2017-06

節分

古来、季節の変わり目となる立春、立夏、立秋、立冬の前日は、節分とされていました。

また季節の変わり目には悪鬼が出るといわれ、春の節分は一年の節目に当たることで、各地でいろいろな悪除けの行事が行われるようになったようです。

一般的には福豆を撒いて、年齢の数だけ豆を食べる厄除け。
邪気除けの柊鰯などを飾る。
近年では、恵方を向いて巻き寿司を食べる。
・・・など、スーパーには山のような太巻きが並んでいます。

我が家も、夕食は納豆巻き(娘の好物)にしましょう。


今日は珍しく終日晴れ渡った一日でした。
午後から近くの寺院で節分の水行があったので、見に行ってきました。


朝はマイナス20度、最高気温はマイナス6度の予報。
陽ざしも強く、日向では気温ほど寒さは感じないですが・

DSC_1310_201602031650063fb.jpg
当地 11時ではまだ マイナス12度
(北見市だけ気温が突出しているのは違和感がある・・・)


水行の僧侶さんたちはどうでしょう。
精神力で寒さは感じない???

会場準備が整い、定刻13時になり僧侶が白布をまとって出てきました。

DSC_1311.jpg

DSC_1317_201602031656425fe.jpg
かがり火が暖かい!

先ず、お経を唱えます。

DSC_1321_20160203165645cd4.jpg

冷たい水を被ります。

DSC_1326.jpg

見ているだけで、凍えそうです!

DSC_1333.jpg

DSC_1329_201602031657098d4.jpg

DSC_1338.jpg


再度お経を唱えて終わります。

DSC_1341_20160203165738aa7.jpg


流れ出た水が凍り始めています。
しばれます。

DSC_1342.jpg



家に帰り、こんなお菓子でお抹茶を一服。

IMG_3128.jpg
ふっくらお多福さんです



スポンサーサイト

コメント

すごい、真似しきれない凄さと思います。心頭滅却すればと言いますが、熱いのはそれなりの対策があれば出来ると聞いていますが、氷点下の水行とは。寒さに弱すぎますかね、私。海に漬かる海行は出来るかもしれませんが。
 水行の後のお茶、おいしいでしょうね。それをハマナスさんは楽しめるのですから極楽ですよ

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

>氷点下の水行

見ている私たちも凍えそうです。
真似できないです。
僧侶たちはそれなりの修行をしているのでしょう。

立春の声を聴くと、陽射しも強く感じられます。
この日の最高気温はマイナス5度でしたが、日向では暖かで路面の残雪は融けだし、夜また凍るの繰り返しです。
家の中は陽射しがあれば暖房はいらない暖かさ。
この暖かさの中で、お茶を一服は幸せですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1275-382a2fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます