2017-10

味噌の仕込作業

日曜日、阿寒から帰って午後は味噌の仕込み作業でした。
手造り味噌はなかなか人気があって、順番待ちが長いです。

味噌造り設備を備えた近郊の施設に7名が集合です。


大豆2㎏を一樽分としてとして作業を進めます。
前日から大豆は水に漬けうるかしておいたものを持参。


IMG_1545_20150325104445d45.jpg
家を空けていた私は友人に頼んでちゃっかり^^;



圧力釜で一気に炊き揚げますので作業は早い早い!

IMG_1546.jpg


炊きあがった大豆はミンチ機械に。

IMG_1551.jpg


熱々状態を広げてひと肌に冷まし、麹・塩を混ぜ込みます。

IMG_1565.jpg


IMG_1555.jpg


良く混ざったらボール状に丸めて樽(容器)に打ち付けるようにして
空気を抜きながら詰め込んで行きます。

IMG_1558.jpg
IMG_1557.jpg



上からも良く抑えて空気を抜きカビが生えるのを防ぎます。

IMG_1561.jpg

休まず一連の作業を14樽、2時間で終了です。
疲れました~

家に持ち帰り、化粧直しをして静かに休ませます。
一年後、扨てどんなお味噌ができるでしょうか・
上手くできたら良いのですが、楽しみです!



スポンサーサイト

コメント

手前味噌ですな。
同じに作った味噌でもそれぞれの家庭に置いて、その環境のちょっとした違いで違う味になる。。。。
その違う味噌を合わせた合わせ味噌は美味くなるって話ですよ。
うちの嫁たちは週末に姉妹集まって作るようです。。。。

怪鳥さん こんにちは♪

手作り味噌、人気ありますね。
地場産材料と無添加で美味しいです。
出来上ったら、友達のとブレンドしてみます。

明日はどのくらい雪融けが進むでしょう・
桜が咲く気温ですね。

相変わらず…♪

もうハマナスさんの行動半径んぼ広いこと広いこと(笑)
同窓会の楽しげな雰囲気に一緒に和ませて頂きました!
まだ恩師の先生がご健在なのですね~(^^)v

そして気になるお味噌作り!
miyも以前北見にいる時に友人に教わって何度か作りました。
やっぱり手作り味噌のおいしさは格別ですよね~。
おともだちのとブレンドっていうのもアイデアだわ!
出来上がるのが楽しみですね!

miyさん こんにちは♪

いやぁ~、歳ですわ~
65歳になってから疲れが波のように^^;
同窓会から寝不足で帰ってきてすぐ味噌造りに。
14樽分の麹と塩混ぜ係りで疲れ果てました~(笑
今年はどんなお味噌になるかしらね。
失敗もアリ・かな…
怪鳥さんのコメントにありましたブレンド味噌!
来年が楽しみ^^♪

参加された恩師は、当時新卒で来ていましたからまだお若いですね。
今は、あれやこれやボランティアに引っ張りだこで、それが若さの秘訣のようです。
阿寒方面は北見より雪が少なかったです。
昨日は吹雪で、市部ではどこよりも雪の多い当地です。

私も味噌は手造り

 私は10人くらいのグループで、麹も自分で作っています。豆は大鍋で時間をかけて煮ます。麹のための米を蒸すのも時間がかかります。逆にそういう時間を利用して、いつもパン作りやうどん打ちなどを併行してやって楽しむのです。
 市販の麹は大変高価なので、一番安い米を買い(高い米ならより美味しいことは承知のうえで)、蒸して麹菌を混ぜて発酵させる、これだけで1週間近く。でも、町が合併したことで、麹の発酵が1日でできる施設が使えるようになり、すごく楽になりました。麹がたっぷりの、すごく美味しい味噌です。
 私は2年は置きます。3年熟成したものは、本当にこくのある深い味わい。でも、残念ながら栄養価は0になってしまうそうです。
 私がここへ嫁いですぐから作っていて、26歳の上の子も離乳食からこの味噌。子供は2人共、売っている味噌はおいしくないと感じるようで、まさに「おふくろの味」。
日本のスローフードの代表「味噌」は、いつまでも伝えたい技ですね。

チューリップおばさん こんにちは♪

流石、チューリップおばさん !
何でもできちゃうんですね~
先日味噌を造った施設の管理の方が麹もこの施設で作っていて、私たちはうるかした豆と塩と・入れ物をもっていくだけで楽しています。
手造り味噌は香りも良いし美味しいですね。
昔~し、長野の親戚筋から実家に送られていた手造り味噌は、本当に美味しかった!
暖かい地方なので少し塩味が強かったですが、薄味にしても香りがとても良かったです。
味噌のつぶつぶがたくさんあって存在感がありました。
いつももらってきていました。
日本の「食」の財産ですね。

チューリップおばさんへ
 そういえば麹ですが、訓子府には太田醸造所があるのでキロを指定して1袋にして分けて貰いに行きます。
 市販の小袋より遥かに安いです。
 近間にそんなとこあったら探してみるのもいいカモ。

味噌づくり

いま考えると味噌作りも楽じゃないですね。私は農家の小倅だったので、家の納屋には大きな味噌樽がありました。冬の寒い時に納屋へ味噌を取りに行くのがイヤでしたね(寒いし手は冷たいし)。毎年両親と作っていたのを思い出します。

ハマナスさん こんばんは~♪

お味噌 14樽分は大変ですね~
市販のとは味の違いが分かりますよね

私も何年か前に農家さんから頂き
それ以来手作り味噌が出来ないか探していて
釧路のお米屋さんでの講習会で昨年から作り始めました
色々コースがあって
料金はチョッと高いのですが
私は全てお任せコースなので30分ほどで終わりです

9月に作ったのと先月作ったのが10キロづつ眠っています
秋が楽しみです♪

↓クラス会もたのしそう^^
時間が止まった様な青春時代が戻ってきたのでしょうね~^^



野付ウシさん こんにちは♪

昔はどこの家も寒かったですよね。
寒さも厳しかったですし。
そして何でも手造りでした。
納豆や甘酒、美味しかったです!

reimi01さん こんにちは♪

>お味噌造り
一人で4樽の方もいて、手造りはやはり美味しいですね。
reimi01さんも造られているのですね。
出来上がりが楽しみなことです。
一年後、どんなになっているかしら・

歳を重ねたクラス会もまた楽しみなことです。
昔懐かしい話に盛り上がり、いつ寝たのか^^;
みんな、そろそろノンビリできる歳を迎えています。

怪鳥さんへ

 お知らせいただきまして、ありがとうございます。声をかこていただけるなんて、感激です。
 そして、味噌造りされているコメントがたくさんあるのにも驚き。

 わりと近い所に麹を作る会社があるのですね。私達はなぜか、秋田から麹菌を取り寄せていました。蒸した米を人肌にさましたところに麹菌を混ぜ込む作業は、井戸端会議的で楽しく、しかも手がツルツルスベスベになるという副産物もありました。おばさん達って、何かしら理由を付けて集まることが、まず楽しいのかもしれません。
でも発酵は難しくて、なかなか全量揃って均一には出来ないので、やはり専門のものを使う方が安心ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1096-59909317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます