2017-08

キタキツネファミリー

霧の深い朝です。
山の向こうに、当市街地は霞んで見えません

DSC_0436_201708030849036c1.jpg

朝晩はガスに覆われ、オホーツク特有の気候となっているこのところ。
8月に入って涼しい日々です。

路端の草花にも枯葉が目立ち、秋の気配がひたひたです。

DSC_0462_201708030852093e6.jpg

DSC_0465_201708030852129e1.jpg


オオアワダチソウ・アザミが咲き秋色ひとしおです。

DSC_0460_2017080308520804f.jpg

DSC_0464_201708030852116c7.jpg


春には一番遅く葉が出るイヌエンジュ、ハリギリが今花を咲かせています。

DSC_0457_20170803090236063.jpg
モクモクの花咲くイヌエンジュの樹

DSC_0467_20170803090237e88.jpg




早朝、山道農道でキタキツネのファミリーに出遭いました。
あまり警戒心がなさそうで戯れています。

DSC_0423_20170803090018d3d.jpg


今年生まれの子ぎつねでしょう。

DSC_0427_201708030900211ef.jpg

DSC_0429_201708030900217f7.jpg


他にもいました。
どれがお母さんかナ?
みんな同じくらいに育っています。

DSC_0440_201708030900220c5.jpg


しばらく見ていましたら、親と子の区別がつきますね。
毛繕を手伝っているのが、おかあさんでしょう。

DSC_0442_201708030900240f1.jpg

DSC_0445_20170803092117e0d.jpg

DSC_0447_2017080309211987a.jpg

DSC_0444_20170803090119776.jpg

DSC_0446_20170803090121eb8.jpg

DSC_0449_2017080309023348f.jpg


ファミリーはガスの山中に帰って行きました。

代わって、黒い背中のキツネが。
十字ギツネの子供でしょうか・
まだ幼い感じがしました。

DSC_0454_20170803090235d7d.jpg

DSC_0453_2017080309012240b.jpg




スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます