2017-10

野鳥たちも忙しく

花咲く春も近づき、野鳥たちも忙しくなってきました。
先日、あちこちで見かけた鳥たち。
囀りもひと際美しい声になってきた感じがします。


畑の雪や氷も融けだし、土が顔を出し水辺が広がります。
白鳥やヒシクイの大型野鳥が、群れで餌を啄んでいます。



DSC_0898_201703141712405bc.jpg
コムケ湖

DSC_0874_20170314171237bbd.jpg
弟子屈

CSC_0894_20170314171233ba1.jpg
涛沸湖 ヒシクイ



大アカゲラが至近で観られました。
傍にいても逃げないのです。

CSC_0893.jpg
和琴半島


画像が不明瞭ですが・・ベニヒワの集団です。
群れで絶えず移動していきます。
地面に落ちたハンノ木の実を啄んでいるのでしょうか・

CSC_0953.jpg

CSC_0955_20170314171235502.jpg
コムケ湖


コムケ湖周辺はヤマハンの木がたくさんあります。
アレルギーのハマナスは鼻水ズルズルしながら、ベニヒワを見ていました。

DSC_0909_20170314171243f22.jpg
山榛の木



蕗の薹を戴いていたら、きれいなお姿が。
ウソですね。
毛繕いしながら、暫く木の枝に留まっていました。

CSC_0951_2017031417075723e.jpg
北見市郊外


山間部道の南傾斜地には、草を求めて蝦夷鹿が出てくる時季。
雪の少ない今冬は、あまり見かけないのです。
幼顔の蝦夷鹿さんでした。

CSC_0952_20170314170758b94.jpg



わが家の庭には相変わらず、キタキツネが訪問。
キツネの庭になった~`゜Д゜´

DSC_0945_20170314171246d35.jpg



スポンサーサイト

コメント

ハマナスさん こんにちは~

ウソは私が子供の頃、家で飼っていたんですよ。
ピーピーと口笛のような鳴き声がとても
可愛かったのですけど、いま考えると
父はどこで獲ってきたのか不思議に思います。

和琴半島にポンポン山なんてあったのですか。
全然知りませんでしたが可愛い名前ですね。
自分のブログタイトルにしたいくらいです
「プー太とポンポン山」なんて素敵ですね(^_^)

プー太の父さん こんにちは♪

ウソはきれいな声で囀りますね。

>ウソは私が子供の頃、家で飼っていたんですよ。
野鳥はなかなかなつかなそうですが、ひよこのうちにでも保護したのでしょうかね~

>和琴半島にポンポン山
ここは冬も遊歩道はしっかりついていますし、なんたって30分あれば行けますので良いですよ^^♪
コオロギが啼いていて面白いです。
ポンポン山って、タヌキの山みたいですね。
タヌキは見かけないですょ。

おはようございます
本当に鳥たちが賑やかな朝です〜🎶
嬉しくて歌っているようですね
先日、久しぶりに、ラブストーリー💛観てきました
エンドロールを眺めながら…
もう一度観たい…そう思いました
オススメです✌️😃
ラ・ラ・ランド || TOHOシネマズ
https://hlo.tohotheater.jp/net/movie/TNPI3060J01.do?sakuhin_cd=014174

稲村ひろみさん こんにちは♪

わが家の庭にも、アトリやカワラヒワが増えてきました。
怖~いハイタカも、たま~~にやってきますょ。

>ラ・ラ・ランド
アカデミー賞の中継を観ていて、これはみたい映画と思いました。
こちらには、何時くらいに来るでしょう・
まだ暫くかかりそう。
ミュージカルはあまり観ない方なんですが、
印象に残っているのは、古い映画で「屋根の上のバイオリン弾き」
マドンナ&アントニオ・バンデラスの「エビータ」は迫力ありましたね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1509-8a186eca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます