_1201.jpg

チングルマの穂が面白い。
おばあちゃんの白髪頭みたい!

私の髪もこんな風になるのかな・(笑


DSC_1202_20150927062429c1e.jpg

DSC_1207_20150927062639deb.jpg
処々 紅葉のチングルマの葉が鮮やか

DSC_1382_20150927065745bf6.jpg
青いツガザクラの葉は常緑


IMG_1402_2015092709523922f.jpg
辛うじて見つけたミヤマリンドウ


お花畑を越えた辺りの紅葉はきれいでしたね。


DSC_1214_20150927065740254.jpg

DSC_1379.jpg

DSC_1378_20150927065744311.jpg


大岩を越えハイ松帯に入ります。


DSC_1216_20150927065742205.jpg
お若い男性が追い越して行きます
DSC_1368.jpg


間もなくハイ松帯を抜けると、視界が広がり山頂が見えました。
山頂方向雲が取れ青空も見えてきました ゎ~ぃ!^^v


IMG_1413_20150927072108595.jpg

IMG_1418_20150927072110d0e.jpg


ここから核心部、300mほどの急坂ガレ場岩登りです。


IMG_1424.jpg

DSC_1226_201509270728376b7.jpg

DSC_1308.jpg

DSC_1228.jpg

雲が切れ髙根が原方面の雪渓が見えます。

DSC_1251.jpg


ふり返りふり返り足を進めるうちに、2時間35分で山頂です。
気温13度・微風、爽やかです。


IMG_1433_2015092707211216b.jpg

DSC_1252_20150927074300741.jpg
白雲岳方向

DSC_1239_201509270827415cf.jpg
髙根が原

IMG_1429.jpg
小泉岳方向の縦走路

DSC_1246_2015092707370993c.jpg
雲海の上に北大雪の頭


眼下に広がる紅葉はまだまだ見頃です。
ダケカンバの黄葉がきれいです。


DSC_1313_201509270818014cd.jpg
南沢方面

DSC_1360_20150927233150b8a.jpg

DSC_1309_20150927082742650.jpg


雲が切れ、青空がだんだんきれいになってきました。
山頂には縦走の方や折り返しの方が2~3人。
ゆっくり眺望を楽しみます。


DSC_1248_20150927084547fa1.jpg


45分ほど休んで、10時45分下山です。

山頂下の岩場でしばらく”なっき-”を待ちました。
ピチッ"ピチッ"と鳴き声はするのですが、なかなか姿が見えないです。
お昼時の時間帯が悪かったのかな?


IMG_1449_201509270845494e9.jpg


またの機会にしてゆっくり下山します。
緑岳とよばれる所以のハイ松の緑色が鮮やかです。


DSC_1294_20150927084548182.jpg

DSC_1316_2015092708180203a.jpg
青空もきれい 山らしくて良い風景

登って行くお二人は日本語の達者な外国人の方でした。


下山時は少し晴れたので紅葉がきれいでした。


IMG_1451_20150927084550f89.jpg

IMG_1458_20150927082144f4a.jpg

IMG_1463.jpg


第二お花畑まで下りるとまた雲が多くなってきました。
丁度12時。
おにぎりを食べながら、夏には賑わったお花を思い浮かべます。


IMG_1464_20150927090514fd1.jpg



山にお別れです。
気温10度、風が少しあり寒くなってきました。


IMG_1470_20150927082744bb6.jpg


12時50分、無事に下山。
待ち時間も少なく、13時のシャトルバスで駐車場に向かいます。
山頂眺望も良く紅葉を楽しんだカムイミンタラ、大雪山緑岳に感謝の山歩きでした。


ナッキーには逢えなかったけれど
カヤクグリ?立派な冬毛のキタキツネに出逢いました。
山は間もなく雪になりますね。


DSC_1284_20150927081616207.jpg

カヤクグリは一妻(二~三)夫だとか・

DSC_1289_20150927081617fb2.jpg

DSC_1327_201509270816200d1.jpg



秋のお彼岸

本州からのお便りではこのお彼岸の時季、見事に咲き揃った彼岸花。
そして金木犀の香りが漂っているそう。
金木犀の香りを感じながら木の下を歩いてみたい・

連休中、お彼岸の23日は最高の良きお天気でした。
お墓参りにも良き日です。

両親の眠る浜の町は波も穏やかで静かでした。


IMG_1380_2015092406032975e.jpg
中央奥は能取岬


我が家の墓参は夕暮れ時。
十一夜のお月さまが薄紅の空にきれいです。

十五夜は27日ですね。
空のご機嫌はどうでしょう・


IMG_1382.jpg
当地市内の丘から



この日の思わぬ出逢い。


IMG_1374_201509240613403a5.jpg

IMG_1370.jpg

IMG_1371.jpg
少し若い番い? 首の色がグレー



浜の町へ行く途中、タンチョウの番がいました。
刈り取られたデントコーン畑で、落ち穂を食べていましたよ。

湿原から旅をしてきたのでしょうか・
タンチョウは行動範囲が広くなっていますね。



秋の風景 網走沿線

暦に祭日が並んで、扨て・何の祭日?と確認。
21日は「敬老の日」なんですね
ラジヲを聴いていましたら、65歳以上が高齢者ですと。
ハマナスも敬老される?(・かどうか)歳 ´ Д `;


爽やかな青空が今日も広がりました。
午後の来客まで時間があったので、網走方面にドライブです。


深い碧色の海と空がとてもきれいです。
鮭釣りの最盛期ですね。


IMG_1343_20150922194713f75.jpg

DSC_1090_2015092219471149e.jpg



海岸に降り立って見ると、間もなく鮭を釣り上げたおじさん。


DSC_1117.jpg

DSC_1109_20150922194900cb4.jpg

DSC_1113_2015092219490256d.jpg

勢いよく飛び撥ねているのは雄の鮭でした~
狙いはイクラたっぷりの雌でしょう。

DSC_1128_20150922194902b20.jpg


お天気の良い連休、家族で楽しむ方が多かったです。
暑いくらいの陽射しで、波音は気持ちが良いですね~


DSC_1119_20150922195318f26.jpg

DSC_1104_20150922195103e23.jpg

DSC_1121_20150922195106693.jpg



お花の見所も多い網走市。
網走市入り口の「大曲湖畔園地」では、向日葵や秋桜が植えられています。
秋に向けての向日葵は開花始め。
見頃の秋桜が、爽やかな風に揺れておりました。


IMG_1347.jpg

IMG_1345.jpg

DSC_1144_201509221958495c6.jpg



帰り路、卯原内のサンゴ草地へ寄ってみました。
朝晩の冷え込みで、かなり色濃くなってきました。


DSC_1153.jpg

DSC_1162_20150922195854dbc.jpg

DSC_1160.jpg
Rred Carpet ですね



家に帰って、浜から届いた鮭を料理。
イクラたっぷりです^^v


IMG_1363_20150922195929e77.jpg


朝の食卓は、鮭の塩焼きにイクラの醤油漬けをたっぷり添えて
ご飯がすすんでしまいます^^;




DSCN6109.jpg


第30回 たんのカレーライスマラソン

20日(日曜日)は、恒例[たんのカレーライスマラソン]が行われました。
30回の節目と云うことで、例年より30チーム増やし230チームの参加で行われたということです。

前日は雨が降り続きどうなることかと思いましたが・・・
明けてみれば雨も上がり、蒼空が広がりました。
暑いくらいです。

効き目ありましたね^^v


DSC_1029_2015092116213155f.jpg


近くを通りましたので、取材方々覗いてみました。
(今年もハマナススチームは不参戦でした)


ニシキギの紅葉が秋を感じさせます。


IMG_1315_20150921162648059.jpg

DSC_1024_201509211628064ad.jpg
趣向を凝らした仮装が楽しいですね♪


さぁ~!
いも・玉ねぎ・人参・肉・カレールー、其々の具材をを求めて出発です。


IMG_1322_20150921163805025.jpg

DSC_1033.jpg

DSC_1036_20150921162812fb2.jpg


黄金色になった田圃を見ながら走る!走る!
仮装は見ていて楽しいですね♪


DSC_1059.jpg

DSC_1071_201509211642542cc.jpg
走るの大変そう!

IMG_1326_20150921164356c51.jpg

DSC_1070_20150921164252340.jpg
役者も!

DSC_1063_20150921164214c5b.jpg
馬も!

DSC_1081_20150921164326bf7.jpg

DSC_1084_20150921164327bf1.jpg
魔女も!
人参が転がってしまった~



決して順位を競うものではないところが、このマラソンの最大特徴。
実りを迎えた田園の中を楽しく走ります。


DSC_1086_2015092116432984e.jpg

DSC_1076_20150922060051149.jpg



1㎞~5㎞までの間で、それぞれの具材を調達しゴールです。

ルーを調達して走る、マラソンランナー風のダントツの方も中には!
最後に入れるカレールーは5㎞の"長距離"?

来週は網走市でフルマラソン・10月は当地においてハーフマラソンが行われる予定。
スポーツの秋です。


DSC_1077_2015092116425702c.jpg


IMG_1332_20150921162531076.jpg

DSC_1030_20150921164208ad3.jpg


ゴールではカレーライスをみんなさんで楽しく頂き、お土産もどっさりのイベントでした。


IMG_1312_20150921162528f94.jpg



雨・・・


雨です。

IMG_1303_20150919203929017.jpg


予定が空いた午後、近くのリゾートホテルの温泉へ行ってきました。
お湯は熱め、雨に当たりながらの露天風呂もなかなか良いものです。

IMG_1302.jpg

IMG_1301.jpg


桜の葉が紅葉してきました。

IMG_1305_201509192039318c1.jpg


お昼頃からかなり強い雨。
畑に水たまりができています。

IMG_1308.jpg


玉ねぎも雨の中。
この雨ですと、畑作業もかなり遅れてしまいますね~

IMG_1309_2015091920395206f.jpg




19日は秋の社日。
”社日”とは秋分の日に最も近い戊の日をいいます。
春に山からやってきて、作物を実らせてくれた田の神さまが秋に山へ帰る日とか。

稲穂が黄金色になっています。
田の神さまは今年も恵みを下さったのですね。

感謝の秋祭りがあちこちで行われています。
明日20日は田畑の恵みに感謝して、
この黄金色の稲穂の中で「たんのカレーライスマラソン」が行われます。

さて・・
明日も、空模様が芳しくありません。

IMG_1307.jpg


・・・・・ チームハマナス、この度も不参加であります ・・・・・



秋祭り

いつの間にか、街中の街路樹が少しずつ色付いてきました。
私の好きな樹、桂の並木です。


IMG_1300.jpg


そして秋祭りがたけなわ。
一昨日は当地神社の秋祭り本祭りでした。
神社のお祭りも久しく見ておりませんですね。


叔母の通院が早く終わったので、散歩がてら一緒に行ってみました。
青空が広がり爽やかです。


IMG_1269_20150917174354fbb.jpg


丁度、午後からのお神輿の準備をしていました。


IMG_1282_2015091717444040c.jpg

IMG_1275.jpg


境内では夜店も出て賑やかです。


IMG_1266_20150917174839437.jpg

IMG_1268.jpg


神社へ行ったらお詣りをしてやはりおみくじ
境内も秋色になってきました。


IMG_1278.jpg
紅く染まってきたニシキギ


叔母は”健康おみくじ”
私は”三角おみくじ”
小吉と中吉でしたよ。
程々が良いですね o^^o


IMG_1277_20150917174437e1b.jpg


お昼はホテルで昼食を一緒に楽しみました♪
和食と洋食のセレクトランチ。
私・ハマナスはどちらでしょう?


IMG_1285_201509171744437c0.jpg

IMG_1284_2015091718025165a.jpg

脳の活性化にはお肉も必要!
高齢の叔母はお肉を美味しく頂いていました

私は和食の冷麺でお腹いっぱい^^

穏やかな秋の一日でした。



茶会 季節は秋

日曜日は裏千家当支部の茶会が行われました。
お席は当番制で、今年は先輩先生2社中が其々濃茶席・薄茶席、私の社中は香煎席担当でした。

前日土曜日から会場準備です。
とても暑い日になり、汗だくでお席作りです。

当日も朝・夕と雨模様。
前日の名残りで、蒸し暑い日でした。
でも、近代的な会場は冷房が入り快適室温です。


10時近くになり、皆さんお着物で続々来場です。


IMG_1248.jpg


濃茶席の前に香煎席にお入り頂きます。
お床は色紙のみ。


IMG_1237_20150914062651c13.jpg

IMG_1245_2015091406265228a.jpg


色紙の読み
「室閑茶味清」… しつかんにしてちゃみすがし or しつしずかなればちゃみきよし

(茶室の中は閑寂で 頂く一服のお茶はまことに清々しい)


IMG_1238.jpg


白湯に、あられ香煎を少しちらし、軽いお菓子を召し上がっていただきます。


IMG_1259.jpg
お菓子は正観堂の松風


濃茶席・薄茶席の写真はお床のみ。

濃茶席

IMG_1229.jpg

IMG_1230.jpg


薄茶席

IMG_1232_20150914063104875.jpg

IMG_1251.jpg


薄茶席のお干菓子は小芋と葉。
目新しいお干菓子でした。


IMG_1244_20150914063028921.jpg


お席担当水屋係りは大忙しです。


IMG_1246_20150914063030a3b.jpg

IMG_1239_20150914064130162.jpg

IMG_1240_20150914064131eb8.jpg



当番の多かった今年の茶会を終えホッとしました。
後片付けを終えるともう夕刻。
雨になっていましたね



ズッキーニを干す


DSCN6100.jpg

万能選手のズッキーニ。

軽く干すと歯ごたえ良くいろいろなお料理に重宝です。

油をあまり吸わないので炒め物にも、味噌汁の具材に良いものです。



紫蘇の実も育ったので塩漬けにして保存食に。

一本の木から大量に採れます。


DSCN6101.jpg

薄荷のハサ掛け

9月9日は重陽の節句。
菊の節句です。

奇数の9が重なる9月9日は縁起のよい陽の数とされ、、「重陽」の節句と云われています。
旧暦ではちょうど菊の花が咲くころで、長寿を祈ったり菊の花を用いた行事が数々行われていたようです。


今年は気温が下がっているせいか、菊の花が咲き始めています。

DSC_1018.jpg

DSC_1017_20150909153219c43.jpg
秋明菊

DSC_1019.jpg
友禅菊




8日は白露。
朝は冷え込み露が降りています。

11日は二百二十日。
台風が次々来ますね。
進路にあたる皆さま、充分お気を付け下さい。



この時季、当地仁頃薄荷公園側の畑では薄荷の刈取りが行われます。
9日訪ねてみましたら、丁度刈取り・ハサ掛けが行われていました。


DSC_0955.jpg

DSC_0956_201509091552313ee.jpg

DSC_0952_20150909155124948.jpg

DSC_0949_20150909155122a82.jpg


しばらく乾燥させ、蒸溜して薄荷油を取り出します。

公園内の蒸溜施設


DSC_0985.jpg



こちらは「薄荷保存会」の皆さまによる刈取り作業。
手作業で大変ですけれど、みなさんで楽しそうでした。
写真を撮らせて頂きました。


DSC_0995_20150909155825cde.jpg

蝦夷溝萩がまだ咲いている公園側で刈り取り作業です。

DSC_1006.jpg

DSC_1009_201509091540114e8.jpg

DSC_1007_20150909154009dfa.jpg


DSC_1005_2015090916135679a.jpg

DSC_0997_20150909154006f68.jpg
品種によって花が咲くのがある”と教えて頂きました



嘗て栄えた薄荷御殿。
公開されていますので見学できます。
とても広い豪邸です。

DSC_0965_20150909155234bcc.jpg



蝦夷溝萩は少し見ごろを過ぎた辺り。
薄曇りですが暖かく良い日和です。


DSC_0968_20150909153606434.jpg

DSC_0990_20150909160939746.jpg

DSC_0987.jpg




«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます