2017-10

晩秋の藻琴山を歩く

今朝は霜で白くなりました。
時季ですね。

日中は好天が期待できそうで、晩秋の藻琴山を歩いてきました。
先の台風大雨で藻琴山に通じる道路が一部崩壊通行止めになっており、少しの区間廻り路で登山口に行きます。
まだ開通していなかったです。

登山口に着いたのが10時くらいでしたので、5~6台の登山者の車が駐車しておりました。
空気が冷んやり蒼空が爽やかです。

DSCN8953.jpg


準備をして登山道に入ります。
遠くの稜線がきれいに見えます。
15分ほどでハイ松帯を抜けると9合目、間もなく尾根に上がり阿寒から知床連山・屈斜路湖が一望です。

DSCN8957.jpg

DSCN8958.jpg


低木のダケカンバはもう葉を落とし見通しが良いです。
紅い実・黒い実・赤い実が豊作です。

DSCN8970.jpg

DSCN8963.jpg

DSCN8966.jpg

DSCN8977.jpg

DSCN8991.jpg



30分ほど歩きますと小ピークに上がり、小枝越しに山頂が見えてきました。
早い下山の人たちと行きかわします。

DSCN8988_201610152041459c7.jpg


ナナカマドの赤い実が、途切れることなく続きます。

DSCN8990.jpg
雄阿寒岳・雌阿寒岳もくっきり


山頂の直下に来ました。
オホーツク平野と海が青く続きます。

DSCN8993.jpg

DSCN9018_20161015204453009.jpg

DSCN9011.jpg
ヤマハハコが細々と


1,000mの山頂直下の日陰には霜柱があります。
早朝は冷え込んだのでしょう。

DSCN9006.jpg

DSCN9004.jpg


霜柱と対照的に、草紅葉と鮮やかな緑の苔がしばれています。

DSCN9000.jpg

DSCN9008.jpg


山頂は風が強く寒いです。

DSCN8995.jpg

DSCN8994_20161015205532721.jpg
阿寒方面

DSCN8996_20161015205535e0f.jpg
来し方向の稜線


写真を撮って、間もなく引き返します。
下山の路では登ってくる多くの人と行きかわしました。
週末で、小さいお子を伴ったファミリー登山が多いですね。
4歳のお子も元気に登っていましたよ。

DSCN9028.jpg

DSCN8986.jpg


帰りは斜里岳・知床連山をを正面に見ながら下ります。

DSCN9022.jpg
知床羅臼岳は冠雪していますね


11時40分無事に下山です。
時間も早いですので、川湯温泉に廻ります。

山は晩秋と云った感じですが、湖岸道はまだ5分くらいの彩りです。
見頃は今週末くらいでしょうか・

DSCN9046.jpg

DSCN9051.jpg
屈斜路湖対岸から藻琴山


ところどころモミジが紅く、きれいなところがあります。

DSCN9064.jpg

DSC_0590_20161015211616aac.jpg

DSC_0593_20161015211617362.jpg


湖ではカヌーを楽しむ人がいます。
湖から紅葉を観るのもまた楽しいことですね♪

DSCN9086.jpg

DSCN9095.jpg



通り道の和琴半島に寄って行きましょう。
和琴半島も紅葉がきれいな処ですが、これからのようでした。

DSCN9166.jpg

和琴半島の紹介は次回で!


スポンサーサイト

コメント

山はいいですね!

久しぶり拝見しました。
何時もながら山写真堪能させて頂きました。
台風関連の災害は道内多くお見舞い申し上げます。
今年は夏旅予定地が一部災害で訪問中止して
函館迄観光、本州も八甲田、八幡平、三陸を巡り二ヶ月半
道内他お世話になりました。
又普段の生活、プログ楽しませて頂きます。
お元気にお過ごし下さい。

失礼

名前がゲストになってました。
不慣れなタブレットです

tabisuki さん こんにちは♪

道内の長期訪問、お礼申し上げます。
災害お見舞いもありがとうございます。
今年は荒天多く、停滞を余儀なくされたのではないでしょうか。
予測の出来ない気候に変わっているのかな?と思いますね。

最近は山歩きも縮小気味で、藻琴山辺りが体力的に相応かな”って(苦笑
藻琴山は一時間ほどの楽々登山ですが、景観が良くて楽しい山です。
帰りは川湯温泉の楽しみもありますし・

今日夕方は”雪虫”が飛んでいました。
冬が近づきます。
雪の情報も間もなく来そうです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1431-86901971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます