2017-07

冠雪の大雪山黒岳

9月末の雨は大雪山系は雪になったようで、積雪もかなりのものとの情報です。
週明けから珍しく秋晴れが続く日々。
台風が来る前の今日(7日)、ロープウェイ・リフトを乗り継いで大雪黒岳7合目で雪に触れてきました。


冷え込んだ朝、雲ひとつない空を茜色に染めてお陽さまが昇ってきます。

DSC_1830.jpg


早朝は氷点下の石北峠付近。
8時過ぎにはもうプラス10度と表示されていました。

峠を過ぎ大雪ダム湖の方へ少し下って行くと、前方に真白く冠雪した山並みが眼に入ってきます。
きれいです。

DSC_1968_20151007213345fb6.jpg
表大雪の山並み   黒岳(右端)~赤岳方面

DSC_1958.jpg
大雪ダム湖の向こうに東大雪の山並み クマネシリ(左端の途切れている山)~二ペソツ方面


層雲峡ロープウェイ駅に着きましたら、観光バス4台・乗用車も結構な数です。
ロープウェイから見える山肌の紅葉は、南斜面はもう終わりに近く北斜面はまだきれいでした。

DSC_1879.jpg

DSC_1885.jpg


ロープウェイ前方に冠雪の山が見えてきます。
空と紅葉と対照的な白い山がきれいです。

DSC_1890.jpg



五合目駅展望台から見える、冠雪の山並みが見事です。

DSCN6362.jpg

DSCN6401.jpg

DSCN6365.jpg

DSC_1874_201510072243248a0.jpg


北大雪方面も冠雪していますね。

DSC_1869.jpg
ニセイカウシュッペ方面

DSCN6367.jpg



リフトを乗り継いで7合目まで上がります。

DSCN6375.jpg

DSCN6377.jpg

リフト駅には雪の山。
リフトの下は雪原でした。

DSCN6383.jpg

辛うじて咲いていた山野草と紅葉したチングルマの葉。

DSC_1871_20151007220835495.jpg

DSC_1861.jpg

DSC_1866.jpg



七合目登山口は雪がかなり積もっています。
山は冬、シーズン初めての雪とのふれあいです。

DSCN6386.jpg

DSCN6393.jpg


日陰はツルツル滑りそうです。
私はこの日登山の予定はありませんが、滑り止め長靴で雪道対策でした。

DSCN6396.jpg

7合目登山口の気温は、陽射しもあり10度と暖かです。

DSCN6387.jpg


登山は万全な冬装備が入りますね。
夜はしばれますので、登山道は9合目辺りからかなり滑ると云うことでした。
今日の観光の方は、ほぼ9割9分がお隣の国のかたと思われました。

DSCN6395_201510072212146b0.jpg


風も穏やか、真っ蒼な空が広がり素晴らしい眺望を楽しんできました。

DSCN6390.jpg

DSCN6389.jpg



スポンサーサイト

コメント

素晴らしい

この時期の積雪、パッ と雪を振りかけたような
未だ残る青葉の上に積雪と真っ青な空
自然の贈り物に感謝ですね、ベストな日でおめでとう
本州の高山の岩と紅葉が強風で葉が落とされ"イマイチ"と
再度の暴風お見舞い申し上げます。

tabisuki さん こんにちは♪

暴風お見舞いありがとうございます。

今回は雨も強くて、小川は氾濫しているところもあるようです。
沿岸方面は更に風雨強く被害がありそうです。
朝からTVで嵐の情報ず~~っと観ていました。
夜遅くまで警戒です。

山は雪になるようです。
峠越えはもう冬装備になって行きますね。
昨日はとても良いお天気で、大雪連邦がきれいでした~
この嵐で葉っぱがずい分散っていますから、これからの紅葉はどうでしょう・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1219-3d1bd237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます