2017-08

文化の日 市民お茶会

文化の日

文化の日は、国民の祝日に関する法律によれば、「自由と平和を愛し、文化をすすめる」ことを趣旨としている。
1946年に日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから、1948年に公布・施行された祝日法で「文化の日」と定められた。日本国憲法は、公布から半年後の1947年5月3日に施行されたため、5月3日も憲法記念日として国民の祝日となっている。
休日としては、天長節、明治節として、明治天皇の誕生日による休日となっていた。 
 ― ウィキペディア- より



当地市民会館では、いろいろな文化的行事・展示物などの展覧発表が行われました。
茶道呈茶席は市茶道連盟から裏千家の当番で、先輩皆さまに応援を頂きながら私の社中が担当致しました。
準備9割9分、当日はバタバタとあっという間に残り1分の6時間余りが過ぎていった感じです。

今回はロビーにて簡素な立礼席、時季の落ち葉に因んだ設えです。

IMG_0818_20141103202845ee0.jpg

裏千家独特の和親棚(入れ子まる形)に瓶を掛けた設え。
お軸は短冊、お花は嵯峨菊にツルウメモドキ。
嵯峨菊は楚々としてきれいですね。

IMG_0824.jpg

IMG_0822.jpg

お軸は「開門落葉多」・・・門を開けば落葉多しの言葉通り今日は強風で落ち葉が無数に舞っていました。
「聴雨寒更尽」・・・雨を聴いて寒更尽く(冷たい雨が降って寒さが更に増し秋も深まった)という対句になっています。
雨も心配しましたが当地は風は強かったですが、朝から晴れ渡りホッとしました。
今日は秋も深まったというより、雪の日本海側では冬が来ことでしょう。
初冬の季節ですね。

IMG_0823.jpg


お茶を楽しむ方が多く来場され、300人ほどに一服を楽しんで頂きました。
お菓子お茶点て、お運びと裏方さんは大忙しでした。
お疲れさまでした!


お菓子・お茶碗をたっぷり用意!

IMG_0817.jpg
もみじの甘氷

IMG_0825_20141103202910969.jpg
お茶碗は季節の絵柄などを用意

IMG_0827.jpg

IMG_0834.jpg

IMG_0831.jpg
お若いアメリカの英語Teacher が興味深そうに


ともあれ無事に終わってヤレヤレでした。

私は、家に帰ってからゆっくり一服を頂きました。

IMG_0845.jpg
あやかって干支のお茶碗、左馬(さま)でひと時

IMG_0840_2014110320512103d.jpg
この日は無地紬に江戸紅型染め帯のハマナス

お目汚しでございました^^;




スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした!

これだけの準備は相当大変だったことでしょう。
本当にお疲れ様でした!
嵯峨菊、素敵ですね。ツルウメモドキの枝ぶりがまたとっても素晴らしいですね♪

>裏千家独特の和親棚(入れ子まる形)に瓶を掛けた設え…

初めて拝見しました!
とっても便利にできているのですね。
建水はどこに置くのかしら?
違う流派とはいえ、拝見すると本当にワクワクします。
お抹茶にもみじのお菓子ご一緒させて頂きたかったわぁ~(笑)
お着物もとっても素晴らしいです!
またまたあれこれ楽しませてくださいませ~~♪

300人とは!!

まさにこの季節の設え お軸も頷いてしまいました
多くの方がお茶を楽しまれ、担当された社中のみなさんもやり甲斐がありますね
お茶を点てる裏方さんも手がだるくなりますね
お疲れ様でした
無事終わってご自宅での一服 さぞ美味しかったことでしょう
左馬のお茶碗 縁起がいいですね
ハマナスさんのお着物姿、シックにまとまってステキ~
貫禄がある色あいですね

 

お疲れ様でした。
お茶碗にも左馬があるのですね。将棋でも左馬と彫った大きい駒があるんですよ。文字が読めなかった坂田三吉が書いたのが始めと言われているようですが(確かではありません)

miyさん こんにちは♪

本当に、あれこれと準備が9割でした^^;
ツルウメモドキは山から拝借、嵯峨菊はお花の先生にお願いして入れて頂きました。
来年は嵯峨菊育てたいわ。

>和親棚

今のお家元発案で、学茶や青年部で活用しているようです。
釜をかけてのお点前もできますし、アレンジ自由でいろいろ使い勝手が良さそうですよ。
お部屋のインテリアとしても。
建水は炉のある棚の内側に引き出しがありますのでそちらに。
小さな棚には替え茶碗のおける小棚が二段あります。
釜を使うときは時は水指棚として。

着物はこの時季に決まって着ているものなんです。
縫い紋を入れてあるので茶席に都合が良いです。
明日はサークルでの炉開きで"ぜんざい"を頂きますよ o^^o

環さん こんにちは♪

前日は雨、当日は落ち葉が無数に舞って、お軸の解説にピッタリの日になりました。 
お天気も良かったので、多くの方に来て頂きありがたいことでした。
200席くらいかな・と思っていましたのに、大幅増でした。
裏方さんはベテラン揃いで手際よく快調でした。
この日私は、会場でお茶一服を頂いたのみ。
夕方、家に帰ってまずビール!、の前にお茶一服頂きました^^;
この着物は、もう7年くらい着ているものなんです。
年相応に(笑

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

ありがとうございます。
お天気に恵まれ大役終えてほっとしております。
表千家さんと一年ごと交代のお茶席で、私はこの後10年以上は順番が回ってこない(ホッ^^;
”左馬”は将棋の駒からきていると思います。
今年の干支に因んで造られたお茶碗ですね。

>文字が読めなかった坂田三吉が書いたのが始めと言われているようですが(確かではありません)

これは存じあげなかったです。
調べてみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1018-74558f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます