2017-10

幻氷

タウン紙を読んでいましたら”常呂沖に幻氷現る”と載っていました。

幻氷
ー 蜃気楼現象のひとつで、冷たい海面の上に暖かい空気が流れ込み、温度差のある空気層ができることで光が屈折して起きるー
と解説されています。




17日の正午過ぎのことだそうで、私が丁度撮影していた時と同じころ。
私も撮影しながら、ずい分形のデコボコした氷だな・って思いましたら
蜃気楼だったのですね。
浜の町に住んでいた頃、春先になると沖合に蜃気楼が時々現れて見ていました。


前UP記事の、6枚目写真を目いっぱいトリミングで、少しぼやけた写真になりました。


CSC_1662.jpg
幻氷




スポンサーサイト

コメント

幻氷

 オホーツクの海における幻氷情景、本当に見惚れてしまいますネ。

 私は今までに見たことがなく、仁頃山の頂上からも観望は叶わないと思いますが、ハマナスさんの写真と解説で満足することといたします。

仁頃山のS さん こんにちは♪

仁頃山のSさん
ご無沙汰しております。

接岸流氷を期待しながら出かけたこの日。
遥か沖合でしたが、幻氷に遭遇してラッキーなことでした。
青い海と対照的な、一筋の真白い流氷帯はきれいでした。

仁頃山の頂上から時折見える流氷にも、心が躍りますね。
ただ、今年は寂しい流氷のよう・

ハマナスさん こんにちは~♪

今年は流氷どうなってしまったのでしょうね~

毎年一度は撮影に出かけるので
流氷情報とにらめっこです^^;

こちらは雪も少ないし
今年はもう冬も終わってしまうの?
チヨッピリ寂しい気もしています

reimi01さん こんにちは♪

先日の荒天北風で、網走沿岸にやっと流氷が接岸したようですが・
TVで見る限りでは浮遊した砕け氷のような感じ。
規模が小さいですね。
淋しい流氷のようです。
3月に入って少し接岸する陽があるでしょうか・
先日の吹雪で当地は雪が少し増えました^^;
もう少し雪を楽しめそうです♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1286-4f8748a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます