2017-07

茶道"極寒"の点前

この週末、西日本を中心に1月の大雪に続きまたまた大雪になっていますね。
充分お気を付け下さいますように。
オホーツク海に抜ける低気圧は弱々しいのか、こちらでは大きな吹雪もなく穏やかな冬が過ぎています。



立春も過ぎ本州各地からは梅の便りが送られてきます。
きれいですね~


九州の白梅
130de497084a6c3ef4b28676830650f7.jpg

関東の紅梅
4.jpg


外からは梅がとび込福茶哉  - 小林一茶

旧暦では、立春から始まる新年に初めて汲む水を健康や豊穣の若水とされ、この水でいれたお茶を福茶といいます。
当地の名水「若松湧水」でお茶を一服頂きました。

IMG_1442_20170210182327a90.jpg
雪の中でも途切れることなく湧き出る「若松湧水」


IMG_1474.jpg
梅尽くしで
IMG_1458_20170210181620db9.jpg

なんとなく・元気が出てきそうです。




扨て、茶道には寒い時季限定の所作があります。
1月から2月にかけて、筒茶碗・大炉などのお点前をします。  


サークルでは筒茶碗・隅炉・向切本勝手のお稽古です。

筒茶碗は細身のお茶碗で、お湯が少しでも冷めないようにという心遣いです。
細身の筒茶碗はお茶が点てづらいですね。

IMG_1468.jpg

IMG_1412.jpg
節分前日のお稽古でお菓子は升に盛って


茶室の炉を切る場所によって、隅炉・向切・逆勝手などがあります。

風炉先を置き換えて。
隅炉のお稽古。

IMG_1447_20170210181529f11.jpg

IMG_1460_20170210181622d51.jpg


向切本勝手のお稽古。

IMG_1466_20170210181626303.jpg

IMG_1453_201702101815257c1.jpg



私は大炉で初炭・後炭の稽古です。
年に1~2度稽古するかしないかで、忘れてしまいます。
逆勝手の所作は、左右反対で頭の体操になりそうです。

IMG_1415.jpg


スポンサーサイト

コメント

外は雪景色だと思いますが、この時期にお茶とは良いですね。春間近のなんとなく心が浮き立つような感じが溢れてきます。道東では梅はまだ1ヶ月も先でしょうか。木々の新芽も顔を出して本当に春の訪れを感じるこの頃です。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

雪を見ながらのお茶も良いものです。
西日本は大雪だというのに、北海道は気温も高く雪はチラつく程度。
このところ3月のような気候です。
冬を楽しむのもあと1ヶ月ほど。
今年はおとなしく過ぎている冬ですが、このままですと嬉しいのですが・

5月連休ころから、梅も桜もみんな一緒に咲く道東です。
家の中の花たちはガラス越しに春の光を感じてか、のびのびしてきました。

こんにちは(^▽^*)

昨日我が家もお稽古で筒茶碗を使いました
そして、逆勝手のお話しが出て ボケ防止になるねと盛り上がりました
我々はそんな難しいことはできませんがね
大炉が切られているお部屋があるなんて本格的ですね

暖かな2月ですね
こちらは雪がぐんと低くなりました
ドライブやスキーやいろいろ活動的なハマナスさん
今年も変わらず冬をしっかり楽しんでいるのがスゴイです
お陰で自然の風景楽しませていただいてます

環さん こんにちは♪

今冬は流氷も順調、今のところ大きな吹雪もなくて過ごしやすいことです。
主要道は、排雪により道幅も夏と変わらず快適走行です。
ドライブは楽しいですが、雪山歩きは全く行っていませんです。
3月になったら行こうかな・なんて ^^;
体力低下で、丘を歩いただけで”ぜぃぜぃ”です。

サークルの茶道は、時候を楽しみながらワイワイです。
初級クラスの繰り返しですよ。
来月は雛祭り茶会を楽しみます。
大炉は私が習っている師匠宅にて。
後炭は”ちと面倒!” すぐ忘れます^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1493-70f34ae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます