2017-06

クロユリの花

気温の高い日が続き、植物の成長著しいこのところ。
昨年は花たちの開花がが早いという印象でしたが、今年も昨年に負けず劣らずの開花となっています。


市内の公園木陰にクロユリが咲いています。



DSCN7415.jpg

DSCN7420.jpg



クロユリの伝説

北海道では蝦夷クロユリと云われ、草丈が50㎝くらい。
アイヌ民族の伝説では「恋の花」と歌われています。

石川県では立山に咲く郷土の花で背丈が低いミヤマクロユリ。
立山にはこんな残酷な一説も

{ 佐々成政の側室小百合は不義の濡れ衣をかけられ、斬首されました。
    小百合は「立山にクロユリ咲いたら、佐々の家は滅しよう」という
        呪いの言葉を叫びながら死んだという・ }


実際、花をよく見ると、怪しげな色合い。
敬遠したくなる香り・・というより匂いです。





藤も咲き出しライラックと共に、こちらはあまい良い香りが漂ってきます。

DSCN7426.jpg

DSCN7428.jpg


DSCN7429.jpg
ライラック



今年はナナカマドの白い花がたくさん咲いています。
昨年休んだ木も花を付けています。
小鳥たちにとっては秋の実りが嬉しいことですね。


DSCN7441_20160526071424f52.jpg

DSCN7443_20160526071402abd.jpg



やわらかな緑がモクモクと、オホーツクは良い季節です。

DSCN7436.jpg
間もなく花を付けそうなニセアカシア

DSCN7431.jpg
春楡(ハルニレ)

スポンサーサイト

コメント

今日はありがとうございました。

あの後、コーチャンフォーに行く用事があったので、端野の公園に行ってきました。
が…クロユリは見当たらず。
公園内の施設の方に聞いてみたら、その方はご存知なく、他の方に聞いて下さり、またその方が他の方に…とご迷惑をお掛けしまくった挙句、わかったのは、どうやらもうあまりないらしいということでした。
随分前は、公園の端の方の湿地に咲いていたようなんですが、最近見ないとのこと。
残念。

がっくりしていたら、「今咲いてるところ知ってるよ」とハマナスさんに教えて頂いた公園を、また教えて頂きました(笑)。
明日にでも行ってみまーす。

はかたんもん さん こんにちは♪

今日はお疲れさまでした。

端野公演まで行かれたのですね。
屯田兵が開墾した北見地方は、「屯田」と名のつく地名が多いですね。
「屯田公園」は市内市民会館の公園地。
端野の公園は「屯田の杜」といいます。

クロユリは市民会館の「屯田公園」に咲いています。
昔は一帯にクロユリが咲いていたようですが・
だんだん退化して少なくなってきました。
こう暑いと直ぐ花も終わってしまいますから、是非見に行ってくださいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1346-6f5acf40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます