2017-08

京都・奈良茶室巡り

茶道を確立した千利休の教えに
<四規七則(しきしちそく)> があります。    

四規とは 

  和敬清寂(わけいせいじゃく)
 
  和…お互い仲良くする事。
  敬…お互い敬いあう事。
  清…見た目だけでなく心の清らかさの事。
  寂…どんな時にも動じない心の事。


七則とは

    茶は服のよきように点て、
    炭は湯のわくように置き、
    冬は暖かに夏は涼しく、
    花は野の花のように生け、
    刻限は早めに、
    降らずとも雨の用意、
    相客に心せよ 

 
日常の生活においても、このようにありたいものです。
相手を思いやる心って大切ですね。

今回の旅行で「和敬清寂」の世界にちょっぴり浸ってきました。


京都・ 宝泉院
ここは大原の里にあって額縁庭園が見事です。
大原では雨の一日でしたが、もみじがしっとり良い感じでした。

IMG_7403.jpg IMG_7396.jpg IMG_7399.jpg
                                    菓子銘 「ひととき」


京都・ 寂光院

 「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり・・・」

平家物語で歌われているように、大原では人里離れて
名前のとおり寂しげなお寺です。
でも、心惹かれるお寺です。

IMG_7431.jpg IMG_7430.jpg IMG_7434.jpg 

IMG_7438.jpg IMG_7452.jpg IMG_7435.jpg
    コゴメウツギ?            シャガ      大原にはワスレナグサが沢山         


奈良・ 慈光院

こちらは石州流茶の寺。
ガイド本で見て是非行ってみたい処でした。
懐石膳を味わってみたかったのですが、お昼には早い時間に行きましたのでお茶だけ頂きました。

IMG_7490.jpg IMG_7484.jpg IMG_7482.jpg
庭のツツジは終わっていましたが               石州流の紋をかたどったお菓子
少し前は見事だったでしょうね


3ヶ所でお茶・茶室・庭を堪能しました。
お菓子も其々に味わいがあり美味しく頂きました。


京都には日常家庭料理の「おばんざい」というのがあります。
食材を余すことなく使い、簡単で美味しい!
何よりですね。

宿泊ホテルの朝食バイキングにも「おばんざい」が並んでおり
つい欲張っていろいろ食べてしまいました。

IMG_7336.jpg 旅行すると必ず太る!

ピーラ―でスライスしたゴボウのきんぴら
千枚漬けも美味しい!

夕食に出たところでも、やはり「おばんざい」。
いろいろありました。

IMG_7316.jpg     IMG_7318.jpg 
ごま豆腐 ニシンとナスの煮びたし   大根トリ肉の炊き合わせ

IMG_7645.jpg     IMG_7648.jpg
湯葉のおさしみ              九条ネギとタコの炒め物


奈良で昼食に頂いた赤米の「茶がゆ」。
珍しいものですね。
本場の葛は歯ごたえが違いました。

IMG_7565.jpg IMG_7567.jpg IMG_7324.jpg 
                   黒蜜くずは美味しかったです  ツツジが綺麗でした
 


お土産もつい買い込んでしまって・・
柿の奈良漬けはなるほど”と言ったお味。
ごま豆腐の柚子みそが美味しかった~!

IMG_7823.jpg
スポンサーサイト

コメント

古都の第2弾、興味深く拝見させていただきました。お寺見学と言えば、私などはぐるっと巡って、寺宝を観て終わりなのですが、ハマナスさんはお茶を味わっているのですね。内面からそのお寺の味わいを感じているようで、さすがだと思いました。お茶の作法など、心得ているのでしょうか。
京都の漬物、美味しいです。大阪に出張が多かったですが、その時に京都の漬物をお土産にしてました。お酒のアテにも良いんですよね。

四規七則

なるほど 一語一語かみしめて読ませていただいたわ
お茶のみんなにも教えてあげなくっちゃ

茶室めぐりもそんな気持ちで訪れると味わい方も違ってくるね

華やかな桜の季節が終わって夏に向かって緑の深まる季節
静かなお茶室めぐり うらやましいいわ~
いつまでも座っていたくなるような額縁庭園
おばんざいもどれも美味しそう

京都は住んだこともあるし、訪れてもいるけれどこんな味わい方をしていなかったわ
いつか私も一人旅の勇気がでてきたらハマナスさんのような旅がしたいわ

今日はこれから濃昼にたけのこ採りですv-516

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

私は抹茶を出しているところでは必ず頂いてしまうんですよ。
お寺も見て茶室も見てお抹茶も頂いて欲張りです^^;
広く浅くの趣味の中でも茶道は長続きしているほうです。
正式なお茶会でなければ、作法の心得がなくても大丈夫。
どこのお寺でも飲みやすい抹茶を出しているようで、機会がありましたらどうぞ!
京都の千枚漬けは必ず買ってしまいます。
北海道では出せないお味、美味しいですね。

環さん こんにちは♪

静かな茶室は落ち着きますね。
庭も素晴らしい所ばかり。
新緑も綺麗だったわ。
おばんざいを見ていると、京都の質素な生活ぶりが伝わってきます。
私たち道産子はおおざっぱだわ。
私だけかな?
環さんもいつか、心のままに一人旅楽しんで下さいね。
濃昼、楽しみね♪

ゆっくりと見る場所があって、
美味しい物もゆっくりと食す事が出来る。
とてもゆったりとしたご旅行だったんだなと思いました。
大原方面にはまだ行った事が無いのですが、
次回行くことがあったらぜひ足を運んでみたいなと思いました(^-^)

ポレポレとうさん こんにちは♪

大原は山間の静かな処です。
時間がゆったりしている感じで良いですね。
前回は秋でしたから、紅葉が素晴らしかった記憶があります。
何度でも行きたいです。
一人旅は時間が自由で何よりですね。

続四規七則

なるほど~~。
miy家でも話題になりそうですv-392
そんな心がけでの茶室巡りは穏やかな時間が流れてゆくのが伝わってきました。
いいなぁ~~。
お茶の世界だけでなく通ずることですものね。心しなくては…!

京都はゆっくり行ったことがないのでいつかゆっくり歩きたいです。
この様子だとハマナスさんはどれだけ歩いたのかしら?
体力づくり=旅行=楽しいv-354
いつまでもそうでありたいですよね~~v-433

琴線にふれて・・・

ハマナスさん、こんばんは。

京都ひとり旅のご報告を、堪能させていただきました。
風景も茶室もお抹茶もお菓子も「おばんざい」も・・・
何もかも見入ってしまいました。

「青もみじ」もなんて風情があるのでしょう。
紅葉したもみじ(楓)の印象が鮮烈ですので、
「青」い時があったことを、今さらながら新鮮に感じました。
春(初夏?)の陽に透けるような青さが目と心に沁みるようでした。

京都には、高校の時の修学旅行(見学旅行と言っていました)で訪れたきりです。
でもその時、4人のグループで「大原」を自由研究のテーマにして訪れたのですよ!
確か事前にも調べて、帰ってからは報告集を作成しました。(探してみます)
寂光院は特に印象深くて(私の担当だったような・・・)、
建礼門院の凛とした静寂な晩年の日々がそこに凝縮されているようでした。
乙女心にも圧倒されるような静かな情念を感じた記憶が甦りました。

ハマナスさんの記事は、私の体験と琴線にふれるものが多くて不思議です。
いつも、(ハマナスさん、ありがとう)と思います。
チューリップ公園の記事のコメントのお返事もありがとうございます。
思いがけず、
<ありがとう!スノードロップさん>
という文字が目に飛び込んできて、胸がいっぱいになりました。

「四規七則」・・・そんな教えがあるのですね。
ハマナスさんには、自然と身についておられるように感じます。
私も京都をゆっくり旅してみたくなりました。
修学旅行は11月初旬で、紅葉の時期でした。(33年前??)

ハマナスさん、お体くれぐれもご自愛なさってくださいね。
そして、これからもハマナスさんらしい
生き生きとした日々の報告を楽しみしています。

miyさん こんにちは♪

>四規七則
私のお師匠さんからは常々、「和敬清寂」のこと・思いやる心など
いろいろ説かれるのですが、そうありたいものですね。
お茶室は何処も静かで庭も素晴らしいですし「無」の境地になりますね。
自分の気に入った処に自由に行けることは有り難いことです。
miyさんもいつかゆっくりとお好きな処へ。
一人旅も良いものです。
今回も結構歩いたかな?
帰るころ足が痛かったですもの。
私はエスカレーターはあまり利用しないで、階段を歩く方ですし・・・

スノードロップさん こんにちは♪

いつもすてきなコメントをありがとう♪
私の方こそ胸がいっぱいになる感じです。

京都は紅葉の季節が定番ですが、この時季も青もみじとお花があって良いですね。
大原の民家にはいろんなお花が咲いていました。
寂光院へ行く道々にも山野草があって散策には最高です。
大原は30年ぶりくらいです。
前回は紅葉の素晴らしい時期で、圧倒された記憶が残っております。
寂光院は平成12年に焼失し再建されましたので、前回より新しい感じがしました。
前回はもっと寂れた感じを受けたのですが・・・
でも、やはり寂しげな感じで心打たれます。
また時季を変えて、雪の季節もいいなぁ~”なんて思っています。
奈良の慈光院もひっそりと良い感じでした。
機会がありましたら是非訪ねてみて下さいませ。

何気なく始めた茶道ですが、衣・食・住、そして精神的にも
全てに係わることが多く、少しでも身についたらなんて思っています。

身体のこと、お気遣いありがとうございます。
一昨日から、親戚の葬儀にフルコースで出たので流石に昨晩は早くから
睡魔に襲われてしまいました^^;
8時間も寝てしまいました。
寝すぎてまた、ボ~~としています。
今朝は寒い寒い!北見です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/288-301b4e71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます