2017-10

京都・奈良青楓の旅

この時季・青もみじの京都は初めての旅です。
25日に帰った次の日からは雨続きで、もう梅雨に入ったようですね。
4日間の旅行中、一日はシトシト雨でした。
雨もまた、青もみじがしっとりと良い感じでしたね。

雨の日も寒さはあまり感じなく、晴れるともう真夏といった感じ。
地元の人は寒いと言っていましたが・・・
今回は予定に入れていた3ヶ所の茶室(宝泉院・寂光院・慈光院)で
お茶を頂くことが出来て幸せな旅でした。


京都は地下鉄が出来て以来の宿泊、前回は大阪泊まりでした。
解り易く機能的な感じの駅一帯です。
歩いている人たちもキチンと左右分かれて、整然と礼儀正しくお淑やかな京都のイメージです。

IMG_7326.jpg  IMG_7315.jpg
    京都駅烏丸口           新京極にて
                     若い人で賑わっていました

観光目的地へのバス路線が充実していて良いですね。
主だったところは修学旅行生で混雑していました。
私も修学旅行生に混じって見学でした。
やはり外国の観光客が、かなり少なかったように思えました・・・


ー 観光地巡り ー

比叡山・大原は「一日観光バス」でしたので楽々巡り。
ツツジも殆ど終わり紫陽花には少し早く、お花はあまりなかったですが
青楓一色に包まれ新緑が鮮やかで見応えありました。

IMG_7347.jpg IMG_7346.jpg IMG_7351.jpg
   比叡山延暦寺                        青もみじがキレイ!

京都は水源がなく木の葉は自己防衛で小さいのだとか。
比叡山のもみじの葉は特に小さいようです。
ただ、京都の水源の琵琶湖と同じ水量が京都地下に眠っているそうですから
水の上に浮いている都のように思えます。


大原ではたっぷり自由時間があり、三千院・宝泉院・寂光院をゆっくりと巡ることができました。
京都”というと、必ず大原に行く計画を立ててしまいます。

IMG_7378.jpg IMG_7381.jpg IMG_7391.jpg
 三千院に向う小路                     雨にぬれたもみじもステキ!

IMG_7385.jpg   IMG_7387.jpg 
                    見事な蒼苔に寄り添う小さな地蔵さま


昼食に入った処に御歳96才というしっかりしたおばあちゃまがおりまして
お店で活躍しておりました。
一緒に記念写真を撮らせて頂きましたよ。

本州の方は「北見」というと知らない方が多いですが、「網走」というと即、反応してくれます。
ですから私は、"どちらから?"と聞かれたら「網走」と答えます。


IMG_7445.jpg   IMG_7437.jpg 大原の里
                    ひっそりした感じで良いですね~


三十三間堂・銀閣寺から哲学の道。

IMG_7686.jpg  IMG_7675.jpg  
                     朱色が緑に鮮やかです

IMG_7681.jpg  IMG_7682.jpg 
                    池の中を拡大しましたらカモの御夫婦が
                    お昼寝中

IMG_7624.jpg  IMG_7623.jpg   IMG_7635.jpg  
 落ち着いた銀閣寺   苔の上に落ちたモミジも美しい! 哲学の道 桜トンネルの
                                   時季は素晴らしいでしょうね

IMG_7634.jpg クチナシの花のような香りがしましたが?


奈良法隆寺・斑鳩の里。

IMG_7508.jpg   IMG_7529.jpg IMG_7523.jpg
                      夢殿       子供たちはメモを片手に

IMG_7549.jpg    IMG_7562.jpg
  藤の木古墳と斑鳩の里     武家屋敷風 龍田の街並み

奈良ではお天気も回復して暑いくらい。
修学旅行生を含め観光の方が一番多かったです。
斑鳩の里はゆったりとして、時季を変えてまた訪れてみたいですね。


この旅行では知恩院を訪ねるのも一つの目的でした。
信仰心もあまりなく檀家と言う訳ではないのですが。
知恩院は浄土宗の総本山。
法然上人800年大遠忌の年に当たり、参拝の人も多いかったです。

IMG_7735.jpg IMG_7731.jpg IMG_7700.jpg
                                   結婚式が行われていましたよ。
                                   花嫁さんのお姿、見たかったです。


IMG_7712.jpg IMG_7716.jpg IMG_7738.jpg ?
                 大鐘・除夜の鐘ですね
 

次回は茶室の風景・京都のおばんざいなどを。
スポンサーサイト

コメント

お帰りなさい。
思い出に残る素敵な旅立ったようですね。静かな中でお茶を立ててもらったとか、良いですね。茶室でしょうか。
 大原、私も訪れたことがあります。「京都、大原 三千院、恋に疲れた女が一人。ユウキにシオゼのスガキの帯が・・・」 情緒溢れる名曲だと思いますが、ハマナスさんもそのヒロインに似合う人なのでしょうね。
 奈良は3年前に行きました。石舞台などの古墳見学に。晩秋でしたが、紅葉の夕暮れは旅情たっぷりでした。たまにはそのような経験も良いことだとしみじみと思ったことでした。帰りに定番の法隆寺にも。なぜか人を恋する幸せを噛みしめました。

緑がみずみずしく,とてもきれいですね。
先ほどBS-NHKで,新日本風土記「京都 色いろ」,という番組を見ました。
京都には様々な色があり,それが京都をひきたたているというものでした。
この写真の中にも緑の他,朱色やピンク,青色等,様々な色が見えます。
木造の家の茶色も京都の色だそうです。
京都へ行くと,時間がもったいないとばかりやたら歩き回るのですが,そんな中,畳に座ってじっと庭を見つめたり,静かにお茶をいただくと,ホッと心が落ち着きます。
京都を見れば今度はどこへ,とわくわくし,オホーツクの景色を見れば北国に憧れる。
今まさに
遠くへ行きたい,
です。



ゆうしゃケンさん こんにちは♪

大原は良かったですょ。
しとしと雨が青もみじを生き々々とさせていました。
寂光院や奈良慈光院は訪れる人も少なくて、静かにお抹茶を頂けました。
茶室からの庭の眺めも良くて、日本の美意識を感じましたよ。

>「京都、大原 三千院、・・・
この「女ひとり」♪良い歌ですね。
ヒロインには程遠いですが、着物は好きで「結城紬」は大好きなきもの。
ホンモノは手が出ませんから、それらしきモノで^^;
晩秋の旅も情緒がありそうですけれど、人恋しくなりそうですね。

Mr.Lonelyさん こんにちは♪

新緑鮮やかな季節で、青もみじは雨にしっとりお陽さまにキラキラ綺麗でしたね。
>「京都、色いろ」
私も観ていました。
なるほどと思いながら、いろんな風景を思い出していました。
「朱」の色は本当に鮮やか!
今回もあちこち欲張って廻ってしまいました。
また、ゆっくりと行ってみたいです。
お茶室は静かで落ち着きますね。
いずれの茶室も、お茶を頂いているのは私ひとり。
ホッとする時間でした。
オホーツクも良い季節を迎えています。

京都、奈良、どちらも素敵なところですよね。
私も数年に一度は京都・奈良に遊びにいきますが、
本当に良い所だなと思います。
私も写真を拝見してまた行きたくなりました(^-^)

ポレポレとうさん こんにちは♪

京都・奈良、良いですね。
昨日友人と話していて、1ヶ月くらい滞在したら?
なんて・・・
季節を変えて何度でも行きたいです。

凄い~!

ハマナスさんお帰りなさい~~v-222
楽しいご旅行だったようですねv-411
京都の新緑の風景にはうっとり見ってしまいますが
一番釘付けになったものは藤の木古墳v-405
古墳って一度も見たことがないんです~~。
こちらで拝見できて嬉しいわv-10
近くまでいけたのかしら?
ロマンを感じるわぁ~v-344

miyさん こんにちは♪

お一人さまの気楽な旅でしたよv-410
新緑の古都も良いですね。
雨もまた良し!です。
奈良では日中はお天気も良くて暑いくらい。
古墳はガラス越しに中も見ることが出来ます。
不思議な感じでした。
斑鳩の里はゆったりしていて、紅葉の季節にまた行ってみたいです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/287-0d082b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます