2017-06

愛冠岬

釧路は世界3大夕日の街。
残念ながら、2日の間にきれいな夕陽は望めませんでした。

幣舞橋沿いの川岸は街灯が川面に映ってきれいです。

DSC_1194_2016091415222015e.jpg

IMG_0402_20160914150254b23.jpg

DSC_1197_20160914152011213.jpg



それでも両日、美しい朝陽が望めました。

IMG_0272.jpg

DSC_1213.jpg


微かにアークが見えました。

DSC_1111_201609141518254cc.jpg

DSC_1118_201609141502500ee.jpg

早朝、親に餌をねだるこっこゴメ。

DSC_1143_20160914152428ef0.jpg

お母さんの口からこんな大きなお魚が!

DSC_1147_2016091415243081d.jpg




釧路から厚岸まで40分くらいと云うことで、地区大会を終え行ったことがない厚岸町の愛冠岬まで行ってみました。



海岸線に沿い途中、昆布漁が盛んな小さな漁村昆布森へ寄ってみました。
昆布を干す砂利が敷き詰められています。

DSC_1233_201609141611100b0.jpg
DSC_1228_201609141611088ed.jpg


海は穏やかできれいです。
林を見ますと塩害で木立が茶色くなっています。
秋が深まっている感じに見えます。

DSC_1226_201609141619491ef.jpg


DSC_1232.jpg




厚岸に入りました。
海がキラキラきれいです。
活気のありそうな町です。

IMG_0467_2016091416220814f.jpg
展望台から

DSC_1282_20160914162207aa3.jpg

DSC_1239_201609141622062d7.jpg

IMG_0510_201609141613075d1.jpg



道の駅は残念ながら定休日

湾に架かる赤いきれいな厚岸橋を渡り小高い丘に進んで行きますと愛冠岬の標識がありました。
先客の本州ナンバー車一台があります。
車を止めて500mほど木立ちの中を通りすぎますと、広い太平洋が広がります。
駐車場にいた先客の年配男性が私の後ろについてきて申すには・・・
クマが出たら怖いから誰か来るのを待っていた”とのこと ^ ^;


鹿さんは怖くないですね ^ ^♪

DSC_1275_201609141612298be.jpg
今年生まれのバンビちゃんも大きくなってきました♪

IMG_0483_201609141612332b3.jpg

IMG_0504_201609141613038ca.jpg

DSC_1260_20160914161328865.jpg
きれいですね~



仕事を終えた牡蠣船でしょうか・
連なって港に帰ってきます。

DSC_1263_20160914163218afc.jpg

DSC_1266_20160914161227272.jpg

DSC_1251_2016091416111248b.jpg



空にはオジロワシの若鳥と、無数のツバメが賑やかです。

CSC_1289_201609141632179da.jpg

CSC_0798_201609141632161e8.jpg



愛冠岬の謂れの碑があります。

IMG_0501_20160914161302d8e.jpg


遭難の史実

1944年3月16日に愛冠岬沖の60kmの地点で陸軍輸送船日蓮丸および海軍駆逐艦白雲がアメリカ海軍の潜水艦トートグの雷撃で撃沈され、将兵3千余名が犠牲となった。


悲しい史実があったところなのですね。
岬に建つ鐘を鳴らします。
何処まで届くのでしょう・

IMG_0498_20160914163240bb1.jpg



穏やかな空と海を眺め長居しました。

ここからほど近い「あやめが原」は花季が終わっているのでまたの機会に・
弟子屈に向け、午前の早い時間に牧草地と牛を見ながら、
広い原野を走り抜け帰路に着きました。

DSC_1287_20160914161231b8b.jpg
のんびり草を食む牛たち



スポンサーサイト

コメント

こんばんは~^^

3日間で色んな所へ行ってきたのですね~
その健脚ぶりにビックリ!

春採湖にネイチャーセンターがあるのも知りませんでした
散策路はあるとは聞いてても行った事ないんですよ~
今度じっくりと歩いてみたいです

愛冠岬も懐かしい!

独身時代4年間住んで居たので職場の人達とお弁当持って
その頃は車もなかったので町から歩いていきました


釧路の夜景もステキ☆

reimi01 さん こんにちは♪

今回の釧路は1日半ほど時間があったので、行った事の無い処を見て廻りました。
ニュースでも話題になっている桜が咲いていました。
涼しいと思っていた釧路は、宿泊した間は暑かったので桜が春がきたと思ったのかしら?
・気温も高かったですが、葉っぱが台風で落ちたことが原因なのですね。
かなり目に留まりました。

春採り湖の遊歩道は散策に良いですね。
ネイチャセンターは、散策シニアのみなさんの憩いの場のように感じましたよ^^♪
コーヒーも美味しかったです。

厚岸はホントの駆け足で!
嘗て住まわれていたのですね。
あやめの時季にゆっくり廻ってみたいです。
風光明媚な処でした。

来年は アヤメを見て霧多布でワタスゲをみて
その頃はカンゾウが咲いているかもしれないので
一緒に周りたいですね~

reimi01さん こんにちは♪


>来年は アヤメを見て霧多布でワタスゲをみて
>その頃はカンゾウが咲いているかもしれないので

是非々々行きたいです。
6月くらいでしょうか・
来年は6月~7月第一まで、毎週末お茶関係行事。
なんか時期を逃しそうです^^;
何とか時間作ってご一緒できたら嬉しいです。

来年はどんなお天気になるか不安ですね。
今日は霧雨、急に寒くなって…
ストーブ焚いています。

庭をよくよく見たら、蝦夷紫ツツジ・深山石楠花の花がチラチラ咲いています。
時季を間違ったのですね。

そうですね~
その年によるのですがアヤメは6月下旬から7月中旬頃ですね

我が家の庭ではコスモスと
シュウメイ菊が咲いています

こちらも小雨で寒くて
外気温は15度で暖房いれました^^;




reimi01さん こんにちは♪

すっかり寒くなりましたね~

>アヤメが原
来年の楽しみが出来ました^^♪
年はどんな気候になるのか・
年々、怪しい気候になって行く感じがします。

わが家も、シュウメイギク・コスモスなど咲いています。
白いシュウメイギクが育たないのですよ。
紅いのばかりなんです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1418-a5a2ed1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます