2017-08

藤の花が見ごろ

久しぶりに青空が広がったオホーツク。
そろそろ藤の花が見ごろかな?

藤の花で町輿しの、遠軽町丸瀬布。
山に囲まれた人口2,000人ほどの町です。
ただ今旭川紋別自動車道(高速道)の工事中です。

IMG_8630.jpg 藤公園からの町並み 


「藤まつり」は今月5日に行われたそうですが、まだ咲いていなかったとか。
今週が見頃のようですね。
NHKローカル局の取材が行われていました。

IMG_8626.jpg
  夏空ですね
    
    IMG_8634.jpg      IMG_8641.jpg


DSC_1802.jpg


藤公園に隣接したお寺の境内にも見事な藤の花があります。
ピンク色の藤もきれいですね。

DSC_1792.jpg

  DSC_1794_20110617043017.jpg     DSC_1797.jpg
                            池の淵にアヤメ


この公園から山の方に13㎞ほど入りますと、山彦の滝というのがあります。
日中は気温が上がりましたので、滝にも行ってみたくなります。

鬱蒼とした原始林を道路から200mほど入りますと、真直ぐ流れ落ちる滝が見えてきます。
雨の日が多かったので水量も多く力強い!
落差28m、水しぶきで滝の裏には廻れませんでした。

DSC_1824.jpg

IMG_8657.jpg

 DSC_1820_20110617041648.jpg     DSC_1821.jpg
   滝から流れてくる清流
   写真愛好家の撮影ポイントです


遊歩道にはゴゼンタチバナ・ズタヤクシュ他白い花が楚々と。

 IMG_8647.jpg  IMG_8649.jpg

シウリザクラはサクラとつく木では最終でしょうか・

 DSC_1844.jpg  IMG_8661.jpg


ランチに立ち寄った滝近くのリゾートホテルにて。

IMG_8642.jpg   IMG_8645.jpg
 レストランの窓から

プリプリのエビフライは美味しかった~
ホテルのハーブガーデンはまだお花がパラパラ。
咲き揃うころに再訪ですね
スポンサーサイト

コメント

そうか、今頃がフジの見ごろなのですね。そういえば一昨年、千歳のゴルフ場で藤の花が咲いていました。
いつも思うけど、オホーツクの空は鮮やかです。塵や埃が無いのでしょう。空気が乾燥しているのかも。うらやましい。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

本州の友人がよく言っていました。
北海道は花も一緒に咲いて果物も一緒に出来てくる”って。
本州は花は順番に咲いて、果物も順番に出てくる”と。
今は、アヤメ・ツツジ・フジ・牡丹・芍薬も・・
もう少ししましたら、美味しいメロン・イチゴが。
先日の雨は塵を洗い流したのか、青空がいっそう鮮やかです。

初夏の空の下に咲く藤も良いものですね。
関東では栃木県の足利にある「あしかがフラワーパーク」が有名で,見頃は5月上旬です。
ここの藤は頭上にカーテンのようになって咲き,それは見事だそうです。
今回紹介していただいた丸瀬布は山の中で,林業の街というイメージがあります。
木の香りが漂ってくるのではないでしょうか。

東京は,今朝もまた雨で肌寒いです。
北海道はこんな季節がないのでうらやましいです。

Mr.Lonelyさん こんにちは♪

今日も良いお天気で暑いくらいでした。
空が青いとお花もきれいです。
丸瀬布は少し山に入ると、手つかずの原生林といった感じです。
本州の藤は丈が長いですね。
九州で見た藤は見事でした。

東京は梅雨空ですね。
気温が低く寒いような感じですが、こちらは夕方になると気温がグンと下がります。
湿度も低いので夜は寒いですよ。

藤のてんぷら

ハマナスさん、こんばんは。

晴れた日のオホーツクブルーは、本当に鮮やかですね!
そして、藤色も白い花も緑も滝も清々しいです。
丸瀬布もよく訪れたのに、藤まつりはとうとう行けなったところです。
ハマナスさんのブログで、満喫させてもらいました。
友人に藤の花をてんぷらにして食べると聞いた事があります。
ちょっと・・・忍びない気もしますが、優雅な季節のお料理ですね。

山彦の滝の近くのリゾートホテルは、
以前、翠明荘という旅館があったところでしょうか?
懐かしいです。山彦の滝の裏側にも行った記憶が・・・
雨宮号は、まだ元気に活躍しているでしょうか?
思いがけない記事でした。いつもうれしいです。

『空の名前』のこと。
高橋健司 写真・文(光琳社出版 1997年5月30日発行 )です。
1.雲の章 2.風の章 3.水の章 4.光の章 5.氷の章
に分けられて、1年を通した気象のことが印象的な写真と解説(文章)
(俳句・短歌など豊富に引用され、太古の昔から人々の身近にあった「空」実感)
で、魅力的に伝えられ興味深いです。図書館にあったら、ぜひご覧くださいませ。
空を見る楽しみが広がりそうです。私も久しぶりに開いてみました。
ハマナスさんブログのお陰ですね!

スノードロップさん こんにちは♪

藤まつりは花の咲くタイミングと、おまつりの日程が重ならないと寂しいものがあります。
私はネットなどで検索して、頃合いをみて出かけて行きます。
暇じゃないとできませんね^^;

>藤の花の天ぷら
食べられるんですね!
昨年の私のブログ ↓
http://94182626kk.blog11.fc2.com/blog-date-20100622.html
お時間ある時に覗いてみて下さい。
きっと、藤とニセアカシアは親戚なんだわ。

>翆明荘
今は「マウレ山荘」というリゾートホテルに変わっています。
きれいに改装されお料理も美味しいです。
3年ほど前ハーブガーデンも造られて、とってもステキになっています。
雨宮号も活躍していますよ。

>『空の名前』のこと。

探してみます。
楽しそうな本ですね♪

思わず…

う~んっ。なるほど!
ニセアカシアとフジは親戚なのですね。
スノードロップさんのコメを拝見して記憶が色々蘇ってきました。
miyがこの滝に行ったのは真冬v-276
凍りついていましたわ(^_^;)
横レス失礼いたしましたv-392
ハマナスドラフトも気になっちゃったv-275

miyさん こんにちは♪

>ニセアカシアとフジ

同じマメ科とありますので、食べられるんですね。
昨年の夏至には満開だったニセアカシア。
今年はまだ蕾。
22日夏至までに咲くでしょうか?
今回は天ぷらで食べてみるつもりv-271
ハマナスドラフトもv-275
これは網走地ビールで醸造されているもの。
色がきれいなんです。
冬の凍りついた滝も人気ですね。

スノードロップさんはいろんなことを御存じ。
横レス、有益ですv-410

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/300-4e135581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます