2017-04

山からの恵み

西別岳からの帰り路、山中で蕗を少し頂いてきました。

独活・浜防風は頂きもの。
湯がいて灰汁出しをします。

DSCN7735_201605310608148f1.jpg


食卓は山菜一色。
蕗のきんぴらと煮しめ。
浜防風は天ぷら・酢味噌和え・生ハム巻き・添え物などに。

DSCN7749.jpg


独特の香りがあるせり科の浜防風は、「風を防ぐ」と書き、風が運ぶ病(風邪) を防ぐ薬草として用いられております。
昔の人は不思議な魅力を感じて邪気を追い払う儀式に用いました。
有名なのがお正月に使う「屠蘇散(とそさん)」に含まれております。  -参考文献より-



屠蘇散は独特の味と香りがあり、あまり好みませんが…
今度のお正月では用意してみましょうか。


オホーツク沿線にはハマボウフウがたくさん生えますが、今は国定公園になったり環境保護で採れません。
ハマボウフウは超~久しぶりに頂きました。
酢味噌和えで頂いた、シャキシャキ感がたまりませんね~
元気が湧いてきそうです^^♪

御馳走さまでした。


スポンサーサイト

コメント

ウド食べたい!

冷えましたね、全国的に。
でも道内(鹿部町)では超超暖かい話題。

初夏の味覚”独活”懐かしい、昨年天寿で去った母
たまに帰省すると山から家近くに移植のウドを
”すみそあえ”旨かった、田舎の生活時は見向きも
しなかったが、最近も道の駅、スーパーで見かけるが
どうも”栽培品?”立派な姿形だが‥母の味には‥。

まだ残雪が望める”山日記etc”景色、植物、動物便り
いつもありがとうございます
楽しませて頂いております。

お元気に毎日をお楽しみ下さい。

ウドは庭に植えてある。ワタシは天ぷらかな。スミソはあまり好きでないので。
春さきの出たばかりのフキも良い。
タラノメも美味しい。
今は庭先から毎日アスパラを。

そう言えば先月ヨモギが出てきていたのでクサモチを作ったのですが、ハマナス様たちの食気を背中に感じたのは気のせいでしょうか。。。。

tabisuki さん こんにちは♪

連日寒いです。
平地の雨は仁頃山では雪だったようです。

自然界から頂く山菜は香りが強く美味しですね。
独活には独特の香りがあります。
こちらは手の届くところにたくさん生えています。
母の味懐かしいです。

お母さま、昨年天寿を全うされたとのこと。
遅ればせながらご冥福を。

6月後半から道内各地、順次高山山開きが開催されます。
残雪の山はきれいですね。
楽しみながら何度か登れたら嬉しいのですが・

怪鳥さんこんにちは♪

庭に植えたウドは大きくなるイメージがありますが、野生のものと味は変わらないですか・
今年はタラの芽に届かなかったです^^;
アスパラは旬ですね~

>草餅

農家さんも仕事が一段落、草餅など作って一服しているだろうな~って。
時々頭を過ぎります。
あの美味しい餡の味が…
あれから・浜サロマのお菓子屋さん前を通るたびに、草餅を仕入れてますの(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1351-7c9be72f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます