2017-09

蝦夷雷鳥のライライちゃんz

里山を散策しておりましたら、樹立に二つの影が・
この大きめの鳥は蝦夷雷鳥のライライちゃんzです。

DSC_0151_20170426155505f49.jpg


元気に暮らしていたのですね。
身体は大きいのに、結構身軽に樹立ちの間を飛んだりします。
じっとしていましたら、樹立から下りて私の近くに来て、樹の芽を食べだしました。

CSC_0239.jpg

CSC_0236.jpg


眼の周りが紅いのが雄。
頭の冠羽もチャーミングポイント!
きれいですね。

かなり至近で撮影。
あまり警戒心がなさそうな感じです。
若い樹の芽がお好みのようです。

CSC_0240.jpg

CSC_0237.jpg

かわいいですね。

※ 蝦夷雷鳥はニワトリくらいの大きさ、羽根の色は年中変わりません。
   狩猟鳥と云うことですが、今でもそうなのでしょうか・
   普通に観られる頻度も少なく、貴重な鳥と思いますが。
   かつては、クリスマスのご馳走として人気だったそうで、欧米に輸出されていたそう。
   ニワトリに似ていて、美味しいのかもしれませんね。
   ムチムチと愛嬌ある、蝦夷雷鳥のライライちゃんは、遠くで見守りたいものです。





近くではアカゲラの鳴き声。
繁殖の季節でしょう。
一段と鮮やかなおべべの、雄のアカゲラさんでした。

CSC_0231_201704261601179e1.jpg









スポンサーサイト

コメント

お早うございます。
カタクリ、なかなか出会えませんね。当地では少ないとか。
今度、端野の保護区に行って見てきます。
今年は仁頃山でアカゲラなどにあまり出会っていません。
もうだめかなぁと思った昨日、クマゲラ(雌)に出会って大喜びでした。^_^;

野付ウシさん こんにちは♪

暖かいと、お花たちの開花が進みますね。

>カタクリ

おひたしで食べる処もあると云うのに、当地方では貴重な花です。
端野の森のカタクリは独自の生態系とか。
3度くらい行ったことあります。

>クマゲラ

思わぬ出逢いがあると、嬉しいですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1535-a04db4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます