2017-06

鴻雁北へかえる

24節季「清明」の次候は「鴻雁北へかえる」
…日毎に暖かくなり、雁が北へ還って行くころ…となります。

南風に乗って飛んで行く、こんな姿が見られる時季です。

CSC_0390_20150419132719bdf_20170412054438a8d.jpg


落語の演題にもある「雁風呂」

津軽地方に伝わる次のような民話があります。

秋に雁が海を渡って来る時、海面に浮かべて休むための小枝をくわえてきて、海辺に辿り着くとその小枝を落とします。
次の春には同じ枝を浜辺で拾って北へ帰るのですが、浜辺にはまだ残った枝が。
これは、冬の間になくなった雁のもの。
浜の人たちはこの鳥たちの供養のために、小枝を集めて焚いたお風呂を旅人にふるまったというものでした。



雁風呂の 煙のむこうに 鳥の群れ   

          -詠み人hamanasuー
      



雁供養ではありませんが…
先日リニューアルした、置戸勝山の温泉へ行ってきました。

雪融けも進み、畑作業を待つばかりの田園が広がる中を、車で40分ほど走ります。
温泉施設は、外観もきれいになっています。

IMG_1617.jpg


木の町らしく、木材をたっぷり使った内装になりました。
床のフローリング、休憩所の椅子など、真新しい木の香りが爽やかです。

IMG_1613_2017041205174765b.jpg

IMG_1614.jpg

IMG_1612_20170412051745420.jpg


温泉は熱くふんだんな湯量、露天風呂も一新、とてもきれいになりました。
露天風呂では小鳥たちの囀りを聴きながら、長湯を楽しむには良さそうです。
私は500円分入っていないかも?、というくらい早いかも知れない。

IMG_1610_20170412051807e48.jpg

IMG_1607_2017041205180472b.jpg
五右衛門風呂ふうの湯は 少々ぬるめ!

併設のレストランは来月オープンと云うことで、この日は休憩所でコーヒーを頂いてきました。




スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

雁の飛形に感嘆!

tabisukiさん こんにちは♪

雁や白鳥たちが、啼きながら飛ぶ姿には観劇しますね。
来週くらいから移動が始まりそうなので、観られると良いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1523-e8194e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます