2017-08

どんど焼き

旧歴では1月1日を大正月、15日を小正月といい、
このころちょうど満月を迎え、新年最初の満月の日にお正月を祝っていたそう。
旧暦で暮らしていた人々の、お月さまを崇める心が感じられますね。

お正月を忙しく働いた女性たちが一息つけるのもこの15日ころで、女正月とも呼ばれます。
今はどうでしょう・
お仕事を持っておられる方も多く、休みなしに働いていることでしょう~
週末は大学入試センター試験も行われ、受験生をお持ちのご家庭は何かと落ち着かないことですね。


当地では、今日早朝よりどんど焼きが行われました。
私もこの度は古いお札などを持参現地に出向き、どんど焼きの煙を浴びて無病息災を願って参りました。


今朝はシバレは緩く薄っすら雪も積もって曇り空、鬱陶しい空模様です。
昨日朝は晴れシバレで、青空に樹氷がとてもきれいでした。
目まぐるしく変わる、このところの空模様です。


DSCN3564.jpg
15日朝の景色
DSCN3532.jpg




8時から神主さんによる神事が行われ、山になった注連縄などに松明で火が入れられます。

DSCN3541.jpg

DSCN3542.jpg

DSCN3545.jpg


火が勢いよく燃え上がります。

DSCN3552.jpg

皆さんそれぞれに煙を受け、無病息災のお願いをされているのでしょう。

DSCN3548.jpg

DSCN3550.jpg


火の勢いは強く、少し近寄るだけでとても熱く元気が貰えそうな感じがしました。

少し空も明るくなり晴れてきそうです。

DSCN3556.jpg




スポンサーサイト

コメント

どんど焼きのプログ拝見

いや~懐かしいです。どんど焼き
ハマナスさんのプログで拝見は初めてと思います。
雪の上で火炎‥無病息災息災になれそうプログみるだけで
私の小学生時代は正月は2月従ってどんども2月15日
前夜は地区小学生約30人担当の家庭に泊まりです
燃やす材料はその小学生が冬休みに集め大人の役の人が
組み立てと当日の点火を世話してくれました。
ア~懐かしい‥ありがとうございました。

ハマナスさんの歩くスキーに刺激され12日に出かけ火水木金滑り先程帰宅
ビール焼酎の合間にプログ拝見(不謹慎で失礼)。

お茶に お炭 濃茶 薄茶 ???私が珠に茶筅でやるのは薄茶?我が家の
山の神と住む世界が違うので聞けません、もっと聴いておけば‥
男の人"背広"ですね???正客?良く理解出来ません。
ゴメンなさい変なコメントして。

お元気で楽しませて下さい。
ps:北見駅も懐かしい。

tabisukiさん こんにちは♪

どんど焼きは2~3回しか行っていませんが、いつも燃え尽きたあと。
この度は朝一、始まる前から行きました^^; 勢いの良い炎を拝んでまいりました。
どんど焼きにしても、その地方地方に伝わる伝統的なものってありますね。
北海道は、道南以北は特に伝統的なものはあまりなし。
新しいイベントに知恵を絞っています。

歩くスキーは、スケーティングをすると転びそうになるので(笑)専らのんびり歩いています^^;
競技に出るわけでもありませんしね…と言い訳_ _;

茶道は、お炭で湯を沸かし食事(懐石)を頂き、主菓子で濃茶・干菓子で薄茶と一連のお茶事を楽しみます。
其々にいろいろな所作(作法)がありますので、私たちは一つ一つを稽古と称して楽しんでいるわけです。
薄茶は一人2gくらいを茶筅で泡点てて(裏流)頂きます。
濃茶は倍の4gをとろりと練って頂きます。
オモテナシをする方を亭主、お客さまは順に正客・次客・三客・・・お詰めと。
正客は、お客さまの代表者というところ。

先日は、久しぶりの参加で唯一の男性を正客にお願いしました。
正式なお茶会では男性も着物ですが、それ以外ではスーツが多いです。
こんな面倒なことを趣味としているのです…
最近の私は、趣味の域を超えているなぁ~”と実感する日々なのです_ _;

どんど焼き、小倉でも12日にありました。終わり頃に雨が降りだして難儀したようですけど、無事に終えました。写真で見ると北見のどんど焼きは大きな飾りが出ていますね。それにびっくり。神社のしめ飾り? それとも水産会社? 絵馬にも驚きました。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

こちらは雪の中でどんど焼きです。
正面の大きな絵馬は、JR に飾られていた受験生のためのもの(昨年の馬の絵馬)と思われます。
JRに乗って受験に経つ学生さんのためのものでしょう。
今年も飾られていました。
大きな注連縄は、神社の茅野輪かな?と思います。

昨日は雪掻きに一日を費やしました^^;
今冬は雪の多いオホーツク(当地は特に)です。
センター試験の日って、いつも荒れ模様になる感じ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1055-8efa7023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます