2017-09

静かになった湖

風薫る5月、若葉が芽吹き出し、爽やかな季節を迎えました。
ゴールデンウィーク・端午の節句・新茶・立夏・田植え・・と夏に向かっていきます。


1日、用事が早く終わりましたので、海岸線へ鳥見ドライブに出かけてみました。
4日前(木曜)に行った時は、まだ滞在していた白鳥たち。
今日は1羽の姿も見えません。
すっかり静かになってしまいました。
天気予報通り、曇空・風もあり気温は6度くらいと浜は寒いです。

DSCN9295.jpg
サロマ湖

DSC_0446_20170502053311ebb.jpg
紋別コムケ湖

土曜日あたりの、強い偏西風に乗って旅立ったのでしょうね。



替わって、ウグイスが初お目見えです。
お姿は遠く、”ホ~ホケキョ”ときれいなお声が聴こえるばかり。


あちこちに、数羽のカモたちがいました。
ひょうきんなお顔の、キンクロハジロがスイスイと。

CSC_0523.jpg


こちらはミコアイサ。
雄は白に処々の黒い羽根模様がおもしろいです。
小さな川原で、営巣の準備でしょうか・

CSC_0525.jpg



牧草地にアオサギが見えます。
何をしているのでしょう?

CSC_0522.jpg



湧別町の湖岸線の牧草地に、凄い数の鳥の群れが見えました。
ヒドリガモです。
今年はヒドリガモの群れを沢山見ています。

DSC_0470_201705020540477d1.jpg

DSC_0481_2017050205404955c.jpg


牧草の新芽を食べるのですね。
渡る前の栄養補給でしょう。


DSC_0465.jpg


結構速いスピードで、群れ全体が芽を食べ進んで行きます。

CSC_0519.jpg


聴こえてくるのは、ピュー”ピュ-”とかわいい声です。
群れ全体は同じ行動で、一斉に飛び立つ姿は凄い!

CSC_0520_201705020540079ce.jpg

DSC_0483_20170502054050b16.jpg



山では、北辛夷の白い花がが眼につきます。
今年は北辛夷が豊作のようです。
畑作もそうなると良いですね。

DSC_0514_20170502054702449.jpg

DSCN9306_201705020547045e9.jpg


芽吹きが薄紅く見えるのは、桂の木の雄花。
桜の花ような感じで、遠目にもとてもきれいです。
黄葉時季には良い香りがしますし、桂は好きな樹木ですね。

DSC_0504_2017050205470138c.jpg

CSC_0518.jpg
桜の花のように見える桂の木



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1538-e2bdf376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます