2017-07

寒かった仁頃山!

師走も中旬。
13日は新年を迎える支度をする”正月の事始め”の日。
この日に、江戸時代は江戸中が大掃除の日であったそう。
そして、正月用の松飾の松の枝を、新年の干支の年男の方が山に取りに行く慣わしであったとか。

我が家、掃除は先日のお天気の良い日にそこそこ終えましたし、今年は喪中でもありますからお正月は地味~に^^;

一昨日は雪も降り、今朝は厳しく凍れました。
仁頃山は雪が積もったでしょうか・
お天気が良いので山を歩いてきましょう。


登山口には9時半近くになりました。
既に、10台ほどの先行車が、各駐車場に並んでいます。

9時20分出発です。
寒いです!
気温はマイナス5度以下でしょう。

登山道は白くなっていますね。
蒼空がきれいです。

IMG_1050-001.jpg

野鳥や動物たちも見えず、先へ足を進めます。
葉が落ちた木立の間から、ダム湖と遠くの山並みがきれいに見えます。

IMG_1051.jpg

日当たりのよい路には雪がありません。
静かな山を進んで行きます。

IMG_1052.jpg

尾根に入ると風があってとても寒いです。
薄っすらの雪道には、エゾテン、ヤチの足跡が着いています。
元気に暮らしているのですね^^;

IMG_1053.jpg

IMG_1063.jpg

週末は、山歩きの方で賑わう仁頃山。
20人くらいと行き交わしました。

IMG_1055.jpg


見えていた阿寒方面の山に雪雲が掛かってきました。
急ぎましょう!

DSC_4143.jpg

10時40分、山頂です。
雪はまださらっと降った、というところ。
風があり寒い! 気温マイナス9度くらいです。

凍れたので樹氷を期待してきましたが無し!
昨日は遅くまで風が強かったせいでしょう。
雪も少なし!

IMG_1064_201412131702096c9.jpg

サロマ湖は結氷が進んでいるようです。

DSC_4144.jpg


雲行が怪しくなってきましたので、少しの休憩で折り返します。

DSC_4146.jpg

サビタの枯れ花穂が、弱々しい陽射しに薄っすらと透けてきれいですね。

CSC_4165.jpg

野鳥たちの声が賑やかな五合目辺り。
少し遠くにコゲラを見つけます。

CSC_4163.jpg
一生懸命木を突いています


登山口に着きましたら雪がサラサラと降ってきました。

ダム湖に架かる橋の上から振り返ると、山は雪雲に覆われてしまいました。
帰りは雪降る中を走ってきました。
俄か雪でしょう。
気温が上がらず、本当に寒い!

IMG_1066_201412131704240f9.jpg

温泉に行きたいところですが、雪になったので家に戻ります。

IMG_1070_20141213170425afa.jpg


家に着くと雪雲は通り過ぎて、青空から眩しい陽射しです。
家の中は暖かく、穏やかな師走の午後です。

DSC_4160.jpg


サッカーJリーグ。
フアンのチームは既に敗退しましたけれど、天皇杯の観戦をしましょう。

G大阪強し!




スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。と言っても心地良い疲れだったのでしょうね。お天気が良くて急に思い立ったのでしょうか。私は前日から気力を蓄えなければ山に登りません。怠け者なのでしょう。怪鳥さんも言っていましたが積雪は少なくて、でも寒いと。まだ12月。これから3ヶ月弱も寒い毎日。頑張って下さいね。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

師走も半ば、凍れる日々です。
猛吹雪きになりそうな天気図で、何やら厄介なことになりそう!
雪がないオホーツクにも、ドンと来そうです。

地元仁頃山は思い立ったら行けるところなんです。
ある程度予定は立てていますが、時間が空いたときなどはさっと行くことができます。
適度な運動になって良いですよ。
雪が積もったら、少し心も冬装備の準備も必要ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1034-7e20047b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます