2017-04

仁頃山早春模様

日本には旧暦を元に暮らしていた時代、24節季を更に3っつに分けて72候という季節がありました。
人々は細やかな季節の移ろいを感じながら、生活していたのですね。

昨日は雨が降り雪解けが進みました。
春分も末候になる72候のことばは「春雷」

雷は聞こえませんでしたが・
春の雷は、ひと鳴り、ふた鳴りで止む短い雷のようです。
これから雷の多くなる時季で、稲が育っていく時季でもあります。
むかしの人は雷の光が稲を実らせると考えていたそうで、「稲妻」の語源はここからきているようです。


年度が替わり、4月1日。
昨日、当地は積雪ゼロになったとか。
我が家の庭はまだまだ雪があります。



雲の多い朝ですがのち晴れという予報でしたので、4ヶ月ぶりに仁頃山歩きに行きました。
山は雲が立ち込めていますね。
晴れてくるのでしょうか?

DSC_0193_20160401192006753.jpg


林道で、キツネのツネコさんが迎えてくれたので、お天気が悪くても行きましょうか。

CSC_0273.jpg


山はまだまだ雪が多いです。
登山道はザクザクとした雪道です。

DSC_0194_20160401192937feb.jpg



昨日仁頃山のSさんのHPに載っていた、”クマの足跡”発見です。
駐車場前の舗装道から林道に入り、小川を越えて山に登って行った足跡がくっきり残っています。
クマさんが目覚める時季ですね。

DSC_0200_20160401193053751.jpg
大きな足跡です!

DSC_0252_20160401192143061.jpg



斜面には雪融け水を集めて、流れが勢いを増しています。

          春水満四沢 (しゅんすい したくにみつ)

                               ー 陶淵明詩集よりー


DSC_0247_20160401193238e51.jpg

この雪解け水からも様々なものが、多くの恩恵を受けているのですね。

フキノトウ、エゾのリュウキンカが青い葉を出しています。
春ですね~


DSC_0207_20160401193237f5f.jpg



ザクザクとした管理車道を、つぼ足軽アイゼンで進んで行きます。
今日の山は、終日気温は0度前後。
殆ど踏み抜くことなく淡々と歩けました。
でも、4ヶ月振りで歩みののろいこと^^;

DSC_0205_201604011921409b8.jpg


行き交わす人も少なく、とても静かな山です。
曇りのままですが風は無く快適です。
小鳥の囀りが遠くに聞こえるくらい・



7合目付近から木立の枝に樹氷が着いています。
空は相変わらず灰色ですが、樹氷は見事!
とてもきれいです。

DSC_0219_20160401193454c45.jpg

DSC_0225_20160401193456df7.jpg

DSC_0227_20160401193457e19.jpg


昨日は風もあったのでしょう。
エビの尻尾に育っています。

DSC_0239_201604011935462ae.jpg

DSC_0237_20160401195215423.jpg

DSC_0228_201604011952140dc.jpg


山頂付近は濃いガスで見通し良くありませんし、だぁれもいません。
少しの時間で折り返し5合目で休んで行きましょう。

DSC_0238_201604011935452f8.jpg

IMG_3613.jpg



平日登ってくる人はこの山の常連さん。
しばらくでした”の言葉を交わしひたすら下ります。

DSC_0241_20160401193549b5e.jpg


南斜面は雪解けが進み、青い葉のまま越冬した植物が眼につきます。
ヤチネズミがちょろちょろと眼の前を通りすぎていきました。
はやい!はやい!



クマ足跡のある林道に差し掛かった時、仁頃山のSさんに久しぶりの出逢い。
しばらくクマ談義で引き留めてしまいました。


DSC_0253_201604011952174cd.jpg
トレードマークの赤いお帽子に赤い服が素敵な仁頃山のSさん


曇りでも穏やかな日で、ダム湖の向こうに鹿たちがのんびり草を食んでいます。

DSC_0266_201604011945054d5.jpg



緑の大地が帰ってきました。

DSC_0192_20160401194504f9a.jpg


スポンサーサイト

コメント

仁頃山行ったのですね。私は31日に足跡を見ました。
昨日も予報外れで見通しダメだったようで。
キツネもエゾシカも見られて良かったですね。
野山の花が待ち遠しいです。

こんばんは~♪

頂上付近はまだまだ冬の装いですね~
それにしてもクマさんの足跡にはビックリ!
私だったら即、引き返しているかも?

昨日は
網走の農家さんに自家製のお味噌を仕込んでいただいて
それを受け取りに行って来ました
行く時は藻琴山を経由して
帰りは大空町から美幌経由で帰ってきました
美幌では肉の田村でお肉を買い そして焼き肉ランチでした^^;
いつも美味しいですよね~

峠はどちらも霧氷が綺麗でしたが
何故か?カメラを忘れて残念でした^^;
ダメですね~

もうじき 野の花も咲きだす頃
楽しみです^^








野付ウシさん こんにちは♪

今年初めての仁頃山でした。
お天気は良くなかったですが、きれいな樹氷を見られて良かったです。
クマさんの足跡もね。

reimi01さん こんにちは♪

山はまだまだ雪が深いです。
でも、暖かくなったらすぐ融けるでしょう。
クマさんも目覚めてきました。
大きな足跡でしたよ。

>肉の田村さん
美味しいですよね~
私も年に何度か行きます。

昨日は高い処は樹氷が育っていましたね。

>何故か?カメラを忘れて残念でした^^;

わたしも、失敗!と云うことが時々あるのですよ。

野の花が咲きだすと早くて早くて。
忙しいことです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1311-f6b92402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます