2017-05

岬の春

彼岸荒れというほどではなかったですけれど、この連休は雪もチラつき寒い日でした。


      毎年よ 彼岸の入りに 寒いのは
                  -正岡子規ー



連休明けの22日は風も治まり、青空が広がり遠望良好です。
福寿草をさがして能取岬を廻ってきました。


DSCN7200.jpg



途中の網走湖、少しずつ氷が開き始めています。

DSC_0301_20160322203610297.jpg


能取湖、岸の方から氷が落ちています。

DSC_0304_20160322203612628.jpg


能取湖沿線では、陽当りよい斜面に福寿草があちこちと出ています。
北見福寿草です。
岬周辺は福寿草の多いところで、雪が少ないこともあって咲きだすのも早いですね。

お陽さまにパラボラアンテナを広げているよう。

DSC_0317_20160322203652876.jpg

DSC_0311.jpg

DSC_0318_201603222036537f0.jpg


虫たちも忙しい時季になりました。

DSC_0306_20160322203650355.jpg


北見福寿草

 道東にだけみられる福寿草で、冬が厳しい北国で雪が消えると真っ先に咲きだします。
 1本の茎に花が1つだけ咲き、花びらよりもがくのほうが長いことが特徴ということです。
 また、この花は花弁を使って日光を花の中心に集め、その熱で虫を誘引して受粉をします。
 太陽の光に応じて開閉する、合理的なパラボラアンテナですね。
 早春に花を咲かせ夏までに光合成をおこない、そして翌年春まで地下で休眠、
 典型的なスプリング・エフェメラルということです。




春らしい岬への道を快適に走ります。
お天気もよく、海の色が深い碧色です。

DSC_0323_20160322203737461.jpg

DSCN7198.jpg



遠望よく、岬から知床連山がくっきりと見えます。

DSC_0348_20160322203917303.jpg

DSC_0331.jpg

DSCN7222.jpg

DSC_0332_20160322203830223.jpg

DSC_0346_20160322203917d4b.jpg


福寿草もたくさん出て、雪の少ない岬はすっかり春です。

DSCN7204.jpg

DSCN7213.jpg

DSC_0337_20160322203825a09.jpg

DSC_0345_20160322203916a65.jpg



帰り路、畑にヒシクイがたくさん!
北帰行へのひと時の休憩地ですね。

DSC_0362_20160322203919e57.jpg

DSC_0364.jpg

CSC_0396_20160322203955891.jpg


白鳥たちも出てきた秋蒔き小麦畑に集います。

CSC_0395.jpg


水辺にはカモたちが増えていました。

DSC_0383_20160322204046f58.jpg

どうしたものか・アオサギが見えません。



スポンサーサイト

コメント

私は仁頃山山頂から眺めましたが、多少黄色っぽく見えました。
知床連山はやはり能取岬からだと綺麗に見えますね。
緑丘は全コースまだ歩いていませんので、私もチャレンジしようかな?

道東は今が一番夢弾む頃でしょうか。一気に花が咲いて天国にいる気持ちでしょうか。鳥たちに癒やされます。丹頂はもう旅立ったのでしょうか。

野付ウシさん こんにちは♪

22日は、稜線がくっきりきれいでした。
能取岬からは、晴れていると知床連山がぐるり見渡せて良いですね。
お昼すぎて巣きりしていた藻琴山に、急に黒い雲が降りてきて吹雪状態だったかもしれません。
山の天気ってこんな感じに急変するのですね。
きれいに見えていた海別岳を見ながら思いました。

>緑ヶ丘
野付ウシさんにとっては、 ひと回りでは物足りないかもしれませんから二回りほど^^;

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

雪が融けだす早春はなんとなく、気持ちがワクワクしますね。
一番に福寿草が咲き、雪が融けて山野草が次々咲きだすころがとても良い時季です。
鳥たちも巣作り二勤しんでいます。
北へ帰る鳥たちは、来月中旬過ぎまで道内で羽を休めます。

福寿草を見ると「春」ですねぇ。
受粉する虫がいない時に他に先駆けて咲いて生き残りの戦略とした。
あの花びらは温室兼熱を集めるパラボラなんですよね。
うまく考えられています。

怪鳥さん こんにちは♪

お彼岸から、うすら寒いですね。
海岸方面に比べて、北見の農地は雪が多いです。

網走方面は福寿草がたくさん出ていました。
自然界にいきる動物や植物の智慧には感心しますね。
怪鳥さんの辺り、福寿草ありますか・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1305-3ff3d13a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます