2017-10

雨水

19日は24節季のひとつ雨水。

雨水
降る雪が雨へと変わり、氷が解けだすころ。
昔から、この季節になると農耕の準備を始める目安とされていました。



オホーツクは例年なら冷え込みも底を迎える時季。
今年は天候異変!
雨水に合わせたように雪が融け道路は水浸し、週明けは雨の予報です。
厳しいシバレもなく、早や春に移って行くのでしょうか。


DSCN4186_201502191919474b9.jpg


茶道サークルが早く終わったので、久しぶりに歩くスキーに行ってきました。
広い大地に2人程しか来ていません。

DSCN4178_20150219191942a2a.jpg

DSCN4177_20150219191410c9d.jpg

DSCN4164_2015021919140445f.jpg
先日は強い風が吹きさらし、グラウンドの芝が出ているところがあります。


準備をしてコースに出ますと・
このところの暖気で融けた雪が固まって、ほぼアイスバーン状態。
溝になっている跡にスキーが捕られてうまく進みません。
雪が硬いので転んだら痛そう!
行き会ったベテランらしきシニアの方も、”危ないコースになった”と言っていました。

DSCN4168.jpg

DSCN4174_201502191923079bd.jpg


早々に引き揚げて、農村地帯を廻って帰ります。

DSCN4179_20150219191944ba8.jpg
雪原の中に真っ直ぐな舗装道路が続きます。


暖かな日が続いて、ネコヤナギの芽があちこちでたくさん膨らんでいます。

DSCN4184_20150219191945ff5.jpg

DSCN4185_201502191919466a9.jpg



農業ハウスでは玉ねぎの種蒔きが行われています。
雨水が目安になっているかのようです。
まだまだ凍れますから、2重3重にビニールで覆い暖かくします。
農家の方は一時の休みで、また農作業が始まるのですね。

DSCN4187_201502191915131d9.jpg


ネコヤナギを一枝戴いてお雛段に添えました。
ぷくぷく可愛いネコヤナギの芽です。

DSCN4189.jpg


スポンサーサイト

コメント

ネコヤナギ

ネコヤナギの季節ですね。白いのやら黄色いのやら...楽しみです。
雪解けの水で道路が汚いですね。数十メートルに渡り冠水しているところもあります。
このまま一気に解けるとありがたいのですが、そうはいかないのが北見の春・・・

野付ウシさん こんにちは♪

ネコヤナギがずいぶん膨らんで、もう春近しといった感じです・
今冬は暖かですから早いこと。
来週は雨もあり、雪嵩が減りそうですが。
どうも、調子の狂う冬です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1076-519edb2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます