2017-09

紋別市民合同茶会にて一服を頂く

15日(日曜日)終日雨となってしまいました。
時間帯によりかなり強い雨でありました。

先輩先生が立礼席を担当されている、紋別市民合同茶会に行ってきました。
行きと帰りの運転中の雨が一番強かった感じがします(笑

道中はガスに包まれた枯れ野。
雪の無い初冬の様相です。

IMG_2301.jpg



途中、コムケ湖でたくさんの白鳥たちを観て、10時過ぎに会場到着。
時季の設えをいろいろ工夫された良いお席で一服を美味しく頂きました。

IMG_2306.jpg


お床の掛物は円相。
(人其々に想いも其々に・)

砧(きぬた)の花入れに照葉と白い小菊が楚々としています。

IMG_2293.jpg


砧はアイロンのない時代、洗濯した布を台にのせ棒や槌でたたいて柔らかくしたり、皺をのばすための道具でした。古くから伝承された民具であり、夜になるとあちこちの家で砧の音がしたということです。

800px-Kinuta_20151115204116db3.jpg
ネットから頂きました


百人一首にも詠まれています。

み吉野の 山の秋風さ夜ふけて ふるさと寒く 衣うつなり ( 参議雅経 )


この歌から茶道具としての砧は秋に使われることが多いようですが、
おめでたい席に使用してもよいと云うことだそうです。


香合は柘榴でした。

IMG_2297.jpg
めずらしいです


お菓子は栗入り織部のお饅頭。
わたしは宗旦狐のお茶碗で、一服を美味しく頂きました。

IMG_2294.jpg

IMG_2296.jpg



紋別は今年何回目だったかしら?  5回?
12月に路が良ければ、あと一回訪ねたいと思っております。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1244-a4a1f93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます