2017-04

美幌せせらぎ公園にて探鳥会

8日(日)は午前は、美幌せせらぎ公園にての探鳥会に参加しました。
昨年より半月ほど早い時季で、若葉がまだあまり出ていなくて鳥さんは見つけやすいかな?

IMG_4092_201605090615403d4.jpg
桜がチラホラ


しかし…
今日は強風の予報。
枝のざわめきや高い梢では逆光で、なかなか小さき鳥たちは焦点が合わず”です。

IMG_4090_201605090616012c5.jpg



それでも、オオルリが遠くに姿を見せ、スコープで確認できました。
美しい鳴き声をみんなで堪能です。


夏鳥のアオジ・ヤブサメ・キバシリ・センダイムシクイなどが賑やかでした。
囀りを耳で聴き分け姿をチラチラ確認です。

CSC_1443.jpg
アオジ

CSC_1444.jpg
センダイムシクイ


この公園に咲くというエゾアオイスミレを足元にみつけ、初めてのご対面によくあるスミレとの違いを観察します。

DSC_1393_20160509061120422.jpg
葉っぱにうぶ毛のようなのがたくさん生えています


スポンサーサイト

コメント

探鳥会、優雅でいいです。
小鳥、先日可哀想なことをしました。庭を手入れしていたときですが、妻がサザンカの茂みに蜂の巣らしきものができていること気づいたのです。それと同時にすぐ前の電線に緑色の小鳥がつがいでずっと離れずに止まっていたのです。妻とこの場所を気に入っているのだなと話し合っていたのです。
それから 例の蜂の巣らしきものを棒で突っついたのですが、そのとたんにちっちゃな卵が3個、落下したのです。と同時に緑色の小鳥がその茂みに突入してきたのです。小鳥の巣だったのです。
驚くと同時に、大変なことをしたと思いました。まさかストは思わなかった。玄関脇でもあるし、蜂の巣が多い垣根に近かったし、茶褐色で丸いボールのような形だったから。鳥たちには悪いことをしました。その小鳥、1時間以上も卵がなくなった巣に寄り添ってました。妻とごめんなさいと何度も謝ったことでした。
 この小鳥、目白ではない感じでした。鳴き声は聞かなかったのでウグイスともいえないし。 これからはよく確認することにします。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

鳥好きの人っているものです^^;
オホーツクは野鳥も多く、支部は活動的です。
自然がいっぱいなんでしょう。

>鳥の卵

なんの鳥さんだったのでしょうね。
家の傍の木立や、軒下・車の下なんかに巣を造る小鳥がいます。
見つけずらかったりで、致し方ないこともありますね。
またどこかで、子育てをすると思います。

スズメバチなどは庭木に巣を造りますから、お気を付け下さい。
お子たちが近づいたりしたら心配ですものね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1333-3efd3de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます