2017-11

二百十日

立春から数えて二百十日目の今日は9月1日。
台風の多いころであり厄日とされています。
関東大震災があった日でもあり、防災の日ですね。

暦通り台風がやってきています。
明日辺りから道内に影響が出そうです。
昨年は何度も台風の影響を受け、甚大な被害がありました。
農作物の収穫時期、そこそこに過ぎてほしいところです。


漱石の小説に、「二百十日」というのがあるのを知りました。
阿蘇に登ろうとした時に野分に遭遇した、そんな内容が会話形式で書かれています。
短編なのですぐ読み終えます。


「野分立ちて…」
情緒ある言葉ですが、そんな奥ゆかしい表現で過ぎてゆく台風は殆どない近年。
災害には心して備えなければなりませんね。

涼しい夏を過ごし、朝夕は肌寒くなったオホーツクです。



二百十日・野分 (新潮文庫)二百十日・野分 (新潮文庫)
夏目 漱石

新潮社 2004-01
売り上げランキング : 72534

Amazonで詳しく見る
by G-Tools





スポンサーサイト

コメント

今朝の新聞みてもう210日だと思ったところです。稲の実る時期に台風が。台風と言えば、アメリカ。ひどい水害のようでお気の毒です。被害に遭うのはいつも弱者。金持ちは高層ビルでノホホンとしてるのだろうな。トランプ氏がどんな手を打つのか興味があります。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

210日、220日と云うと台風にひやひやですね。
この日をめがけてよくも発生するものです。
昨年はオホーツクも台風被害甚大でした。

>アメリカ。ひどい水害のようでお気の毒です。

全く、規模が違いすぎますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1613-39d337a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます