2017-08

藻琴山紅葉展望

お世話になった方の葬儀で2,3日落ち着かない日々でありました。
突然のこととはいえ、人の命は儚いものです。

001_20110926203117.jpg
23日夕 携帯撮影


今日26日は朝からとても良く晴れ渡った秋の一日。
お彼岸に行けなかった父の仏前にお参り。

朝早く出かけたので時間に余裕があり、藻琴山に向いました。
途中、知床連山、藻琴山、阿寒方面の山並が見えます。

003_20110926195005.jpg     005_20110926195004.jpg
能取岬の向こうに知床連山       網走湖の向こうに藻琴・阿寒


女満別から農道を抜けて1時間ほどで藻琴山登山口、ハイランド725です。
他にもう一ヶ所登山道がありますが、ハイランド側は屈斜路湖を見ながら登ることが出来ます。

006_20110926195004.jpg
ハイランド725 駐車場はまばら


麓近くはまだ紅葉には少し早いようですが、登り進んで行きますとだんだん赤や黄色の葉が目に付いてきます。
あぁ、秋ですね~

007_20110926195002.jpg 011_20110926195110.jpg 037_20110926195342.jpg


僅かにリンドウが咲いていました。

014_20110926195111.jpg 030_20110926195303.jpg 029_20110926195304.jpg
  リンドウ              ナナカマド             ハナヒリノキ


15分ほど登ると屈斜路湖が眼下に見えてきます

034_20110926195302.jpg   027_20110926195204.jpg

032_20110926195303.jpg   028_20110926195304.jpg
頂上付近 錦に衣替えです


山頂からは穏やかな風景にほっとしたひと時でした。
紅葉前線は1,000mより少し下った付近におりています。

020_20110926195110.jpg 022_20110926195206.jpg 021_20110926195110.jpg

023_20110926195205.jpg
山頂から登ってきた尾根筋を見渡す


帰りは川湯廻りで温泉で汗を流し、のんびり幸せな一日でした。

ところで、紅葉前線のスピードは?

紅葉前線豆知識

気温が下がると共に紅葉前線は加速されるようです。
スポンサーサイト

コメント

涙のあとに・希望の虹!

ハマナスさんの気持ち。
くっきりと写された虹の画像や、お墓参りや途中の風景
藻琴山登山の様子を淡々と綴られた記事から、
静かにひしひしと伝わってくるようでした。

<お世話になった方>はきっと、ハマナスさんにとって大きな存在の方だったのでしょうね。
どうか安らかに天に召されますよう、お祈り申し上げます。

藻琴山の進み行く紅葉と、そこから見える美しい風景に、
ゆるぎない大いなる力のようなものを感じました。
行動するハマナスさんだから、そんな光景に出会えたのでしょう。
ハマナスさんが流したであろう涙のあとに、
<お世話になった方>がその涙を照らすようににっこり微笑んで、
(見守ってますよ)と、大きな虹を見せてくれたような気がしました。

最後の写真は私の好みですよ。錦秋とまでは行かないけど、山々が彩られて、思わず見とれるような感じです。今がいい季節。私もまた足立山縦走をしようかな。足腰も丈夫になってますから

スノードロップさん こんにちは♪

>お世話になった方<というのは師事していた茶道のお師匠さんなんです。
出会ってから15年ほどになるでしょうか。
突然のことでしたので、本当に驚きと悲しいことでした。
葬儀の夕方くっきりと空にかかった虹。
お師匠さんがほほ笑みながら虹を渡って行くように思えました。
この虹、かなり長い時間出ていたようです。
茶道は細々ながらも出来る範囲で続けて行こうと、社中のお仲間と話し合っています。

藻琴山では紅葉も少し進んで、とっても静かな時間でした。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

今年は一週間ほど紅葉が遅れているらしいです。
藻琴山は赤いモミジが少ないので最盛期でも彩りが少し足りないです。
夏暑かったのかな?
茶色い葉が目立っています。
九州も涼しくなってきましたでしょうか。
アウトドアに良い季節ですね。
こちら、来週は最低気温3度と出ています。
季節が急加速です。

大変でしたね<(_ _)>

お茶の師は人生の師とも言えますものね。
そんな支えの方を急に亡くされたなんて
今まさに心混乱というところではないでしょうか?
そんな悲しみに暮れている時に見上げた空のこの虹。
お師匠さんがお弟子さん達に向かってエールを送っているかのようにも見えました。
志半ば、まだまだというところ、思い残したこともたくさんあったかもしれませんが
ハマナスさん達お弟子さんで力を合わせて社中が分断しないよう修練を積めるといいですね。
まずはお師匠さんの御冥福をお祈りし、皆様の思いが絆となって末長く続きますように願っています。

それにしてもオホーツクの秋は足早にやってきますね。
季節の変わり目で心機一転、恙無く日々を送られますようにねv-22v-22

miyさん こんにちは♪

突然のことで、私たち社中のみんなもどうしたものかと・・
10月連休にお茶会の席を持つことになっておりました。
今回は他の先生方の手助けを頂き、お師匠の意を継いで茶席を持つ予定です。
一致団結、何とかやっていきたいと思っています。
私は茶道のサークルに所属しておりますので、細々ながら続けて行くつもりです。
miyさん、お気遣いありがとうございます。

週末はもう10月。
雨の後寒さがやってきそうです。
体調お気を付け下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/364-8ea9826e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます