2017-10

平山登山

26日、遠軽町白滝にある、"ひらやま山開き"に参加しました。
北大雪の一角にある標高1,771m、頂上が平らで"平山"、そんな感じです。
140種以上の植物、秋にはナキウサギ・エゾライチョウも観られるそう。

早朝5時過ぎ、ガスが立ち込めまだ眠っている感じの田園。 
農作業がもう始まっています。

IMG_0090.jpg  IMG_0091.jpg
                        玉ねぎの防除


家を出て約90㎞、JR白滝駅から更に25㎞細い林道を行きますと登山口です。
山開きということで、神職による本年の安全祈願、長と名のつく方々の挨拶。
今回の参加者は地元中学生を含め20名ほど。
地元山岳会の皆さんのガイドで8時登山開始です。

IMG_0098.jpg IMG_0101.jpg IMG_0102.jpg


広い駐車場・トイレ完備の登山口は標高1,000m近く、行程2,8キロ。
コースタイム2時間30分を見込んでいましたので、ローペースで楽々登山でした。

登山口近くから多くの山野草が見られます。
ミヤマスミレが登山道の両側に咲き乱れています。
ミツバオウレン・ヒメイチゲ・ツバメオモト・サンカヨウ・ゴゼンタチバナ・・・
多くの花たちに目が奪われます。

IMG_0262.jpg  IMG_0257.jpg
                       サンカヨウ


登山口から600mほどに行雲の滝。
近くにはまだエゾエンゴサク・エゾノリュウキンカが咲いて山は春ですね。 
水音が涼しげです。
この辺りから雪渓が所々あり、冷涼な中を進みます。

IMG_0114.jpg  IMG_0158.jpg IMG_0122_20110627100931.jpg
                                 足元に気を付けて!


更に300mほどで冷涼の滝。
珍しいムラサキヤシオ・コヨウラクツツジの赤い花が緑に映えます。
まだ桜が咲いていましたよ。

IMG_0127.jpg IMG_0139.jpg IMG_0162.jpg
                ムラサキヤシオはまだ蕾     コヨウラクツツジ


ソウウンナズナ・エゾノリュウキンカロードを楽しみながら登る登る!

IMG_0148_20110627072430.jpg


上に目をやりますと青い空が広がり、頂上が近づいてきました。
ここから難関の雪渓歩きです。
急登の第一雪渓に備え小休止。
今年は残雪が多いそう。
振り返ると北大雪の山並が美しい。

IMG_0159_20110627055247.jpg IMG_0176.jpg


さぁ、気合いを入れて、足元は慎重に!
転ぶと下まで流されて行きそうです。

IMG_0166_20110627075836.jpg

IMG_0172.jpg   IMG_0169_20110627055246.jpg 後方 支湧別山並 
  空が蒼い!        後続の中学生パーティ


第一雪渓を登り終え上を見上げ、そして振り返れば高度を上げている実感!
最後の難関第二雪渓を登り終えると、頂上が出迎えてくれるはず。

IMG_0181.jpg IMG_0180.jpg



山の上から走って下りてくるのは?
山伏しスタイルの神職さん。
ホラ貝を吹いて安全登山を祈ってくれます。
ホラ貝の音色が山に響いて良い感じですね~

IMG_0183_20110627055450.jpg  IMG_0185.jpg ボォ~~♪ボォ~~♪


雪渓を登り終えると、高山に咲く花たちが迎えてくれます。

IMG_0195.jpg IMG_0188.jpg IMG_0190_20110627080355.jpg
  キバナシャクナゲ       ショウジョウバカマ       ミネズオウ


予定通りの2時間半で分岐へ全員無事に到着です。
高山の花たち、残雪の山並に大感激!
分岐からは左に平山、右に比麻良山です。

IMG_0213_20110627072429.jpg

IMG_0199.jpg IMG_0209.jpg IMG_0236_20110627073757.jpg
                         平山             比麻良山

花たちを見ながら15分ほどで平山頂上です。
頂上付近からは表大雪が一望。
山座同定を楽しみ、お弁当タイム。

                               残雪の山並が美しい!
IMG_0230.jpg IMG_0220.jpg IMG_0221.jpg
                         表大雪     ニセイカウシュぺ・アンギラス

下山は12時。
下りの雪渓は尚慎重に、アイゼン装着です。
足元を見てお花を見て1時間30分程で無事下山。


帰りは丸瀬布の温泉で汗を流し、ハーブ公園を見てゆっくり帰路に。
お天気も良く大満足の山歩きでした。
(長々ブログにお付きあいありがとうございました)
平山の花


白滝山岳会の皆さま、大変お世話になりありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

感動だわ~

一歩一歩一緒に登っている気分で見せていただきましたv-345
あまりの素晴らしさに言葉もでない 
こんな登山 私の憧れだわ
残雪の山並み、素晴らしいね
今年は雪どけが遅いと聞いていたの、ホントすごい雪だね
お花もアルバムで楽しませていただきました ありがとうi-178
明日 浮島湿原に行くのよ でもお天気がi-195

標高1700m程度の山ながら雪渓があるなんて,さすが北海道ですね。
そういえば,雪渓は久しく見ていません。
前回見たのは若かりし頃,石川県の白山に登ったときだと思います。
大汗をかいて登ってきて,雪渓を前に一服した時のあの爽快感,とても気持ちが良かったことを覚えています。
神職の人は,あの格好で山に登るんですね。
今は登山靴を履いているのでしょうが,昔はどうだったんでしょうか。
それにしても山頂は,空も花も向こうに見える山々もみんなきれいで,気持ちよさそう。
そして,あのニセイカウシュベ何ちゃらという舌をかみそうな山,アイヌの名前でしょうか。

美しい~!

ハマナスさん凄い~!
こんな雪渓の山を進まれたのですね~v-263
等高線に合わせたように色々なお花が咲き乱れていて素晴らしい風景ですね~v-353
山伏姿の神職さんのホラ貝の音色が聞こえてきそうよ~~e-291
今年は気温が上がらないので雪も多かったのでしょうね。
札幌もこの季節には珍しく空気が冷えていて遠く増毛の山並みが望めます。
環さんは浮島湿原??
これまた記事が楽しみだわぁ~e-465
お天気が心配ですね。
miyはボラの予定ですv-91
ハマナスさんはまたどこまで飛んでいくのかしら~~v-392

環さん こんにちは♪

お天気も良くて最高だったわ!
今年は道内、何処の山も残雪が多いようね。
この山もお花が多い山なのよ。
一人ではチョット恐い山なので、町民登山に参加したのよ。
林道が狭くて長いので登山口までが大変!
この日はお天気も良くて、グットタイミングだったわ。
雪渓のところは少し怖かったけれど、良い山i-176
北見と旭川の県境に近いから、うちから遠かったわ。
昨日(月)は休息日v-392
風が強くて嫌な日だったわね。
湿原楽しんできてね。
報告楽しみにしていますe-343
こちらは晴れてきましたよ。

Mr.Lonelyさん こんにちは♪

道内の山は2,000m級で、本州の3,000m級に匹敵するといいますから。
昨年のトムラウシ山が見本かも知れませんね。
夏山で雪渓の上を歩くのは気分爽快!
ひんやりして気持ちが良かったわ。
山の上はお花畑。
もう天国見たいです(大げさv-392
神職の方は若い人で、走っていました。
地元の方なので慣れたものですね。
道内の地名は、殆どアイヌ語なのでこちらは覚えられませんね。

miyさん こんにちは♪

今朝3時に雨音で目が覚め、雨の音を聞きながらウトウトしていたら
5時過ぎになって朝陽が射しこんできました。
お天気良くなってきました。
爽やかな感じ!
上川はどうかな?
環さん、湿原楽しめると良いね。

平山は初めて登ったのですが、とっても素晴らしい風景に出合えたわi-176
これだから山に行きたくなるのよねv-392
白滝は往復の運転が長かった~。
山登って温泉に入ると、帰りの運転が疲れてね。
体力も限界かな?
ボラ活動、お疲れさまv-410

雪渓と青空との対比が美しいなと思いました。
北海道もこれから本格的な登山シーズンでしょうか。
綺麗な写真をたくさん拝見して、
私も北海道の山に登ってみたいなと思いました(^-^)

天空の庭!

ハマナスさん、おはようございます。

平山登頂おめでとうございます!(溜息)
「山開き」っていう響き、いいですね。
山伏さんがほら貝を携えて同伴されるなんて!
山(大自然)への何ともいえない畏敬が感じられますね。
山伏さんに会ってみたいです(笑)。

ミヤマスミレとサンカソウのような花に心惹かれます。
小さくてかわいい野の花が好きです。それにしてもたくさんの花々ですね!
エゾノリュウキンカ・・・(ヤチブキとは別のものですよね?)すごいですね!
山の中のハスのようにも見えました。
お花畑のような山道と雪渓の落差も山登りの醍醐味ですね。
そして、天空の庭のような頂上の絶景!(大雪山系では神々の庭っていいますね)
環さんのコメントにもありましたが、私も一緒に登った感覚を味わえました。
ほんとに息を呑み、溜息つきながら何度も拝見しました。

温泉で一休みして、北見まで運転して帰られたのですね。お疲れさまでした。
私も平山に登ってみたいと思いました。

ポレポレとうさん こんにちは♪

26日は十勝岳を始め、トムラウシ山、斜里岳など道内各地で山開きが行われたようです。
今年は残雪が多いそうです。
それでも雪の融けているところでは、花たちは待ちかねたように咲いていて綺麗ですね。

>私も北海道の山に登ってみたいなと思いました(^-^)

層雲峡から登る黒岳(1,984m)はポピュラーな山ですし、7月末は花盛り。
1時間くらいで登れますから、道内男旅の計画に加えては?
昨年はこんな感じでした。↓
http://94182626kk.blog11.fc2.com/blog-date-20100715.html

スノードロップさん こんにちは♪

>平山登頂おめでとうございます

ありがとう、スノードロップさん。
一度行ってみたいと思っていたので、実現できて嬉しいです。
山頂はとってもキレイでした。
上の方は雪は全然ないですしね。
高山のお花は小さくてとっても可愛いですね。
山一面に咲いているから、どうしてこんな寒い処に・・と不思議です。
どの花も綺麗ですけれど、チングルマが風にゆらゆら揺れるのが大好きです。
若いころ赤岳で見たチングルマの光景が忘れられないのですよ。
7月に入ると残雪も少なくなるので、どうぞ挑戦して下さいね。
これから、チングルマ、コマクサ、ウラシマツツジなどが咲いてくるはずです。

帰りは丸瀬布のマウレ山荘のお風呂に入ってきました。
綺麗でお肌もつるつるする感じで良いお風呂でした。

すごーい! 雪渓を歩いたんですね。夏山ではなく冬山の感じ。それに高山植物、空は蒼くて別天地のよう。寿命が延びますよ、こんなところで生活すると。うらやましいです。比麻良山、ひまらやまと読むのですか?

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

今年は雪が多いですからね~。
大雪山系2.000mでは万年雪の雪渓あります。
雪渓歩きも面白いです。

>比麻良山、ひまらやまと読むのですか?

その通りです。
その隣に、比麻奈山(ひまなやま・読んで字のごとく)もあります。
ややこしいですね^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/306-60273b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます