2017-07

半夏生

一年の半年を折り返し、文月2日は「半夏生」


半夏生(はんげしょう)
雑節の1つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生える頃。一説に、ハンゲショウという草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになる頃とも。
七十二候の1つ「半夏生」(はんげしょうず)から作られた暦日で、かつては夏至から数えて11日目としていたが、現在では天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日となっている。毎年7月2日頃にあたる。
この頃に降る雨を「半夏雨」(はんげあめ)と言い、大雨になることが多い。
ーウィキペディアー より引用


全く季に合ったお天気模様が続いております。
昨夜来、大雨でございました。
今朝は、青空・のち曇り・のち雨に

庭では半夏 (からすびしゃく)がもう終わりかけ。


DSC_0578_201507020714100c2.jpg



農家のみなさんにとっては、この日までに「畑仕事を終える」「水稲の田植えを終える」目安でした。
農作業を無事に終えたことを田の神様に感謝し、労をねぎらってうどんを振る舞い、稲の根がタコの足のようにしっかりと張って豊作になりますようにと、タコを食べる習慣がある地域もあるようです。



今夜の献立は、タコとうどんで決まり!

庭の野菜が良く育ちますように。。。


DSC_0688_20150702074215f1c.jpg
胡瓜が育ってきました♪

DSC_0674.jpg
ブルーベリーが豊作です  た・の・し・み・♪



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1167-b4b08bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます