FC2ブログ

2019-04

摩周外輪山から西別岳へ

20日、お天気が良さそうなので、晩秋の摩周岳トレッキングに出かけました。
4時半起床、まだ真っ暗です。
美幌峠ライブカメラで雲海が見えたので、5時半に家を出ました。


郊外の田園地帯は霜が降りて真っ白。
陽の出と朝靄が幻想的です。

DSC_0936_201810201928308bd.jpg

DSC_0943_20181020192831dad.jpg

DSC_0947_20181020192829c4b.jpg
国道電光掲示板ではマイナス2℃と表示




美幌峠で雲海を見て峠を下りて行きます。

DSCN9278_20181020193100e01.jpg



弟子屈の町は雲海の中でした。
視界不良です。

DSCN9284_201810201931028dd.jpg

DSCN9288_20181020193106689.jpg



摩周湖に向う道に入りましたら、ガスもすっきり消えてとても良いお天気です。

DSCN9289_20181020193108ffd.jpg




7時45分準備をして登山道に入って行きます。
風はなく気温も低いので虫もいなく快適です。
摩周湖もすっきり!

IMG_6274.jpg



まだ弟子屈の町や屈斜路湖は雲海が漂っています。
登山道の日陰には霜が降りているようです。

DSC_0949_2018102019505986c.jpg

DSC_0953_20181020195102c62.jpg



左手に摩周湖を見ながら、葉の落ちて見通しの良い路を進んで行きます。

DSC_0954_20181020195102b50.jpg

IMG_6288.jpg



8時34分小ピークです。
摩周岳まで7,2㎞ですから、まだ半分歩いていない。
ここから、摩周岳・西別岳・根釧原野が一望です。

IMG_6290_20181020194117203.jpg

IMG_6282_201810201941167a5.jpg

IMG_6299.jpg

IMG_6294.jpg



1時間ほどで4,2㎞地点、景観も良く立ち止まって真っ碧な摩周湖を見ていきましょう。

IMG_6302.jpg

IMG_6366.jpg




9時10分、分岐に着きました。
5分ほど休憩しながら、どちらに行こうか??
時間も早いしお天気も良いので、歩いていない西別岳ルート(ここから2,6㎞)に行きましょう。

IMG_6304.jpg

IMG_6307.jpg



葉の落ちた低木ダケカンバの快適ルートを進みます。
左手には尖んがった摩周岳が追いてきます。

IMG_6310.jpg

DSC_0970_20181020204846bbf.jpg



西別岳まで1,2㎞地点から徐々に傾斜がきつくなっていきます。
山頂が近づいてきました。

IMG_6320_2018102020150582f.jpg

IMG_6321_2018102020061242d.jpg

IMG_6327_20181020200021353.jpg



標識の字が見えない。

IMG_6325.jpg
ヌ牛別岳


高度が上がり景観が良くなります。
西別岳から下りてくる数人と行き交わします。

IMG_6326.jpg

DSC_0976_20181020204846078.jpg



更に急登になり分岐から45分、10時西別岳です。

IMG_6329.jpg

IMG_6330.jpg

IMG_6332.jpg



ふ~~、爽快!

DSC_1077_20181020214010a7a.jpg





西別ルートからの先行の方2名が休んでいます。
休んでいる方と山のお話あれこれで、20分ほど休憩です。
広~い根釧原野、斜里岳から武佐岳までよく見通せます。
登山道道筋も良く見えますね。

IMG_6333_20181020202836d36.jpg

DSC_0979_2018102020484941e.jpg


IMG_6334.jpg

IMG_6336_20181020202838975.jpg




先行の方によると、20名ほどの団体さんが間もなく西別岳経由で摩周岳に向かうそうで、それでは先に下りることにしましょう。
登山道に人影が続いて見えます。

DSC_0993_20181020212354114.jpg



登ってきた路を引き返します。
前方に摩周岳を見ながら見晴らし良く快適です。
どんどん下りて40分足らずで分岐です。
分岐でおやつタイムとし5分ほど休憩。

IMG_6338-001.jpg
登山道は明瞭 急坂は石組みでしっかり整備されています

IMG_6339_20181020203152eef.jpg
阿寒岳方面

IMG_6357.jpg
おやつはチーズ蒲鉾とカリカリ梅



お天気も良くて、展望台で摩周湖を眺めてまたしばらく休憩です。

IMG_6362.jpg

DSC_1026_201810202048550d9.jpg



登山口に戻りましょう、まだ4,2㎞もあります。
登り返しは辛い!

IMG_6368.jpg

DSC_1032_201810202048578b5.jpg
雲が出てきました  右の 高い山は雄阿寒岳



気温は13度くらいですが、太陽に向かうと20度くらいありそうです。
歩いていると尚暑いですし、こんな外国人の方がいました。

DSC_1020_201810202101311d9.jpg

寒くないの・・・



残花や陽気に誘われて咲きだしたスミレ・キジムシロ?など足元に可憐なお花です。

IMG_6367.jpg
DSC_1029_20181020210344815.jpg
DSC_1040_20181020210348b94.jpg
DSC_1033_201810202103466e6.jpg



12時40分、無事に登山口に帰りヤレヤレ少し疲れました。
休憩含みほぼ5時間、16,4㎞の行程でした。

お天気に恵まれて、晩秋の摩周外輪から西別岳へのトレッキングを楽しんだ感謝の一日でした。



スポンサーサイト

コメント

こんにちは~^^

お天気にも恵まれて最高の日でしたね~
紅葉も一日とも言えず進んで
とってもキレイな旬を味わえて良かったです

見せて頂けるだけで爽やかさが伝わってきます

ありがと~♪

reimiさん こんにちは♪

先日はお天気も良くて、とても良い山歩きができました。
遮るものがない根釧地方は、広々爽快ですね!
摩周湖も真っ碧できれいでした~
去り難い感じで、帰りはゆっくり休み休みでした^^;

雲海も見て、屈斜路湖畔の紅葉も見て贅沢な一日でした。
暖かくて湖畔でおにぎりを食べてきました。
白鳥たちは湖には少なかったです。
畑に行っていたのかしらね・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/1851-208b0302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に オカメインコと2人?暮らしです(セキセイインコはお星さまに)
茶道が主になりつつも 広く浅く 好きなことを楽しんでいます
ブログは日々の備忘録として

興味のあること
☆お茶(茶道裏千家)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・
☆低山歩き・冬は歩くスキーなど・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます