2017-11

黒岳紅葉最前線

ビジターセンター情報によりますと、大雪山系の紅葉も徐々に進んでいる様子。
6日は山のお天気も良さそうで、黒岳に行ってきました。

始発6時のロープウェイに乗る予定で、まだ暗い4時過ぎに家を出ます。
朝焼けが見事でしたね。

DSCN9687.jpg



順調に走って始発ロープウェイに乗ります。
登山者は少なかったですが、観光の方で混んでいました。


紅葉の始まった黒岳を正面に見ながら、リフトを乗り継いで7合目登山口です。
リフト下にはエゾオヤマリンドウが隙間なく咲いてきれいでした。
朝は5度くらいまで下がったようで涼しいです。

DSC_0680_20170906204537964.jpg

DSC_0858_201709070553052ae.jpg




準備をして登山道に入って行きます。
以前から比べると、足場がしっかりと整備され歩きやすいです。
でもお茶で正座続き、運動不足!
足が進みませぬ。
風は無くけっこう暑い!

少しばかりの雲海が見え稜線はすっきり、阿寒方面まで良く見ています。

DSC_0696_201709062047543e9.jpg


秋のお花と草紅葉が登山道を埋め、疲れを癒してくれます。

IMG_2740.jpg

IMG_2737_20170906204954829.jpg

IMG_2715_201709062049077be.jpg

IMG_2725_2017090620491194d.jpg


高度も上がり、招き岩が見えると山頂は近い!
紅葉はこの2~3日で急速に進んでいるようです。

IMG_2735.jpg

IMG_2605_201709070553027f3.jpg

DSC_0702_20170906204754298.jpg




ふり返りふり返り、最後の急登に足を進め山頂1,984mです。
展望が開け、錦模様が眼に入ってきます。
ナナカマド、ツツジ系、チングルマなどの紅葉が素晴らしい色合いです。

IMG_2703_20170906210003a7d.jpg

DSC_0469_2017090621124043a.jpg

DSC_0731_2017090706123549b.jpg



少し休憩してお鉢平に向かいます。
ガレ場の黒岳山頂付近からポン黒辺りは、ウラシマツツジの紅色がとても鮮やかです。

DSC_0724_201709062117389f6.jpg

DSC_0720_201709062117371f4.jpg

IMG_2622.jpg

IMG_2624.jpg
IMG_2620.jpg



路々にはエゾシマリスのシマシマちゃん、ホシガラスのギィコが忙しそうでした。

CSC_0873_201709062119559f7.jpg

CSC_0874_20170906211957d71.jpg

CSC_0871.jpg

CSC_0875_20170906211959370.jpg



お鉢への道々は夏に賑わったお花たちも、鮮やかな終焉を迎え次世代に繋げます。

IMG_2681.jpg

IMG_2686.jpg

DSC_0772_20170906204538477.jpg

DSC_0781_2017090712081914c.jpg

IMG_2650.jpg


お鉢が近づきキツイ硫黄の臭いがしてきます。
お鉢の中を流れる川は火山性の成分なのですね。
水が青く見え綺麗です。

IMG_2658_20170906212842024.jpg

DSC_0777_201709062128403f9.jpg


お鉢に沿って、北鎮岳へのルートを少し進んでみました。
この辺りで標高2,030mくらいです。
ウラシマツツジ越しに近くに凌雲岳、遠くになった黒岳、お鉢周りの雪渓後の縞模様の紅葉を楽しみます。

IMG_2667.jpg

IMG_2663.jpg

DSC_0792_20170906213548fa0.jpg

DSC_0793_20170906213548e53.jpg



前方には北鎮岳、登って行く人が数人見えています。
膝の調子があまり良くないので、この辺りから引き返します。

DSC_0789_201709062133145cb.jpg

DSC_0798_2017090621331627c.jpg


路々のナナカマドの紅葉がきれいです。
ついつい写真に収め、何時もの倍の400枚くらいになったかも・

DSC_0806_20170906214351b04.jpg

DSC_0774_20170907060855483.jpg

IMG_2638.jpg

DSC_0815_20170907061555edf.jpg

IMG_2680_20170906215704cbd.jpg


小さき花たちも・

IMG_2673.jpg

IMG_2701_2017090705530412d.jpg

IMG_2691.jpg
雪融けの遅れでチングルマも



帰り路、ポン黒でナキウサギのナッキー待ちの人がいたので、私も30分ほど粘ってみました。
ピチピチと遠くから鳴き声は聴こえますが、視界には入らず!
シマシマちゃんがウロウロするばかり。
11時半、黒岳山頂に戻りお昼ご飯としました。

IMG_2698_20170906210336a69.jpg


下山時は膝が痛かったので、ゆっくりでした。
この時間から登ってくる人がずい分多かったです。
登りと同じ70分で、何とか無事に登山口です。
気温が上がって、日中は暑い日になりました。

登山口売店の横に散策路が整備されたようです。
この辺りが紅葉になった時に歩いてみたいです。

IMG_2751_20170906220756e02.jpg


ロープウェイ駅でアンケートに答えたら、タオルと黒岳の湯の割引券を頂いたので温泉に入って、お腹が空いたので(お昼のおにぎり食べたのに^^;)スパイスカレーを食べたら辛かった((+_+))

今日は満月!
きれいに輝いています。


スポンサーサイト

コメント

日本一早い紅葉

九月に入ったばかりなのにもう紅葉は進んでいるのですね
お天気も良く秋のお花を楽しみながらの登山、羨ましく読ませていただきました
頂上での景色、最高です!!

環さん こんにちは♪

このところ暑い日が続いていましたから、紅葉の実感はあまりないですけれど、大雪山の紅葉はかなり進んででいますね。
9月に入って急に進んだようです。
ウラシマツツジ・チングルマ・オトギリソウの紅葉が鮮やかでしたょ。
穏やかなお天気で、足元の小さなお花たちを見ながらのんびりでした。

ハマナスさん こんにちは~^^

大雪山へはピクニックの様な感じで登ってしまうなんて
いつもの事ながら感心して見せて頂きました☆

頂上へ続く長い道のりを見ただけで私には無理無理と思ってしまいます。。。^^;
やはり経験を積まないとね

お山はすっかり秋の気配で紅葉も進んでいるんですね~

こうして
家にいて楽して見せて頂いて嬉しいです♪

reimi01さん こんにちは♪


>大雪山へはピクニックの様な感じで登ってしまうなんて

いえいえ^^:
年々、ゼイゼイしながらの登りになってきました。
寒さに備えて冬装備をしていきますから、ザックが重たくて肩が凝ります。
でも、2,000mくらいまで登ると、後はなだらかなトレッキング感覚で歩けます。

黒岳は紅葉が早く、かなり進んでいましたね。
九月に入っての冷え込みが、紅葉を進めたようです。
ウラシマツツジの紅色がきれいでしたよ♪
一面のチングルマの枯れ穂も良いですね。
大雪山は、あと一回くらい違う方向から登ってみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1614-3a9cb377
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます