2017-10

藻琴山展望

天気予報では6日のオホーツク方面、快晴18度の予想。
このお天気を逃す手はありません。
山友と「藻琴山スノーシュー歩き」を計画。
眩しい朝陽と共に起き出し山の用意。
山友さんから急用の、"写真たくさん撮ってくるからね"と一人で行ってきました。
藻琴山は春先に一度は登りたい

登山口の道の駅「ハイランド小清水」はまだ雪に埋もれ冬眠中で
車は道路側の空きスペースに止めてここから歩き始めです。
到着した10時ころには少し下のキャンプ場に2台の車、ハイランド側にはなし。

DSC_0439_20110407205020.jpg DSC_0440_20110407195118.jpg DSC_0441.jpg
 道路そばに駐車            道の駅ハイランド        ハイマツ帯を越えて

少し登るとハイマツ帯ですが、もうハイマツも雪の中からかなり出ています。
ハイマツ帯を過ぎると雪野原、ツボ足でも大丈夫。
スノーシューをデポして、足元を軽くし頂上を目指します。

DSC_0446_20110407195117.jpg DSC_0448_20110407195116.jpg IMG_6479.jpg
                    振り返ると斜里岳     高みに向って

尾根に出ますと視界が開け見晴らしバツグン!
いつもは屈斜路湖から吹き上げてくる強風も今日はおだやか
9合目ピークからは間近に頂上展望がくっきり。
もう少しです。

IMG_6481.jpg DSC_0462_20110407195529.jpg DSC_0463_20110407195857.jpg
 せっぴが怖そう!   屈斜路湖はまだ凍っています     左が頂上ピーク

スキーのシュプールが見えます。
休憩中のスキーヤーさん。
最近は雪も降っていませんし気温も高く、ざらめ雪になっています。

DSC_0492.jpg   DSC_0490_20110407202416.jpg


快晴の頂上です。
直下から見上げると、モンスターのような雪固まりです。
気温が高いせいか少し霞んでいますが、眺望は最高!

IMG_6501.jpg   IMG_6486.jpg

IMG_6490.jpg   DSC_0476_20110407200605.jpg
  斜里知床方面              阿寒方面

暖かいので、一人舞台の頂上でのんびりとお弁当と眺望を楽しんで。
登り1時間半弱、ランチタイム30分。
下山の12時過ぎは気温がかなり高いようで、ツボ足では所々ぬかってしまいました。
雪はまだかなり深いです。

IMG_6488.jpg   DSC_0488_20110407203140.jpg
 だぁ~れもいないので・・・       登ってきた尾根筋


9合目ピークにパーティが見えます。
行き交わしにご挨拶。
ここから引き返すと言う、10名ほどのシニアパーティでした。

DSC_0495.jpg   DSC_0485.jpg
                      斜里岳を正面に見ながら下山


途中デポしておいたスノーシューで快適に無事下山。
満足の藻琴山歩きでした。
まだ時間も早いので、眼下に見える川湯温泉廻りで温泉に浸かることに。
すっかり春景色の川湯方面は、次回に。


藻琴山は標高1,000m、登山口が725mと高いので
手軽に登れる山として一年を通して登山者が多いです。
冬は山スキーを楽しむ人も多いですね。
今年は雪が少ないですから、山開きも早まるでしょうか・・・
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

絶景~~!

先日は病院DAYv-100、その後に雪山v-263
ハマナスさんのパワフルさにこちらが元気もらいますv-91
そして真赤なウェアのハマナスさん、とってもお似合いでステキよ~v-10
オホーツクブルーの空の下のすのシューは最高だったでしょうねv-426
もち温泉もv-48
昨夜は短時間でしたが揺れました。
そちらも揺れたかしら?
早く落ち着いてほしいですがまだまだ油断ができないですねv-393

薔薇と山とハマナスさん

ハマナスさん、おはようございます。

4年目の検診を無事に終えられ、翌日の単独山登り・・・
写真にも文章にも、爽やかな風がそよいでいるようでした。
急用ができてしまったご友人も、
一緒に登っている感覚を味わえるような報告だな~と思い、
ほほ笑ましい友情を感じましたよ!

私にとっても藻琴山は、子どもたちが小さい頃に初めて家族で登った山で、
その後も度々登っている(見渡せる風景も含めて)思い出深い山です。
夫は、まだ雪のある(他の)山にも何度か登った経験があり、
降りる時に「尻すべりして降りるのがおもしろいんだ」と、申しておりました!?
ハマナスさんは、滑って降りたことありますか?

頂上の赤いジャケット姿の女性がハマナスさんですか?
ふと、検診を終えた日の写真に写っていた赤い薔薇と重なりました。
バラ科のハマナスさん・・・♪と、ひとりで納得しました(笑)

これからもお体大事にされながら、素敵な日々を綴ってください。
楽しみにしています。

miyさん こんにちは♪

おかげさまで4年目も無事クリア。
すっきりした気分で、山に行ってしまいました。
赤い服は山用のこれっきり!
つい顔写真までi-236
よっ~く見ると顔、まぁるくなったv-405
藻琴山は景観が良く、私には手頃で良いですよ~v-263
温泉もねv-398

昨夜はビックリしました!
こちらは震度2ながら、ガタガタと音が出ました。
また?、と慌ててTVチャンネルをN○Kに。
朝になってやはり被害が出ていましたね。
自然界のこととはいえ、何とかしてほしいと思ってしまいます。
家で飼っているインコが、布で被っているしもう寝ているはずなんですが
カゴから飛びだしてきたのには驚きました。

スノードロップさん こんにちは♪

スノードロップさん
度々のコメントありがとうございます。
私は気になることは何でもやってみたくて、夫に"もの好きだね"って笑われたものです。
広く浅くで、これと言ったものはないのですよ。

人間、長く暮らしておりますと、いろいろなことが起こるものですね。
義母と夫(癌で1ヶ月足らず)を続けて亡くし、私自身も乳がんになって"死ぬのかなぁ~"なんて漠然と思ったものです。
それが4年を無事に過ごすことができ感謝の日々です。
でも、平穏無事な日を過ごしていると、こんな生き方で良いのかなぁ~”なんてふと思います。
山に登っては思案のこの頃。。。
ところが雄大な景色を眺めていると、そんな気持ちも飛んでしまうんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
山に登るときは目立つ赤色v-297
山用はこの服しかないので・・・(笑)
つい、見苦しい顔写真まで_ _;
冬は転んで勝手に「尻滑り」!・
下るのが早くて良いですよ。

スノードロップさん
今は藻琴山から遠くにお住まいですか?
ご家族でまた藻琴山を楽しんで下さい。
バイパスのトンネルが見える北見ヶ丘も。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/260-b3e7f6d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます