2017-10

紅葉の武華岳へ

22日、以前から予定していた北大雪の武華岳に、登山女史S子さんにご同行頂き登ってきました。
峠を通る度に見ていた山にワクワクです。

登山口は国道39号石北峠北見側8合目過ぎ、つるつる温泉の看板から林道を3キロほど入ります。
イトムカ川が流れる傍に小さめの駐車場があります。
今日は平日とあって、先行の車は一台。

入山届をして8時30分登り始めです。
風が強く寒いくらいの山は虫がいなくてグット!
左手にイトムカ川の流れる音を聞いて進んで行きますと、スベリ台のような滑滝が見えます。
15分ほどで分岐、左回りで東尾根から頂上、ライオン岩コースです。
IMG_3154.jpg IMG_3156_20100923205025.jpg IMG_3159.jpg

エゾフユノハナワラビ・花の終わったズタヤクシュ・ゴゼンタチバナなどを見ながら
更に15分程緩やかに登って行きますと、行く手の山が姿を現わしてきます。
IMG_3077.jpg IMG_3158.jpg  IMG_3163.jpg
 エゾフユノハナワラビ    ゴゼンタチバナ           頂上は遠い~

ここから左に巻いて尾根に取り付く急登が始まります。
少し足を止めて山を眺め、水分補給
ガレ場、木の根を踏みしめて黙々と高度を稼ぐ。
紅葉の葉も見えツルリンドウの実がキレイ。
黄葉のトンネルを抜けると視界が開け尾根筋に取り付いたたようです。
登山口から1時間、小休止です。
IMG_3167.jpg  IMG_3169.jpg
   ツルリンドウ      キレイな葉っぱになってきたね

STA_3170.jpg  IMG_3174.jpg
尾根がすこし近づいた        いい空だね~

少し緩やかになったゴゼンタチバナ・イソツツジの道を進んで行くとハイマツ帯に出ます。
広いハイマツ帯の緑に中に、ウラシマツツジの赤い葉が対照的。
IMG_3177.jpg IMG_3190.jpg IMG_3188.jpg
               頂上が見えると足が進む~

山頂目指し平らな尾根を進んで行きます。
展望よろしく見とれてしまいますが、ハイマツの根っこには気を付けないと・・・
引っかけてスネを強打!
弁慶の泣き処だ
頂上手前1㎞くらいに武利岳への分岐。
IMG_3199.jpg   IMG_3198.jpg
  頂上下紅葉の山肌       武利岳へのルートが良く見える
                     若いころ登った山だわ!  

ハイマツの切れ間には、チングルマの紅葉・ツガザクラなどのお花畑が見えます。
IMG_3197.jpg  IMG_3196.jpg


登山口から2時間5分、頂上に着きました
いい景色です~   
IMG_3200.jpg    IMG_3211.jpg
                     表大雪のハート形残雪が見える     

風が強く頂上写真撮影をして展望を見ながら、先のライオン岩の陰で休むことにし更に30分程進みます。
チングルマ、ナナカマド、カエデの紅葉・黄葉がとってもキレイ。
IMG_3212.jpg  IMG_3220.jpg
  前方ライオン岩

IMG_3219.jpg  IMG_3218.jpg
  ライオンはどこ?           ・・・頂上が遠くなる

風を避けライオン岩陰で、少し早いおにぎりタイム
展望も紅葉も素晴らしく、満足満足
  IMG_3229.jpg   IMG_3227.jpg
  ライオン岩を見上げると    阿寒方面の山並


お名残り惜しくライオン岩に別れを告げ、かなり急な道を下ります。
ホザキカエデの黄葉が素晴らしく目を奪われますが、笹で被われた足元も良く見なくては
  IMG_3240.jpg  IMG_3241.jpg

少し下がった処から振り返ると、ライオンが寝ている感じに見えるわ
IMG_3239.jpg

急な坂をどんどん下りて行くと、うっすらと葉が黄色くなってきた、なだらかな白樺の林に出ます。
小川を渡り分岐に出ると、登山口は近いわ
ライオン岩から1時間5分で登山口着。
先行の方が下りて間もなくらしく、言葉を交わすと頂上付近で雪がぱらついたとか。
IMG_3246.jpg IMG_3243.jpg  IMG_3248.jpg
 根っこの出た急な坂 クロマメの実をちょっとつまんで

帰る途中温泉で汗を流し、今回も無事に山歩きが出来たことに感謝
スポンサーサイト

コメント

素晴らしい山

実はこの山 先日裾合平に行った時ご一緒した方とガイドさんが1週間前に登ってきた山
その素晴らしさはもうしっかり聞かせてもらったのよ
ライオン岩 ライオン岩と何度も言ってたわ
それで私はいつも参考にしている
この方のところでチェック↓
http://countryman.web2.jp/10muka/1.htm
結構きつそうだなと思っていたのよ

そうしたらなんとハマナスさんも行ったのねi-259
秋も深まりいっそう素晴らしい風景となっているわi-266
光があたって紅葉 黄葉が輝いているねv-352
なんだか一緒に登っている気分を味わわせてもらいましたi-185
でも、私にはきつすぎるお山だわ
今の時季 フユノハナワラビが目につくね
今年、ナツノハナワラビというのもあることを知ったのよ
一気に気温が下がってきたね
風邪をひかないよう気をつけてね

環さん こんばんは♪

武華岳のライオン岩、見る角度によってなるほどと思いました。
コメントのブログ、解りやすくて私も何度も見てイメージを作っていたんですよ。
環さんも絶対登れるわe-343
アポイ岳の五合目までが入れ替わったと思えば楽勝よv-221
前半はそこそこきついけれど、尾根に乗ると平らですから。
急登は30分くらいかな?
でも、札幌からだと、日帰りは疲れるわね~v-390

この日は多分二組(私たち入れて)、お天気もまぁまぁ、紅葉も綺麗な時期で良かったです。
風が強く寒かったですから、頭は冬装備i-235
ご一緒したベテランS子さんは、もう、10回くらい登っているんですってi-199
頼りになるガイドさんよ。
ナツノハナワラビ?初めて聞いたわ!
ニセコの紅葉はこれからかしら?
お天気も良さそうですし、楽しんできてねi-194

満足~~♪

イトムカ。懐かしい響きです。
子供の頃西のほうに住んでいたのでイトムカ行きのバスっていうのにも乗ったような記憶が…e-216
武華岳というときっと無加川の名前とは関係ないのかしら?
武利岳は丸瀬布のほうになるのかな?
訪れたことがなくてもなんとなく耳になじんだ地名が並んでいて嬉しくなっちゃいますv-411
それにしても気温は結構下がっていたのでしょうね。
青い空に紅葉が映えてとっても美しい画像を拝見していますけどきっと寒かったのでは??
でもその空気の冴えがこの展望にもつながるのかもですねv-290
エゾフユノハナワラビ、初めて知りました。
その名の通りで黄色がキレイですね~v-352
ライオン岩とっても大きくて迫力満点e-280
そして環さんのリンク先の記事も凄いですね~v-405
帰りの温泉はツルツル温泉かしら(笑)??

ネットで調べてみたら,武華岳って留辺蘂のあたりにあるようですね。
留辺蘂と聞くと山を連想します。
旭川から険しい山道を走ってきた列車が平地に出て,最初に止まる駅が留辺蘂だったように記憶しています。
特に留辺蘂の旭川寄りにある金華~生田原ってその昔,有名なSLの撮影地だったと思います(通過だけで,降りたことはありません)。

それにしても,とても丁寧に登山の様子が描かれていますね。
一緒に登っているような感じを受けました。

テレビでは大雪山系の紅葉真っ盛りと報じていましたが,ここも見事。
根が単純な者ですから,こんなにきれいになった木々を見ると,嬉しくなってつい浮かれてしまいそうです。
でも,これが終わると厳しい冬が待っているのでしょうね。
それまで,ハマナスさんもせいぜい飛び歩いて下さい。
道東の秋を今年は満喫できそうです。
楽しみにしていますよ。

(本音:見てるだけじゃなくて,行きたいなぁ・・・)

miyさん こんにちは♪

帰りは"つるつる温泉"でしたよv-48
この温泉が私は好きでね~
もうすぐ、露天風呂の周りが紅葉になりそうです。

イトムカ川が無加川に流れ込んでいるので、武華とは何か由来があるのでしょうかね。
この山、人っ気が無くて本当に”山の中”って感じです。
一人ではチョット恐いな~!
風が強かったですがお天気はまぁ良くって、展望も効いて綺麗でした。
汗だくにもならず、丁度と良かったです。
その分、体重は変わらずv-390
武利岳は丸瀬布からのルートが一般的。
元気の良い人は、武華から縦走でしょうかv-411
頂上付近は痩せ尾根で、きつい山と記憶しています。

紅葉も、終わりかけの高山植物も楽しめて良かったです。

Mr.Lonelyさん こんにちは♪

石北峠から北見側は留辺蘂ですね。
今は合併で北見市なんですよ。
峠越えは列車も車も難所です。
峠は列車のスピードも落ちて、旭川~北見間は時間がかかります。
時々、鹿にぶつかって臨時停車なんてありますし・・・
金華~生田原の金華峠は年に一度くらいSLが走るので、マニアで賑わいますよ。
今年は走らなかったのかな?
昨年は私も撮影に行きましたが、流石に峠までは・・・
近くの踏切で手抜き!

今週は気温が低いので、大雪の紅葉もかなり下ってきたでしょう。
黒岳は雪も降りましたし。
今朝は5度くらいでした。
オホーツクは海・湖・山と身近に行ける処が多く良いですよ。
近年は自治体の花観光も盛んです。

今年の紅葉は葉が茶色いのが多く、あまり綺麗ではないかも。
遠くから見るのが良いですねv-34
オンネトーは最近、人気スポットになっています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/151-7c84e889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます