2017-05

新緑の湖畔で探鳥会

日曜日になり、降り続いた雨もやっと上がりそうです。
恒例探鳥会は、津別町チミケップ湖畔です。

深い新緑の林道を10㎞ほど越えていきます。

DSC_2448_201606051432312c8.jpg

DSC_2450_20160605143232c6b.jpg
夏毛の鹿さんです

DSC_2455.jpg
瞳が合いました




朝7時半、探鳥会場チミケップ湖畔に着くころには朝方の霧雨も止んできました。
お天気がイマイチで、参加者は少な目ですね。

湖畔付近湿地には、クリンソウがあちこちに咲いています。
緑の中に鮮やかです。

DSC_2471_20160605143234735.jpg


カラマツソウ・シャク・オドリコソウなど白い花も清楚に咲き競っています。

DSC_2560.jpg
カラマツソウ

DSC_2559.jpg
シャク

DSC_2549_2016060514373574b.jpg
クリンソウとオドリコソウ群生

CSC_0042_201606051445305ed.jpg
クリンソウ



この日は、無風・気温が低く蝦夷春ゼミの大合唱がお休みでラッキー!!
小鳥たちの囀りが良く聴こえます。
いろいろな鳥たちの囀りを会員みなさんで聴き分け確認していきます。


カラ類はとっても近くに現れます。

CSC_0038.jpg
食事を運ぶゴジュウカラ

CSC_0037.jpg
ヤマゲラ

ウソがハルニレの花芽を食べていました。
其々に好みがあるのですね~

CSC_0034.jpg

CSC_0032_201606051434290b9.jpg
ベニマシコ




対岸の木立に、オジロワシ番い。
スコープで確認です。
静かで良い環境ですね。

湖上には、イワツバメが飛び交っています。

白い姿が対岸に見えます。
双眼鏡などで確認。
こんなところに・・アジサシと云うことです。

CSC_0040.jpg
アジサシ


高く空を舞う猛禽は?
松の木の天辺に止まりました。
スコープで見ると凄く立派な鳥、ミサゴでした。
私のカメラではこれが限度↓

CSC_0039.jpg



一時間くらい経ったころでしょうか・
湖に霧が掛かってきました。

こんな風景も幻想的で良いですね。
でも、寒いです。

DSC_2537_20160605144531da8.jpg

DSC_2541_20160605143733c43.jpg

DSC_2539_20160605143623c0b.jpg



IMG_4313.jpg


一時間半近くで、30種ほどを確認。
多くの野鳥が見られ、実り多い探鳥会でした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1354-da08f330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます