2017-10

雪のち晴れ

歳時記の本を開いてみますと、1月31日は「晦日正月」「晦日宵い」「晦日節」などと載っています。
松の内にお年始回りが出来なかったお宅への挨拶・年越しそばを食べる・晦日団子を戸口に挿すなどと、地方によって様々に正月を締めくくる習慣があるようです。
時代は変わっても、日本の古き良き風習は引き継がれて行くと良いですね。


前日の予報では晦日の朝は”晴れ””19度”の予報で、朝陽を撮りに行こうかな・と思っていましたのに…
しらじらしてきましたらお月さまは陰って、雪が降ってきてしまいました。
残念!

DSC_1171_20160131070107c8e.jpg
ふわふわと降る雪  1/31 06:15


朝方の雪は俄か雪のようで、時間とともに眩しい陽射しが戻ってきました。
近くの丘に散策に行きましょう。
10時を過ぎても気温は低いですが、風がないので寒さはあまり感じないです。。


善光寺さんの裏山も雪が深くなりました。
長い木立ちの陰が雪原にきれいです。
白い雪と対比する青空もきれいです。

IMG_3081.jpg
善光寺さんのお堂


しっかり遊歩道が付いていますね。

IMG_3083.jpg

小鳥たちの囀りが聴こえます。

シジュウカラ・ゴジュウカラ・ハシブトガラなどピチュピチュと賑やかです。

CSC_1222.jpg

CSC_1219_20160131155752027.jpg

アカゲラも一生懸命お仕事です。

CSC_1221_20160131155754674.jpg



丘の上から市街地を見渡します。

IMG_3086.jpg


帰りは踏み跡を辿って、木立の中を歩いて行きましょう。

IMG_3088_201601311602397e5.jpg

IMG_3097_20160131160241ba8.jpg


動物たちの活動の足跡がたくさんあります。
日中は休息中ですね。

IMG_3087.jpg


モノトーンな木立の影がきれいです。

IMG_3090.jpg


雪の中に佇むお地蔵さまたち

IMG_3082.jpg



11時を過ぎても気温はマイナス6~7度。
晦日の日、ゆっくりと1時間ほどの散策でした。


静かなお正月を過ごし66回目の誕生日を越えて、初点茶会に追われた1月。
大雪の吹雪気もあり、凍れる日が続きました。
明日からは早や、立春を迎える如月2月。
徐々に気温も上がりそうな予報です。

北国は、各地冬の祭りで賑やかになりそうです。
当地は”厳寒の焼き肉まつり”
寒さはどうなるでしょう。
 
今日の夕食は、お蕎麦で睦月を締めくくりましょうか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1273-676e9d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます