2017-08

幻の沼・ポンポロ沼

この時季、雪どけ水が集まって静かな沼になり、間もなく水がなくなり林に。
原生林の中でほんの一時期しか見られない「幻の沼」。


この沼は、知床峠へ向かう途中から少し原生林に入った所にあり
アイヌ語で、大きい小さい沼という意味だそうです。
雪融け水で大きい沼からやがて小さくなっていく沼ということですね。

深い知床の原生林の中ですから、やはりクマさんとの遭遇も!
道に迷うことも考えガイドさんに案内していただくのがベスト。

今日は友人二人とガイド付きの贅沢なポンポロ沼探索。
自然に溶け込むような楽しい沼巡りでした!


知床峠に向う途中から、1㎞ほど手つかずの原生林の中を細い道を進んで行きます。
少し小高い処から下方に、樹突然水を湛えた沼が樹林越しに見えてきました。

IMG_7997.jpg IMG_8002.jpg IMG_8077.jpg
     峠への道              エゾユズリハ      マンネンスギも珍しい

IMG_8054.jpg DSC_1360.jpg 
樹林から見えるポンポロ沼


雪融けと共に出来て、夏前にはなくなるといいますから不思議ですね。
周りには相当な樹齢のミズナラなど。

  IMG_8014_20110608074225.jpg       DSC_1355_20110608074224.jpg
                      ハートのリースに見える

沼の中の木立も面白い景色です。

IMG_8013.jpg IMG_8011.jpg IMG_8020.jpg
                                       幹に着いた黄色い
                                       シラカバ花粉の筋で
                                       水の減り具合が分かる


ここから羅臼岳が見えます。
静かな沼面に羅臼岳が映って絶景!

IMG_8041.jpg DSC_1372_20110606084313.jpg DSC_1369.jpg


青い空、穏やかな水面(みなも)、小鳥の囀り、やわらかなみどり。
この中に身を委ねる幸せを感じます。

DSC_1385.jpg DSC_1386.jpg DSC_1382_20110606085355.jpg
                                       ツルアジサイ

IMG_8031_20110606085838.jpg



・・・次回は初夏の訪れ 知床あちこちを・・・
スポンサーサイト

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/291-80fc11a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます