2017-07

ギンザンマシコ (大雪山)

6日(月曜日)、大雪黒岳方面は良いお天気でした。

ハイ松帯でギンザンマシコが松の実を食べ、数羽が飛び交っておりました。


雄は頭からお腹にかけての、うろこ模様の紅色が特徴です。


CSC_1122.jpg

CSC_1123_201507062106442bb.jpg

CSC_1124.jpg

CSC_1125.jpg


雌は少し地味な薄茶色です。


CSC_1126_20150706210709b7a.jpg


この地を繁殖地としているのですね。
ハイ松の実を黙々と食べていました。




岩場にはシマリスのシマシマちゃんが、ほっぺいっぱいに枯れ草をくわえて可愛らしいしぐさです。


CSC_1121.jpg

CSC_1120_20150706210640de6.jpg



スポンサーサイト

コメント

こんにちは~

黒岳に行って来たんですか
まだあちこちに雪渓があるんでしょうね。
ギンザンマシコなんて初めて聞いたし
初めて見ましたけどこんな鳥がいるんですね。
なんか写真では、南国の鳥のような雰囲気に
見えますけど高山にしかいない鳥ですか?

プー太の父さん こんにちは♪

予定の空いた月曜日は、旭川方面お天気が持ちそうだったので黒岳に行ってきました。
高山の花には少し早いかな?と思ったのですが、例年とまた違う花が見られて良かったです。

>まだあちこちに雪渓があるんでしょうね。

お鉢平まで登山道には少しの雪渓でした。
北鎮岳に至る所は急峻な雪渓があります。

>ギンザンマシコ

マニアのみなさんの間では貴重な対象。
知床峠や旭岳のハイ松帯に、多くのカメラマンが待機していることがあります。
今は繁殖期で高山に移動していますが、普通は冬鳥で低地針葉樹林に住むと云うことです。
あまり見かけませんですね。
北海道RDB希少種です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1171-888926fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます