2017-04

大祓と茅輪くぐり

今年も残り少なくなってまいりました。
当地神社では、茅輪が用意され大祓が行われています。

「大祓」は、文献によりますと"人が知らず知らずのうちに犯した諸々の罪や過ちや、心身の穢れを祓い清めるもの"とあります。
大祓には「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」と「年越の大祓(としこしおおはらえ)」があります。
6月の大祓のことを、夏越の祓(なごしのはらえ)
12月の大祓のことを、年越の祓(としこしのはらえ)と云われたりします。



昨日、青空が広がった時間、茅の輪くぐりをしてきました。
喪中が続き神社を訪れるのは久しぶりです。


DSCN0137_20161227190338d8d.jpg

DSCN0142_20161227193751270.jpg


途切れることなく人々がお詣りをしたり、新しいお札を求めています。
私は開運おみくじを買い求め。
「中吉」でございました。


IMG_1253_20161227193326226.jpg

"学問"…怠ると危ない?   う~~ん、今は茶道の勉強かしらね!

IMG_1254_2016122719340503f.jpg


スポンサーサイト

コメント

この輪くぐりがマスコミで取り上げられてから、
お参りする人が増えたようですね。
野付ウシも近いうちに・・・

野付ウシさん こんにちは♪

茅の輪くぐりをしてお詣り、という人が切れ間なく来ていました。
私はこの歳まで2回しか行っておりませんです。
街中に久しぶりに出ると、路肩の雪山が高くてびっくりです。
観測地点の積雪より多い感じがします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1470-2206043a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます