2017-06

読書週間

27日から文化の日を挟んでの2週間は読書週間とされています。
読書週間』は、昭和22年に「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という目的 により開始されました。

落ち着いて本を読む時間が取れない昨今ですが・
寝る間も惜しんで読んでしまった2冊。


分水嶺   「笹本稜平 著」

笹本稜平さんの本はどれも迫力があります。
身近な厳冬の東大雪を舞台に描かれているということも興味深いものでした。
人それぞれの人生に分水嶺があるとしたら・
人間は、自然の偉大さを素直に受け入れてこそ自然に護られるのではないか・
そんなことを改めて感じさせられる一冊でした。

分水嶺
分水嶺笹本 稜平

祥伝社 2014-10-11
売り上げランキング : 13817


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



土漠の花  「月村了衛 著」

戦争っぽい感じもしましたが、”自衛隊””集団的自衛権”過ぎります。
ハードな内容でドキドキ!
一気読みです。

土漠の花
土漠の花月村 了衛

幻冬舎 2014-09-18
売り上げランキング : 156


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1014-b43b8554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます