2017-05

チミケップ湖畔の彩り

暖かく良い日和で、「古典を読むかい」のお仲間とチミケップ湖へ出かけてきました。
私は春の探鳥会以来。
他の人たちは、何年ぶりかしら?と云うことで
楽しんで参りましたよ。

北見より25㎞、車で25分くらいです。
気軽に行けるところです。
紅葉の見ごろを迎え、きれいでした~


道道から山道に入る対面の山には、紅いモミジが見えきれいです。

DSCN9252.jpg

DSCN9254.jpg

砂利の林道は黄葉のトンネル。
葉っぱの良い香りがしてきます。

DSCN9257.jpg

DSCN9259_2016101819425212b.jpg

DSCN9260_20161018194254363.jpg



チミケップ湖畔のキャンプ場に着きました。
広葉樹が多く、白樺の白い幹と黄金色の葉っぱがきれいです。

DSCN9277.jpg

DSCN9283_201610181958412ab.jpg


落ち葉の中をカサコソと湖の岸へ出ます。
空の碧を映してきれいな湖面です。

DSCN9271.jpg

DSCN9267.jpg

DSCN9272.jpg

DSCN9276.jpg


ホテルでお茶を頂いて行きましょう。
午後のやわらかな陽射しの中で、ゆっくりお茶を楽しみます。

DSCN9304.jpg


ホテルの中庭からは湖と紅葉、野鳥なども楽しめ贅沢な時間をすごせます。

DSCN9291_20161018194647d5d.jpg

DSCN9299.jpg

DSCN9288_20161018194644555.jpg

DSCN9290_20161018194645fe1.jpg
湖への映り込みがきれい


ホテルから少し先の、紅葉見処へ行ってみましょう。
こちらは色とりどり、一段ときれいでした。
波は静かで映り込みも良いですね~

DSCN9305.jpg

DSCN9310.jpg

DSCN9313_2016101819473074c.jpg

DSCN9319.jpg


楽しい時間を過ごし、紅葉のトンネルの中を折り返します。

DSCN9320.jpg



数年前、紅葉の時季このホテルで出会った一冊の本。
忘れられない一冊となりました。

葉っぱのフレディ―いのちの旅
葉っぱのフレディ―いのちの旅レオ バスカーリア Leo Buscaglia

童話屋 1998-10
売り上げランキング : 4602


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




スポンサーサイト

コメント

私が行った時より湖面が穏やかで綺麗ですね。
私の中では「なんとなく紅葉」で終わった感じです。
色合いが黄色中心のままでしたから...来年に期待!
今度は林道で埋まらないように(笑)

野付ウシさん こんにちは♪

昨日・一昨日は穏やかで良い日和でした。
黄葉もまぁまぁきれいでしたね。
モミジはこれからのところが多かったですが、このお天気では…
寒くなりましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1435-294252df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます