2017-08

紅葉の白湯山

白湯山は阿寒湖畔近くにある570mの低山です。
登山道(散策路)にはボッケから噴き出る硫黄質が、白くなっているところからついたのでしょうか。
散策路にはボッケが5ヶ所もあり、地熱で暖かくコオロギの住処です。


晴れ渡った暖かな5日、紅葉を求めて散策に出かけました。
登山口は阿寒スキー場内にあります。
ゲレンデを1㎞ほど登り詰めて行きますと左の山側に標識が見えてきます。
このゲレンデ、上から見下ろすと結構急で登り応えがあります。
散策路の行程1,3㎞ 標高差180mは、ハイキング感覚で登れそうです。

018_20111006043545.jpg  125_20111006043545.jpg

123_20111006043545.jpg  002_20111006043546.jpg
ゲレンデ上から雄阿寒岳        登山口


キレイに整備された散策路には落ち葉がいっぱい!
階段や木道を渡って登り進んで行きますと、硫黄の臭いとコオロギの鳴き声、そしてハウチワカエデの紅葉が目に付いてきます。
温泉や地熱で暖かいはずなのに、カエデの紅葉が進んでいるのが不思議です。

007_20111006043545.jpg  117_20111006043934.jpg

042_20111006043823.jpg  115.jpg


散策路では広範囲なボッケ。
カエデの紅葉が見事です。

023_20111006043709.jpg 027_20111006043709.jpg  100_20111006043823.jpg

104_20111006043935.jpg 113_20111006043935.jpg 096_20111006043823.jpg
このようなボッケが大・小5ヶ所ほどあります。


112_20111006043935.jpg 015_20111006043709.jpg 034_20111006043824.jpg



紅葉を楽しみながらゆるい散策路を登って行きますと、視界が開けてきます。
少し急な丸太の階段を登って展望台(山頂?)、登山口から1時間ほどです。
ススキがなびいて風が爽やかです。
眺望もよろしく、雄阿寒岳と阿寒湖、雌阿寒岳方面も見えます。

056_20111006045757.jpg 075_20111006054732.jpg 073_20111006051117.jpg

069_20111006045756.jpg 071_20111006051117.jpg
雄阿寒岳方面           雌阿寒岳方面


展望台から少し木道を歩いて行きますと行き止まり。
ここが山頂なのでしょうか・
なだらかな山からは水蒸気が出ているところもあります。
冬は地熱で雪が消えるそうで暖かく、鹿さんたちのお休み処となるようですね。

062_20111006050925.jpg 059_20111006050001.jpg 060_20111006050000.jpg


草わらに腰を下ろしますと暖かい!
外気温も20度近くあり、ぽかぽか陽気です。
お茶を飲んでノンビリです。
揺れるススキに秋の深まりを感じます。


また、ボッケ・紅葉・コオロギの鳴き声を楽しんで山を下りてきましたら、20名ほどの元気なお子たちと大人のパーティと行き交わしました。
小さな学校の学習登山でしょうか・
先生らしき大人と子供たちの人数が同じくらいでした

053_20111006045757.jpg 119_20111006043934.jpg 015_20111006052045.jpg
                                      山ブドウが実っています


帰りはオンネトーの硫黄のキツイ温泉でゆったり
オンネトーの紅葉はもう少しと言ったところでしょうか。

131_20111006050339.jpg 021_20111006051518.jpg


国道沿いの紅葉も、もう少しと言った感じ。
今年は茶色くちぢれた葉が目立って、黄葉はどうなんでしょう・・
スポンサーサイト

コメント

紅葉が綺麗ですね~!
阿寒湖は夏に遊びに行った場所ですので、
懐かしいなと思いながら写真を拝見させていただきました。
これからは山歩きが楽しい時期ですが、
あっという間に霜や雪の対策に追われそうです。

数年前、秋の北海道、と言うことで千歳でゴルフしたんですよ! 10月だったと思うけど、コースの緑に紅葉が映えて奇麗でした。一本の木で赤・黄色・緑が混じってました。そういえば、雪虫をその時に初めて見たんですよ! 帽子で飛んでいる虫を捕まえたんです。

ポレポレとうさん こんにちは♪

紅葉は今月中旬にかけて最盛期を迎えそうです。
茶色い葉っぱが目立ちますが、それなりに綺麗になって行くでしょう。
斜里方面・大雪方面の山はもう雪が積もって行けませんので、
これからは地元仁頃山ですね。

ゆうしゃケンさん こんにちは♪

道内には常緑樹のトドマツ・エゾマツ、白樺の黄色、モミジの赤と混じって綺麗です。
芝の緑も綺麗ですね。
今年はまだ雪虫が飛んでいないんですよ。
雪虫が飛ぶと雪になるといいますけれど、平地の雪は遅いのかな?

色づいてきているね

明日は銭箱天狗山(536m)登山の予定だったけれど、クマ出没が相次いでいるので中止にしたのよv-285
子供からも山禁止令が出されちゃったわ
紅葉の様子たのしみだったのに・・・・
低地もそろそろ色づいてきているねv-34
緑・黄・赤 三色の入り混じった紅葉がとっても綺麗だわ~i-176
紅葉にコオロギの声 とっても癒されそうな場所だね i-194
硫黄の噴出しているところをボッケっていうのねv-426
頂上からの眺望もヨロシク 秋晴れの穏やかな登山だったね
うらやましいわ~v-48

環さん こんにちは♪

このところ気温がグンと下がり、黄葉が進んできました。
でも、先日の霜と雪でダケカンバなどの黄色くなる葉が、茶色く枯れたようでこれからどうでしょう・
私の好きな桂の木が色付いて良い香りがしています。
白湯山はハイキング感覚で歩くことが出来、黄葉・コオロギ・温泉と、とっても良いところ。
この日は友人が都合悪く、一人だったけれど熊さんには遭わなかったわ^^;
クマ除け鈴は付けています。
熊出没注意e-1の立て札があちことにあるけれど、なかなか本物には遭遇しないわ。
遭ったら腰抜かすかもねv-405

札幌は熊さん騒動で要注意ですね!
大都市の街中を歩くなんて・・・
ミュウコさんも、環さんも注意して下さいね。
でも、昨日射止められた熊さんの胃や腸の中は空っぽだったとか・
とっても切ない感じがしましたv-390

ホントにいつか・・・♪

ハマナスさん、
こんなところにまでいらっしゃったのですね!
まさにこちらの領域にジワジワと近づいてこられている様子!!(笑)

阿寒スキー場は、ゲレンデスキーに挑戦し始めた頃、
友人たちと何度か訪れ、滑るというより転げ降りたことを思い出しました。
無謀にも、富良野スキー場やトマムなどにも挑戦し、スキーは痛い思い出ばかりです。

白湯山へも何年か前に夫が「なかなかいいところ・・・」と言って、
連れて行ってくれたのですよ。
ハイキング感覚で登れるわりには、途中の風景にメリハリがあって、
感動しながら歩いた記憶が甦りました。懐かしい気持ち・うれしかったです。

夫が入院する前日、3日の日に私の運転でオンネトーまでドライブしたのですよ!
ハマナスさんがいらっしゃったのは、4日だったのですね。
4日の日は、釧路市・5階の病室・北東向きにある窓から阿寒の山々が見えていました。
あの時見えていた風景の中に、ハマナスさんがいらっしゃったのだな~と思うと不思議です。

ハマナスさん、「舌川原(したかわら)さん」という個人のお宅のお庭をご存知ですか?
<どうぞご自由に庭を御覧下さい。池に注意してください>
という看板をたててくれていて、とても見事な紅葉風景を見ることができますよ。
阿寒湖畔よりもう少し釧路方面へ向かってまりも国道沿いにあります。
もしもご都合がよろしければ、いつかいらっしゃってくださいませ。庭内に滝もあります。
3日の日も少し紅葉がみられましたが、まだまだこれからが見ごろだと思います。
こうして、ついには釧路湿原までぜひお越しくださいね!(笑)

 ※ 夫は5日に(未承認の薬)「アバスチン」注射の治療を受け、6日に退院しました。
   結果が良い方へ向かうのを願いつつ、今できること頑張りながら暮らしています。
   ハマナスさんのブログは、無口な夫婦?の日々の欠かせない話題です(笑)感謝です!



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あら…(笑)

ハマナスさんとスノードロップさんのミスコン時期が迫ってきている感じですわね♪
今後の成り行きが楽しみ~~(笑)
…と余計な見物人miyでした~v-415

スノードロップさん こんにちは♪

スノードロップさん
スキーをされるのね。
やはり活発な方なんだなぁ~”と思いました。
私は若いころゲレンデスキーを少ししたことあるけれど、それっきりね。
結婚したら夫の趣味に巻き込まれた感じよv-392
白湯山は一度は行ってみたいと思っていて、丁度紅葉も綺麗でとても良い処。
頂上一帯のススキ原も、とっても気持ちが良かったわ♪
3日にオンネトーだったのね!
ちょっとすれ違いでしたv-410
湿原にも行かなくては・
茅沼に行く時は、美幌峠を越えることが殆どなんですよ。
釧路市を目指す時は釧北峠。
阿寒からは弟子屈に抜けることが多く、舌川原邸は見落としているよう。
今度気を付けて訪ねてみますね。
情報をありがとう♪
(舌川原邸のこと、公開されているので差し支えないと思います)

ご主人さま、少しずつ良くなられるようお祈りしています。
ご自愛下さいね。

miyさん こんにちは♪

オホホ・
スノードロップさんとのミスコンが、だんだん迫っている感じねv-392
私もビックリよ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://94182626kk.blog11.fc2.com/tb.php/372-7220108f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハマナス

Author:ハマナス
ハマナスの咲く北の大地に インコたちと3人?暮らしです
病(乳がん・8年経過)の苦もなく広く浅く 好きなことを楽しんでいます

興味のあること
☆お茶(茶道)
☆手芸(パッチワーク)
☆映画・本(洋画・サスペンス)
☆スポーツ観戦(主にTVで)
☆野鳥・山野草観て歩き・・・

@リンクフリーです

最新コメント

最新記事

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ご訪問ありがとうございます