2017-08

27年度初探鳥会

年度が替わり、第一回の探鳥会参加です。
今年も日曜毎、年24回の探鳥会が計画されています。
さぁ~~、何回参加できるでしょう・
因みに、昨年は7回でした^^;


朝は雨がポツポツ降って寒い日です。
会場は、当地野付牛公園。
鳥好きの会員などニ十数名が集まってきました。

DSC_0280_201504191340162b9.jpg


鳥見の時間帯(8:00~10::00)は雨は止んではいたもののどんより曇り空、鳥たちが良く見えないです。
でも、風はなく静かな日で、鳥たちの囀りは良く聴こえます。


野鳥たちは巣作りの時季。
シジュウカラが白樺の隙間に営巣の準備中です。

CSC_0401_201504191331174cd.jpg


この公園の樹木は殆ど高木で鳥たちは天辺に止まるので、スコープがないと良く見えません。
今年はベニヒワやカワラヒワ・アトリをたくさん見かけましたが、
公園のカラマツの天辺にはまだベニヒワが群れておりました。

下の方で見られるのは、エゾリスのエサ場にやってくるカラ類。

CSC_0406.jpg

CSC_0407.jpg


公園の池にはカルガモたちが寛いでおります。

CSC_0404_20150419133119934.jpg
見分けはつけづらいですが手前が♂


今日は、オシドリさんはお隠れのようです。
樹の影の方で良く見えません。


ハイタカがいましたので、小鳥たちは警戒して隠れてしまいました。
遠くの樹の天辺近く。

CSC_0405.jpg
私のカメラでは黒っぽい姿だけ



公園で一番眼に付いたのは、元気に飛び回るエゾリスたち。

CSC_0396.jpg

CSC_0398_20150419133302440.jpg

CSC_0399_20150419133303a97.jpg

CSC_0394_20150419133259e79.jpg

CSC_0403.jpg
大忙しです


白鳥たちはそろそろ北帰行。
飛ぶ姿も美しいですね!

CSC_0390_20150419132719bdf.jpg


2時間弱の鳥見で26種を確認。
雨もパラパラ、寒くなってきました。



家に帰ってきましたら、何やら庭が大賑わい。
黄連雀(キレンジャク)の集団でした。
朝、りんごを庭木に付けたのを見つけたのですね。

DSC_0338.jpg

DSC_0341.jpg

DSC_0349_2015041913225341a.jpg



UPにすると・・・
凛々しいお姿です。

CSC_0389_201504191329083b3.jpg

CSC_0388_20150419132906391.jpg

CSC_0381.jpg
この鳥も  りんごを独り占め!


りんごを食べるときはケンカが絶えませんが、黄連雀は常に集団行動です。



スポンサーサイト

コメント

キレンジャクの集団が庭先に...綺麗ですね。
時々見掛けますが我が家の庭先には来てくれません。
リンゴはたまに出しますが、ほとんどヒヨドリが独り占めですね。
ベニヒワもそろそろ姿が見えなくなる頃でしょうか。
小鳥たちも自前で餌が取れる季節になり、餌場も寂しくなるのでしょうか。。。

野付ウシ さん こんにちは♪

アトリ集団が去ってベニヒワがいなくなり、今はキレンジャクの群れです。
りんごが無くなると来ないです。
今朝は品切れていたのですぐ帰りました(笑
群れには緋連雀が1~2羽交じっているのですが、今回は全て黄色い尻尾でした。
雪融けも進んで、そろそろ食事台も閉鎖ですね。
家鳥・スズメは年中来ていますが・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1110-7355bc92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます