2017-06

4月の茶道

20日は24節季の穀雨。
穀物をうるおす春の雨が降るころ、とあります。


本州で大雨を降らせた低気圧は、オホーツクでは薄っすらの雪を降らせました。
この日、早朝から私たち町内会では、冬垢一掃の大掃除が行われました。
雨雪でも町内の皆さんは大掃除に参集です。

IMG_1659 - コピー


冬の間に撒かれた、ビリジ砂利を掃き集めます。
路面がぬれて、あまりきれいに掃除できませんでしたが、少しスッキリになるでしょう。
30分足らずの掃除は、寒かったです。

IMG_1662 - コピー

IMG_1660_20170421165917133.jpg

IMG_1668_2017042116592078b.jpg
薄っすら雪を被ってチオノドグサ




4月某日

当支部の春の茶道研究会が、2日間の予定で行われました。
前日からの準備と、お点前をdemoする会員さんたちは大忙しです。

IMG_1624_20170421171407b24.jpg


講習前には、一服のお茶で心を整えます。
みなさん、春らしい明るいお色のお着物ですね。

IMG_1625_20170421170833e25.jpg

IMG_1638.jpg


一日目講習科目とお床。

IMG_1620_20170421171406873.jpg
花筏に白椿

IMG_1623_20170421170831cbf.jpg

IMG_1629_201704211708348f7.jpg


二日目講習科目とお床。

IMG_1632_20170421172700208.jpg
花筏に薄紅椿

炉の時季、北海道ではお花の調達に難儀なことです。
両日のお花は、先輩先生がこの日に合わせて開花するよう室内で育てていたもの。
温度や湿度の管理など、ご苦労が伺えます。


飾りものの茶杓は自作と云うことで、見事なお作でした。
「一筋の光」…未来につながる”ご銘”ですね。

IMG_1634_2017042117270275e.jpg

IMG_1635_2017042117093897d.jpg


たくさんのお目々が集中!
講習で、業躰先生の指導を受けながらのお点前は緊張しますね。

IMG_1641.jpg

両日とも、気温が20度を超え、初夏のようなお天気に恵まれました。




4月某日

4月は炉仕舞いの時季。
冬の間に親しんだ炉を閉じ、来月からは風炉の季節になります。
私たちサークルでは、濃茶を皆さんで頂き、平花月をして炉仕舞いとしました。


柏餅を頂き、濃茶をみなさんで美味しく頂きました。

DSC_0035_20170421171050594.jpg

DSC_0036_20170421171052fad.jpg

DSC_0039_2017042117105306c.jpg


平花月は2回ほど楽しみ、寒い日でしたが和やかな炉仕舞いとなりました。

DSC_0043_20170421171122bea.jpg

DSC_0042_20170421171120704.jpg

DSC_0044_20170421171124800.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1528-aa36f4e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます