2017-05

流氷のまち

朝陽が眩しくも、如月1日の朝はしばれました。
当地の気温はマイナス21,8度と表示されています。
夜明けも少し早くなり、お陽さまに光の春を感じます。。
流氷の便りが聴こえ、浜の町へ行ってきました。


朝、川沿いの樹木には霧氷が着いてとてもきれいです。
朝陽にキラキラ☆
私の未熟な写真技術では、なかなか表現が難しい。
実際に観るのが一番なのですが・

DSCN8925_2017020116564091b.jpg

DSCN8922.jpg

DSC_0387_20170201165637551.jpg

CSC_0459.jpg


氷の開いている流れからは、川霧がモクモクです。

DSCN8916_2017020116563830a.jpg


獲物はいるのかしら?
律儀に毎年やってくるオジロン(尾白鷲)がいじらしい。
一羽のみ。

CSC_0456_20170201165509172.jpg

CSC_0458.jpg
瞳があいました!



時々のアイスバーン路を越え、浜の町の高台に出ました。
沖合に白い筋。
流氷です。
オホーツクの碧い色と対照的なコントラストがきれいです。

DSCN8943_20170201170954678.jpg

DSCN8930.jpg


灯台やテトラポットが、凍りついた白い衣をまとっています。

DSC_0412_20170201170632f29.jpg



お天気が持ちそうなので、能取岬に行ってみましょう。

能取湖はしっかり結氷したようです。
一羽の水鳥も見えず。

DSCN8952.jpg


能取岬公園線に出ました。
木立ちの影がくっきり!
陽光の強さを感じます。

DSCN8965.jpg

DSCN8969.jpg


真っ白な湖から碧い外海に変わり、岬が見えてきました。
流氷の帯が見えます。
深い碧色と、真白い流氷の対比がきれいです。

DSCN8970_20170201170958aac.jpg

DSCN8972_20170201171105501.jpg



岬に下りて行きます。
灯台の向こうに流氷帯です。

DSCN8981.jpg

DSCN8991_20170201171108ddf.jpg



まぁまぁの眺望。
知床連山も見えています。

DSCN9015.jpg

DSCN9001.jpg

DSCN9004_20170201185623a4c.jpg




流氷はまだ本体ではないようで、先行帯が来ているのでしょう。
海を埋め尽すほどに来ることを願いたいです。

DSC_0438_20170201170635f41.jpg

DSC_0437-001.jpg

DSC_0447_20170201170821c38.jpg


風は穏やかですが、頬にはとても冷たいです。
氷の塊の近くに水鳥が見えます。
目いっぱいのトリミングで、シノリガモに見えました。
最近あまり見ていないです。
別名「海の道化師」、雄はユニークな飾り羽です。

CSC_0460_20170201172459547.jpg
左下にシノリガモ

天高く舞うのは、オオワシ若鳥でしょうか・
悠々としています。

CSC_0455_201702011655078a1.jpg



帰りは女満別から高規格道、39号線と夏道と変わらぬ楽々運転でした。










スポンサーサイト

コメント

ハマナスさん こんにちは~^^

いよいよですね
岬から見える流氷
海の青さと空の青さの中の流氷の帯
その対比がとってもキレイ☆

今日の強風で又、近づいてきそうですね

野鳥も数が少なそう

こちらはお天気だけど
外は凄い風でビユービユー唸ってます

reimi01 さん こんにちは♪

今日は寒かったですね。
雪も時々降っていました。
今日は風も強かったので、流氷はオホーツク一帯に接岸したようです。
しばらく滞在してほしいですね。

昨日はとても良いお天気で、能取岬からの眺望も良い色合いでした。
今週末の流氷観光船は超混み混みになりそうですね。
北見は明日夜”厳寒の焼き肉祭り”
しばれもきつそうで、こちらも賑わいそうです!

紺碧の空と海,そして雪と流氷の白,オホーツクの冬がいよいよ本番を迎えますね。
晴れていても相当寒い,いやしばれていることと思います。
このしばれるという感覚,東京でもたまに感じることがあります。
朝,通勤で歩いていると顔が痛くなるのが,しばれるという感じかなと思うのですが・・・。
ちなみに気温はマイナス1~2℃くらいです。
何言ってるの,とハマナスさんは笑うでしょう。
そちらの方では,この気温はちょっと冷えるかなという感じでしょうか。
一度,しばれを体感してみたいですね。

Mr.ロンリーさん こんにちは♪

今年の流氷は暫く滞在してくれることを願いたいです。
昨年は1日くらいでいなくなりました。
海の碧色が所々見える時が、流氷の白さと対比してきれいですね。
この日は風もなくとても良いお天気で、暖かかっのです。

昨日は道央で吹雪の事故もありましたが、荒天で超寒かったです。
そして節分の今朝は、風も治まってまたマイナス23度としばれています。
当地、今夜は戸外で厳寒の焼き肉イベント。
相応しいシバレ(夕刻は多分マイナス10度以下)になりそうです。
例年通り、覗いてきますよ^^;

キッレイ!!

ハマナスさま

やっぱり冬の北海道はきれいですよね~⭐

青と白。こんなにきれいな気色はなかなかないと思います!

そして写真の美しいこと!
私もこんなにきれいに写真がとれたらなーと思いつつ。勉強させてもらってます♪

KAGUYAさん こんにちは♪

お天気が良くて、しばれて、オホーツクは海の碧さも空の蒼もきれいですよね。
ず~~~っと住んでいる私も、きれいだな~”って思ってしまいます。

写真もず~~っと自己流。
見たまま、きれいだなと思った構図で撮るんですよ。
カメラはニッ,キュッ,パッのCOOLPIXがほとんど。
動く動物は一眼デジで撮りますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1487-cc608e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます