2017-09

茶道秋季研究会

週末金・土曜日と、裏千家北見支部の秋季研究会が行われました。
何より、お天気が最高です。
朝はしばれ、日中は暖かく風もなく、お着物日和です。

アウトドアにも最高のお天気。
ここは昨年から決まっている行事なので、オ・ト・ナ・シ・ク こなします。

この週は全国規模の会合(日赤)があり、街中の公共施設は全部塞がっており郊外の端野町が会場です。
前日から会場準備を進め一日目に備えます。

DSCN6505.jpg
茜色の夕焼けは翌日の好天を約束


IMG_1836_20151017173544e11.jpg
連日、オホーツクブルーに恵まれる   (端野グリーンホール) 

IMG_1835_201510171740246ac.jpg


受付を済ませ、先ず呈茶で一服を頂き研究会に備えます。


IMG_1824_20151017173936b84.jpg

IMG_1825.jpg

IMG_1839.jpg

IMG_1821.jpg

IMG_1842.jpg
華やかに和服勢揃い



準備も整い、研究科目に沿って進められます。
既存の和室に京間サイズの畳を敷き、にわか茶室を完成。
京間サイズは広いです。



IMG_1826_20151017180111408.jpg
一日目 お花は時季の浜菊一輪

IMG_1822_201510171739350cc.jpg
一日目の科目

IMG_1827.jpg
一日目午後の部、茶通箱付花月の設え

研究会出場社中は、ちょっと緊張の瞬間ですね。
「茶通箱付花月」に出場の5名のみなさん。


IMG_1828.jpg
濃茶2服に備え、甘いお菓子を頂きます



二日目は「炭所望・包帛紗・薄茶点前」の3科目でした。

IMG_1844_20151017174021898.jpg
茶道具準備は念入りに

IMG_1843_20151017174005b3b.jpg
二日目 お花は浜菊に吾亦紅


ハマナスは一日目、初炭手前の正客で出場しました。
教本通りの所作・問答で淡々と終了。
10月から着物は袷。
この時期にしては外気温20度と高く、暑かったです。

IMG_1831.jpg
鉄紺色の無地抜き紋入りで


講師は京都本部からの業躰先生。
薄茶点前・濃茶点前の基本を大事にということ。
京都を基準としている、茶道具の季節感の違いなどを話されなるほどと思いました。
そして”ここに茶道を楽しめるみなさまは幸せである”とも。

全くその通りと、みなさん納得の業躰先生のお話でありました。
緊張しながらも、楽しく説得力のある研究会でありました。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1226-f1a4aa8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます